奇跡の救いに感謝、フランコ訪ねて2

f0234936_6265174.jpg

 勢いよく走る馬に振り落とされて落馬し、あるいは、戦争中に正面から銃撃を受け、あるいは、重い病に床に伏す、そういった死に直面した場面を描いた絵が、壁にいくつも飾られています。

f0234936_6271164.jpg

 こちらは、司祭が教会正面の階段を落ちていく瞬間をとらえた絵です。

f0234936_6274134.jpg

 ここには、馬車にもろにひかれてしまう人や、高いところから落下中の人が描かれています。

 これらは、災難にあった人々が、こうした死と隣り合わせの状況から救ってくれたこと、祈りをかなえてくれたことに感謝して、神や聖人に捧げる奉納物(ex voto)です。PGRは、 Per grazia ricevuta、「受けた恩寵に感謝して」という言葉の頭文字を取ったもので、祈願成就に感謝しての奉納物である旨を表しています。

f0234936_628413.jpg

 どの絵にも、幼子イエスを抱いた聖母マリアが描かれているのは、これらの奉納物が、聖母マリアに受けた恩寵に感謝して、捧げられたものだからです。

f0234936_6282150.jpg

 というのも、ここは、ボッカディリーオの恩寵の聖処女マリア教会(Santuario della Beata Vergine delle Grazie di Boccadirio)、名前のとおり聖母マリアへの崇拝から建てられた教会だからです。

f0234936_6293453.jpg

 1480年に、この地、ボッカディリーオに、二人の幼い少年少女が羊を連れてやって来ました。その眼前に聖母マリアが現われ、少年には神父に、少女には尼僧になるように言い、また、「この地にわたしのために教会が建つことを望んでいます。ここに祈りに来る人々にはすべて恩寵と庇護を約束します。」と語ったそうです。

 聖母の言葉どおり、二人は神父、尼僧となって、神に捧げる生涯を送り、まずは、この地に小さな教会が建てられ、その後、16世紀初めから、現在の教会の建立が始まりました。

f0234936_6315071.jpg

 こうした教会の歴史は、教会の柱廊の壁に書かれていました。(上の写真)

 無数の奉納物は、教会の祭壇奥の部屋にあります。

f0234936_6321072.jpg

 危機に陥った身を描いた絵だけではなく、さまざまな奉納物が飾られています。

f0234936_6322926.jpg

 車のハンドルや車輪は、事故から救ってくれたことへの感謝、杖の数々は、杖なしでも歩けるようになったことへの感謝を込めて、奉納されたものなのでしょう。

f0234936_6325142.jpg

 この、フィレンツェとボローニャのほぼ中間に位置するボッカディリーオの教会を、わたしたちが初めて訪れたのは、7月20日火曜日で、チンクエ・テッレ(記事はこちら)や百の湖自然公園(記事はこちら)での旅行を終えて、ペルージャへと帰る途中のことでした。

 高速道路を避け、山中を進んでいたところを道に迷い、店の人に道を尋ねたときに、「美しい教会が近くにあるので、ぜひ訪れるといい」と教えてもらったのが、こちらの教会でした。その日は残念ながら、ちょうど閉まっている時間帯に到着したため、周囲だけを回ったのですが、今回は、友人のマヌエーラたちと落ち合わせて、皆でこの教会を訪ねました。

f0234936_6332721.jpg

 こうして教会を訪れたのは、8月16日月曜日の正午頃でした。前日の8月15日は、イタリアでは「夏を謳歌しに海へ山へと行くフェッラゴストの祝祭」と捉えている人が多いような気がしますが、この日は、聖母マリア被昇天(Assunzione della Beata Vergine Maria)の祝祭日でもありました。ミサで、「苦しみも迷いも、聖母マリアに祈りを捧げ、身を委ねるように」という説教があったその翌日に、聖母マリアが出現した地に、聖母を敬って建てられた教会を訪れることの不思議を思いました。

f0234936_6335165.jpg

 実は、マヌエーラたちは、リミニの自宅からスペインのサンティアーゴ・デ・コンポステーラを目指して巡礼中のフランコを週末に訪れて、この月曜日は、自宅へと戻る途中でした。一方、わたしたちも巡礼中のフランコを追いかけようと、ペルージャを発ったのですが、フェッラゴストの渋滞を避けようと、出発は月曜日。そこで、マヌエーラたちと、以前見られなかったこの教会で落ち合って、一緒に訪れようということになったわけです。

f0234936_6353985.jpg

 こちらは、Locanda Pellegrino Trattoria Bar Albergo、(巡礼者の宿、トラットリーア・バール・ホテル)のテラスです。この建物は、ボッカディリーオの教会のすぐ脇に建っています。一つ前の写真の壁に貼ってある、ポルチーニ茸の写真満載のポスターでもお分かりのように、キノコや獣の肉などの山の幸を非常においしく味わえる店でした。

f0234936_6362441.jpg

 昼食の後は、皆で教会近くの山をしばらく散歩しました。上の写真で手前に見える黄色い建物が、Locanda Pellegrinoです。

f0234936_6375589.jpg

 散歩の後で別れを告げ、マヌエーラたちは家路を目指し、わたしとルイージはフランコと合流するべく、スカッファイオーロ湖近くの山小屋を目指しました。ところが、この教会に長居しすぎたため、そして、道に迷ったために、フランコと実際に会うのは、翌日の8月17日火曜日となりました。(記事はこちら

 そして、フランコと合流できなかったことを残念に思いつつ、最も近い場所に宿泊したのですが、なんとその宿と土地も、聖母マリアに非常に縁の深いところだったのです。

                 「フランコ訪ねて3」(リンクはこちら)につづく

参考にしたウェブページ
Per Grazia Ricevuta – Ex Voto devozionali
Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへ

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by milletti_naoko | 2010-09-26 23:54 | Emilia-Romagna | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/14676846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

フランス語版瞑想講座開始とふ..
at 2017-11-22 23:53
12か国語の外国語学習にも役..
at 2017-11-21 23:47
二日月白くきらめく夕焼けの空..
at 2017-11-20 23:28
どんよりペルージャ とほほな..
at 2017-11-19 23:47
紅葉・白雪のラヴェルナ修道院..
at 2017-11-18 23:58

記事ランキング

タグ

(614)
(527)
(336)
(287)
(219)
(190)
(166)
(158)
(148)
(138)
(137)
(120)
(114)
(100)
(93)
(91)
(88)
(68)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

なおこさん、おはようござ..
by クロちゃん at 09:09
安野光雅さんの影絵のよう..
by pintaro23 at 14:28
アリスさん、よろい戸を閉..
by milletti_naoko at 04:56
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 02:47
ドラム式の洗濯機なのでし..
by nonkonogoro at 16:09

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
Can of Good ...
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク