若鳥の大冒険

 4月22日木曜日の夕方に、居間でアイロンがけをしていたら、開け放した窓から小鳥が入ってきて、部屋の床の上を歩き始めました。急いでカメラを取りに行き、帰ってくると、もう姿が見えません。あきらめて、アイロンがけを続けていると、しばらくしてから、テラスの方から、バタバタとにぎやかな羽音のようなものが聞こえてきました。
f0234936_1922657.jpg
これが、その小鳥。最後にテラスから飛び去る直前に至近距離から撮った写真です。


 では、時間を追って、この小鳥の動きを見ていきましょう。
f0234936_19271134.jpg

 傾きつつある太陽の光がさんさんと降り注ぐテラスで、陽だまりで暖をとっているのか、それと景色を眺めているのか。とにかくとても真剣にしていることに没頭している様子です。
 そうして、しばらくたたずんだあと、テラスから庭の大木に向かって羽ばたいて行きました。
f0234936_19304915.jpg

 イタリアの家庭では、日本人がおかずに合わせてごはんを食べるように、おかずと共にパンを食べます。パンくずが散らからないように、毎回食事のたびに、食卓に布製のテーブルクロス(tovaglia)を広げ、食事が終わるとパンくず(briciole、複数形で使います)を室内に落とさないように庭や庭に面した窓まで運んで、パンくずをテーブルクロスから庭の上に払い落とします。こうして、近所を飛び回る小鳥たちにパンくずをごちそうするわけです。

 我が家の庭にも、パンくずをふるまうことも多く、またサクランボや西洋ナシなどおいしい果物の木もあるため、さまざまな種類の小鳥たちがたくさんいます。毎朝早く、そして今こうして書いている瞬間もにぎやかな小鳥たちの歌声が聞こえてきます。

 けれども、部屋の中やテラスの中を小鳥が歩くのはこれまで見たことがなかったので、しかもそれが2階の部屋・テラスのことですから、この小鳥がのんびりと歩き回ったりたたずんだりしているのを見てびっくりしました。
f0234936_19242325.jpg

 しかも、この小鳥さん、よっぽど日の当たるテラスが気に入ったのか、もうしばらくしてから、再びバタバタとにぎやかな羽音を立てて、テラスに戻ってきました。わたしも再びアイロンがけを中断して、カメラ片手に小鳥を観察します。よっぽどこの位置が気に入ったのか、今回も何やら一心に外の景色を眺めています。

 が、そのうち、トコトコとテラスの中を歩き回り始めました。「あれ! なんて不思議な場所なんだろう。こんな地面や木(壁です)、見たことがない。」とでも言うところでしょうか。好奇心いっぱいにあちこち歩き回り、飛ぼうとして壁にぶち当たってしまったりしています。
f0234936_547864.jpg

 自分から壁にぶつかっていったのに、壁を巨大な恐ろしい怪物だとでも思ったのでしょうか、今度はスタスタと小走りをして、再びお気に入りの場所まで戻っていきます。このあと、もう一度長い間じっと外の風景を眺めていました。わたしがカメラ片手に近づくと、「あなた、何してるの」とでも言いたげな風情で振り向いたのですが、その瞬間をとらえたのが一番上の写真です。
f0234936_1929588.jpg

 あとに夫に話し、写真を見せると、まだ生まれたばかり、飛び始めたばかりのムクドリ(storno)だろうとのこと。くちばしの形や敵(nemico)と味方(amico)の区別がつかない様子から、幼い小鳥だと分かるそうです。

 わたしは、夫が持っている鳥の図鑑(下の写真)で、この小鳥の名前を確かめることにしました。
f0234936_19163532.jpg

 まずは夫のいうstorno(ムクドリ)がどんな鳥かを図で確認してから、すべてのページをめくって、他の鳥ではないことを確かめたのですが、小鳥の色や、くちばしと体の形などから、間違いなくムクドリだということが分かりました。
f0234936_19191056.jpg

 上の写真で、storno「ムクドリ」のgiovane「若鳥」と説明されている小鳥は、わたしたちのテラスで日向ぼっこをしながら景色を楽しんでいた小鳥にそっくりです。

 我が家の庭には、猫がたくさんいます。猫が増えすぎた近所の家に頼まれて、応援のために、またネズミ対策のために、猫に残飯をやることが多いので、隣人の飼い猫や野良猫でしばしばうちの庭で闊歩したりのんびりしたりする猫もいるし、そうした猫から生まれた子猫も何匹かいます。

 お義母さんは、「猫のおかげでネズミがいない」と喜んでいますが、田舎には多いトカゲ(lucertola、イタリアで見かけるものは薄緑色で日本のものに比べると小ぶりで愛嬌があります)が緑の多い我が家にまったくいないのは、猫が食べるからだと夫は残念がっています。

 夫が庭仕事の最中に、小鳥の巣をねらう猫を遠ざけることもよくあり、「草刈りの最中に、猫が襲って食べ小鳥の頭が、食べ残されて庭に転がっていた。」と夫が憤ることも何度かありました。

 というわけで、我が家の庭や1階のテラスには天敵が多いので、夫は、「まだ、幼いし、右も左も分からず、うまく飛べない小鳥だから、2階のテラスはかえって安全だ。」と安堵するのでありました。

 あんなに真剣にムクドリの子供が眺めていたのは、一体何なのだろう。そう思って、今朝テラスでムクドリの目の位置から、その目がじっと見つめていた方角に向かって撮影したのが、次の写真です。
f0234936_20465658.jpg

 すでに花の散り終わった桜の左側にある大木。実は、小鳥はテラスを去ったときに、2度ともこの大木に向かって飛んで行き、その葉陰に隠れてしまいました。「たぶん、この木のどこかに親鳥が作った巣(nido)があるのだろう。」と夫は言います。

 初めて自分の翼で飛び始めたばかりのムクドリさん。自分の家がある大木や巣を少し離れたところから見てみたかったのでしょうか。それとも、木の上の巣と同じ高さに不思議な平地があることを疑問に思って、思索にふけっていたのでしょうか。単に、のんびり日光浴ができる眺めのいい場所を見つけて、無心にくつろいでいただけかもしれません。

 また帰って来てくれたらいいな、と期待して、わたしも時々テラスを眺めに行くようになりました。

「この記事いいな」と思われたら、クリックをお願いします。
 人気ブログランキングへ

こちらもクリックして、応援をいただけるとうれしいです。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
    にほんブログ村

by milletti_naoko | 2010-05-01 12:00 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/13587042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

二日月白くきらめく夕焼けの空..
at 2017-11-20 23:28
どんよりペルージャ とほほな..
at 2017-11-19 23:47
紅葉・白雪のラヴェルナ修道院..
at 2017-11-18 23:58
紅葉美しテッツィオ山、イタリ..
at 2017-11-17 23:58
バスで仕事 黄葉きれい、ペル..
at 2017-11-16 22:08

記事ランキング

タグ

(614)
(527)
(336)
(287)
(219)
(189)
(166)
(158)
(147)
(137)
(136)
(120)
(114)
(100)
(92)
(91)
(88)
(68)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

アリスさん、ミニメトロの..
by milletti_naoko at 00:27
まさみさん、ペンナ山は標..
by milletti_naoko at 00:21
アリスさん、先週の月曜は..
by milletti_naoko at 00:18
鍵コメントの方へ ..
by milletti_naoko at 00:09
なおこさん、ペルージャの..
by ayayay0003 at 15:50

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
Can of Good ...
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク