日本の桜3 京都大原実光院

三千院(記事はこちら)の次に訪れたのは、すぐ近くにある実光院です。
Dopo Sanzen-in abbiamo visitato il Tempio Jikko-in.

f0234936_456331.jpg

こちらの庭園は、契心園(けいしんえん)。池を泳ぐ鯉が見えます。池のこちら側を俗世間、向こう側を仏の浄土に見立てている、と寺でいただいた案内に書かれています。

Questo giardino si chiama Keisin-en. Nello stagno nuotano le carpe koi di diverse varietà. Questa parte dello stagno rappresenta questo mondo, mentre l’altra parte simboleggia il paradiso buddhista, jodo (‘Terra Pura’).

f0234936_4582978.jpg

実光院でも、やはり咲いている桜は、まだごくわずかでした。
Anche qui i ciliegi avevano ancora pochi fiori.

f0234936_458456.jpg

けれども、道筋に、そして池に配置された石と自然の緑が生み出す美しい調和に感嘆しました。
Tuttavia, ci ha incantato l’armonia creata dalla disposizione delle pietre e del verde.


関連記事・LINK
↓↓日本語/In lingua giapponese
-京都大原観光マップ – 実光院 (solo in giapponese)

↓↓In inglese/英語 – storia, orario, come arrivare ecc.
-Welcome to Kyoto – Jikko-in Temple (Sito della Regione di Kyoto)
-Kyoto Travel: Ohara – Minor Temples and Sights – Jikkoin Temple (japan-guide.com)

春は桜。京都の美しい桜や、イタリアでは実が目当てで桜を植えることについては↓↓
Spettacolare Fioritura dei Ciliegi in Giappone con foto ↓↓
- 日本の桜1 はじめに / Fioritura dei Ciliegi in Giappone
- 京都、醍醐寺の桜 / Tempio Daigo-ji, Kyoto
Fioritura dei Ciliegi a Kyoto, spiegazioni anche in italiano ↓↓
- 日本の桜2 京都大原三千院 / Tempio Sanzen-in, Kyoto
- 日本の桜4 京都大原宝泉院 / Tempio Hosen-in, Kyoto
- 日本の桜5 京都、渉成園 / Giardino Shosei-en, Kyoto

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへNinki Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村/Nihon blog mura Blog Ranking

by milletti_naoko | 2011-04-06 22:03 | Giappone | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/15774074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2011-04-07 06:22 x
なおこさん、おはようございます。♪
古都の庭園は心休まる場所です。
日本の文化が凝縮されているような感じです。
秩父周辺もようやく桜が咲き始めました。
ようやく遅い春が目覚めました。(^^)/
Commented by Yuka at 2011-04-07 09:21 x
こんにちは!三千院は行ったことがあるのにこちらには行ったことがありません。こんな綺麗な寺院を見過ごしてしまっていたとは…今年京都に行く機会があれば是非とも訪れたいです。やはり鯉は寺社と相性がよいですね^^
Commented by milletti_naoko at 2011-04-08 00:56
クロちゃん、こんにちは♪

「日本の文化が凝縮」、まさにおっしゃるとおりだと思います。京都に嫁いだ妹が住んでいなければ、外国人の夫が植物と日本庭園を愛する人でなければ、こんなに多くの京都の美しい寺院を訪れることはなかったと思いますので、古都の美を発見するきっかけを作ってくれた二人に感謝いっぱいです。

いよいよお宅の近くで桜が咲き始めたんですね。ぜひ私の分まで、お花見を楽しんでくださいませ。
Commented by milletti_naoko at 2011-04-08 00:58
ゆかさん、こんにちは!

京都には訪れる場所がたくさんあって、また季節ごとにそれぞれの表情を見せてくれるので、わたしたちもまだまだ訪れてみたい場所がたくさんあります。池を泳ぎまわる色鮮やかな鯉には、感動するイタリアの人が多いんですよ。
Commented by ムームー at 2011-04-08 18:00 x
なおこさんこんばんは。
こちら実光院は表からのぞいただけで見ていません。
素敵なお庭ですねぇ~
まだまだ知らない所ばかりですわ。
俗世間と浄土をあらわすって素晴らしいです。
鯉の悠々と泳ぐ姿もいいですねぇ~
Commented by milletti_naoko at 2011-04-09 18:00
ムームーさん、こんにちは。

一昨年、京都を訪れた際、まず大原を訪ねたのですが、三千院、実光院、宝泉院と、それぞれ個性があり、庭園が美しいので、花は見られませんでしたが、二人とも大いに満足しました。京都も大原も、美しい寺社が多い上、拝観料も高いので、やはり訪れたい場所を選ぶことになりますよね。おととしの旅行の写真を見ると、やはり三千院や宝泉院に比べて、写真の数がひどく少ないので、やはり見どころは他の寺社の方が多いのではないかと思います。

一面の緑の中を泳ぐ鯉の鮮やかな赤い色。彩りも美しく、見ていてうれしくなりました。鯉はイタリア語でもcarpa koiと呼ぶんですよ♪
Commented by かや at 2011-04-09 23:09 x
こんばんは。
京都~大原三千院~♪と確か歌われていたのが大原三千院でしょうか。
京都って行ってみると結構な都会なのでイメージとちょっと違うと思ったりするんですが、こういう庭園などに入ると京都らしい風情が感じられそうですね。

栃木でも桜・・ソメイヨシノが花を咲かせています。今日は雨でしたが明日は晴れるそうなので、見に行ってきますよ。
7日深夜に大きな余震があり、東北地方は再び大停電に見舞われました。原発のこともあり、なかなか平穏が取り戻せない東北関東です。せめて、桜を見て心を落ち着かせたいです。

凸d(^ー^)応援のpochi!
Commented by milletti_naoko at 2011-04-09 23:46
かやさん、こんばんは。

いつまでも大きな余震などが続いて、本当に大変ですね。桜が少しでも心を元気にしてくれますように。またお花見の記事を楽しみにしていますね。

京都では、夫は日本庭園の美しさに感動すると同時に、未来を感じさせる京都駅にもいたく感銘を受けた様子でした。庭づくりや植物を愛する人なので、どうしても一緒にいると、日本庭園めぐりが多くなり、おかげでわたしも古都の魅力ある庭を、たくさん訪れることができました。

いつも応援のポチをありがとうございます!
<< ペルージャ春だより1 山を越え川を越え1 >>