ヨットで周遊、トラジメーノ湖

 今回は、昨年10月25日に友人たちとトラジメーノ湖(Lago Trasimeno)をヨットで周遊したときの様子をお伝えします。

f0234936_6285864.jpg

 友人ルーカがカスティッリョーネ・デル・ラーゴ(Castiglione del Lago)のヨットクラブに属しているので、この日はリミニから来た親友たちと誘い合わせて、トラジメーノ湖畔、カスティッリョーネの港で合流しました。

f0234936_6294575.jpg

 船がカスティッリョーネをだんだん離れていきます。ルーカの指示に従って、皆でボートの運航に必要な作業を分担します。ルーカ同様、マヌエーラも船舶免許を持っています。

f0234936_6303177.jpg

 今回の船長、ルーカとフランコ。風の向きが変わるたびに、帆の角度を変えたり、帆を上げたり下ろしたりする必要があり、さらに時々立ちはだかる水草は避けて通らねばならず、皆が協力しながら、作業していかなければなりません。目的地は、トラジメーノ湖に浮かぶ3島の一つ、マッジョーレ島です。

f0234936_6311173.jpg

 わたしも必死で、恐い形相をしながら、何度か舵を取りました。カスティッリョーネの美しい城が遠ざかっていきます。

f0234936_6313046.jpg

 帆船は、だんだん湖畔から離れていきます。帆が風を受けて順調に進んでいる間は、ゆっくりくつろいで周囲の景色を楽しみました。

f0234936_6315013.jpg

 ようやく前方に、目的地のマッジョーレ島(Isola Maggiore)が見えてきました。

f0234936_632727.jpg

 奥の方、左手に盛り上がって見える部分に、カスティッリョーネがあります。町がこんなに小さく見えるところまで来ました。

f0234936_6323184.jpg

 午前10時半過ぎにカスティッリョーネの町を出発して、マッジョーレ島に、午後1時頃到着。皆で協力して、ご覧のように帆をたたんだヨットを、港に固定しました。

f0234936_6325186.jpg

 昼食を取ったのは、マッジョーレ島のレストラン、Ristorante L’Osoです。トラジメーノ湖で獲れる魚料理を中心とするおいしい料理を、手頃な値段で味わえる店です。食事中に、湖の美しい眺めを楽しむこともできます。この店が気になる方は、「猛暑対策と宿・レストランの選び方」という記事(リンクはこちら)の後半に、当時のメニューと値段の一覧表の写真がありますので、参考にしてください。

 ご覧のとおり人気のある店なので、朝から席を予約しておきました。

f0234936_6342156.jpg

 残念ながら料理の写真はありませんが、食事にすっかり満悦しているわたしたちの様子から、どれだけおいしかったか、ご想像できるかと思います。

f0234936_6344261.jpg

 親切な人に頼んで、店を出る前に、一行全員の記念撮影。

f0234936_635477.jpg

 昼食のあと、しばらく皆でマッジョーレ島を散歩してから、再びヨットで帰途につきました。島が少しずつ遠ざかっていきます。

f0234936_635245.jpg

 傾きつつある夕日が湖に光を投げかける中を、来たときと同じように、協力して、カスティッリョーネの港へと向かいました。

f0234936_636826.jpg

 離れつつあるマッジョーレ島を、名残惜しく眺めながら。

 マッジョーレ島には、年間を通じて、フェリーで行くことができます。自然も町並みも、そして湖の眺めの美しい島で、眺めはフェリーからでも十分楽しむことができますので、ウンブリア州にお越しの際には、ぜひ島を訪ねてみてください。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへ

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by milletti_naoko | 2010-10-08 23:38 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/14754021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆん at 2010-10-14 01:45 x
すごく楽しそうですね!
なおこさんもいい表情なさってます ( ̄m ̄*)

こちらは真夜中です。
また後日ゆっくり遊びに来ますね^^
Commented by milletti_naoko at 2010-10-14 02:09
湖の眺めが本当にきれいで、食事がおいしかったです。実は、帆や舵を操る要領が分からずに、戸惑ってばかりで、足手まといにならないかと心配しどおしでした。体育の授業が苦手で、ボール競技のときにいつもおろおろしていた、そんな感じ。

初めてのヨット体験で、友人たちと楽しく過ごし、また一ついい思い出を増やすことができました。
<< ミケランジェロの生家を訪ねて ピンクの妖精、フクシアと椿のつぼみ >>