いちごのティラミスと夕食の集い

 このいちごのティラミスは、4月30日土曜日に、夫が腕をふるって、作ったものです。

f0234936_2237191.jpg

 ふつうのティラミスでは、Pavesiniのビスケットをコーヒーに浸すのですが、今回は、生のイチゴをしぼったジュースに浸しています。

 Tiramisù con fragole – bellissimo e buonissimo fatto a mano di mio marito sabato 30 aprile.

f0234936_2240013.jpg

 一番上のマスカルポーネなどの層は、あまったいちごジュースを加えて混ぜたので、いちごらしく春らしい、きれいなピンク色になり、その上から、カカオをふるいかける代わりに、切ったいちごを載せています。今はイタリアでも、ちょうど旬のいちごがおいしい季節です。

f0234936_22402182.jpg

 今回、夫がティラミスを作ったのは、この日、リミニの友人たちから、夕食会に招かれていたからです。午後5時前にペルージャを出発したわたしたちが、友人宅に到着したのは、午後8時前。他の友人たちも、それぞれ料理やワインを手に、少しずつ会場に集まりました。

 Con il tiramisù siamo arrivati alla cena dagli amici di Igea Marina. A mano mano cominciavano a radunarsi.

f0234936_22415695.jpg

 クロスティーニに、ピザ、アスパラガス、オムレツに、ジャガイモのスフォルマートと、彩りも美しいおいしそうな料理が、テーブルいっぱいに並んでいます。

 Crostini, pizzette, asparagi, frittata, sformato di patate… La tavola è resa allegra e colorata da diversi piatti buoni e belli.

f0234936_22422368.jpg

 これはと思う料理をお皿によそって、楽しくおしゃべりしながら、いただきます。イタリアでは、手をかなり動かしながら話すことが、右にいる友人二人の手の動きをご覧になると、よくお分かりかと思います。

 Un boccone, poi due chiacchiere – una serata piacevole. Ci si parlava muovendo le mani come richiede la tradizione italiana :-)

f0234936_22424574.jpg

 いよいよデザートの登場です。注目を浴びて、皆の手がよく伸びたのは、子羊型のケーキといちごのティラミスです。

 Finalmente l’ora del dessert! Carina e deliziosa la torta a forma di agnello fatto da Valter.

f0234936_2244625.jpg

 子供たちも、本当にうれしそう。ティラミスは、3時間車に揺られた間に、少し型崩れしてしまいましたが、とてもおいしかったです。

 Squisito anche il tiramisù con fragole. Tutti, soprattutto i bambini, mangiavano felici e contenti.

f0234936_22462915.jpg

 食後は、おととしの主顕節(Epifania)に、皆で一緒に過ごしたときの写真や、大人たちが上演した『ベファーナ物語』の劇のDVDを見て、楽しみました。

 Dopo la cena abbiamo visto il filmato e le foto dell’Epifania del 2009 trascorso insieme.

f0234936_22561470.jpg

 土曜の夜は、劇で東方の三博士を演じていた3人が、皆そろっていました。写真で赤いターバンを巻いているのが、わたしの夫です。

 Il 5 gennaio 2009 mio marito e gli amici hanno rappresentato un teatrino che raccontava la storia di Befana.

f0234936_22473490.jpg

 用事があったために、午後11時を過ぎてからようやく駆けつけて、夕食の席に着く友人たちもいました。

 Alcuni amici sono arrivati e hanno potuto cenare solo dopo le undici.

f0234936_22475511.jpg

 こうして、おいしいものを食べたり、楽しくおしゃべりをしながら、友人たちと共に、楽しいときを過ごすことができました。皆が帰宅したのが午前1時頃、わたしが友人宅で床についたのは、午前2時頃のことでした。

 Così abbiamo trascorso un’altra serata gradevole insieme.

関連記事へのリンク / LINK per gli articoli correlate
- 2010年をふり返って / Ricordi dell’anno 2010
- 『ベファーナ物語』 前編
- 『ベファーナ物語』 後編
(↑↑) 夫が書いた心温まる劇の脚本を、劇の場面の写真を添えて、ご紹介しています。
- LA VERA STORIA DELLA BEFANA
(↑↑) L’articolo presenta la storia di Befana scritta da mio marito insieme alle foto del teatrino rappresentato il 5 gennaio 2010 vicino alla Diga di Ridracoli.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへ Ninki Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村/Nihon blog mura Blog Ranking

by milletti_naoko | 2011-05-04 15:56 | Gastronomia | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/15917262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by かや at 2011-05-05 03:01 x
こんばんは☆
福島県から無事に帰って来ました。
福島県といっても西部の会津地方は栃木県とあんまり変わりません。満開の桜をたくさん見てこれましたよ。久しぶりに旅ができて元気が出ました♪

イチゴのティラミス美味しそうですね。生クリームみたいなものですか?みんな楽しそうですね~。

我が栃木県もイチゴの産地です。「とちおとめ」といったら栃木県です。
西日本だと「あまおう」が有名ですけどね。

凸d(^ー^)応援pochi!
Commented by クロちゃん at 2011-05-05 08:15 x
なおこさん、おはようございます。♪
とても綺麗で美味しそうです。
ティラミスは名前も見た目も料理の芸術作品ですね。(^○^)/

>イタリアでは、手をかなり動かしながら話すことが…。
これは映画とかでも見た光景に思えて、なんとなく分かるような気がします。(^^)/
Commented by oliva16 at 2011-05-05 23:16
はじめてコメントさせていただきます。私は今年に入って少し本腰を入れてイタリア語を勉強しようと思い立って色々なサイトを巡っていて、こちらに出会いました。イタリア生活の楽しそうな一コマや美しい自然が満載のブログで、楽しみに読ませていただいています。震災に関する報道についての記事も、熟読させていただき、友人たちにも紹介しました。これからも楽しみにしています。
Commented by mihodiary at 2011-05-05 23:25
なおこさん、こんにちは♪

わぁ、なおこさんの大好きな(笑)いちごのスイーツですね〜。
そういえば、いちごのティラミスは作ったことがなかったなぁ。そうか、フレッシュないちごジュースにビスケットを浸すんですね。うーん、なるほど! いちばん上に、いちごがのっているというのも、可愛らしいですね。いちごのティラミスは、あまり見かけることがないので、私も俄然、作ってみたくなりました! 実は、つい最近、抹茶のティラミスを作ろうかな...と思案していたところだったので、まさにタイムリーな話題でもありました(笑)
ティラミス、おいしいですよね。日本では、20年くらい前に(?)一度、大ブームとなったスイーツですが、ブームを過ぎて定番化した今もなお、イタリアンを食べに行くと、しめくくりのデザートにはティラミスをオーダーしてしまう私です...(笑) なおこさんのご主人が作るティラミス、一度食べてみたいなぁ...。 

Commented by milletti_naoko at 2011-05-06 04:27
かやさん、こんばんは。

お帰りなさい。満開の桜を満喫されて、元気も出てきたようで、何よりです♪ ティラミスにたっぷり使うマスカルポーネというチーズは、こってりしていて生クリームに近いものがあります。ティラミス、とってもおいしかったですよ。
栃木県がいちごの産地とは存じませんでした。わたしがかつて住んでいた愛媛県の内子町にも、いちごを育てている農家が近所にありましたが、日本各地においしいいちごがあるんですね。「とちおとめ」という名前が乙ですね。
応援のポチをありがとうございます!
Commented by milletti_naoko at 2011-05-06 04:30
クロちゃん、こんばんは♪

以前、夫と二人でいちごのティラミスを作ったときは、一番上の層にいちごジュースを混ぜることなく、細かく切ったいちごを上に敷きつめて、それはそれで、美しかったし、おいしかったのですが、今回のティラミスも、鮮やかなピンクといちごの赤の取り合わせがきれいだし、おいしかったです。こちらの人は、本当に手をかなり動かしながら話すんですよ!
Commented by milletti_naoko at 2011-05-06 04:41
oliva16さん、はじめまして。

ブログを少し拝見しました。ドイツ語、英語、イタリア語と、語学がお好きなんですね。わたしも外国語の勉強が好きなのですが、遠い昔、大学時代に習ったドイツ語、残念ながら、もうかなり忘れてしまっています。お互いに頑張りましょう♪

ブログへの訪問とうれしいコメントをどうもありがとうございます。イタリア語学習用のメルマガも執筆していて、新聞記事や映画の音声、歌など、さまざまな生教材を取り上げていますので、よろしかったら参考にしてください。バックナンバーの一覧へのリンクはこちらです。(↓↓)
http://www.geocities.jp/naoko_ishii/backnumber.html
Commented by milletti_naoko at 2011-05-06 04:53
みほさん、こんばんは♪

イタリアでは、いちごが出回る今の時期に、手作りのいちごのティラミスを見かけることが、よくあるんですよ。よく見るのは、一番上の層も他の層と同じように作っておいて(つまりいちごジュースとは混ぜずに)、最後に小さく切ったいちごを一面に敷きつめるというものです。こういうティラミスは、わたしも夫と一緒にかつて作ったことがあるのですが、こういうティラミスも彩りが鮮やかで、口にいちごの歯ごたえがうれしくて、おいしいんですよ。次の記事の下から2番目に、写真があります。(↓↓)
http://cuoreverde.exblog.jp/13913589/
わたしがティラミスを知ったのも、ちょうど初めて教えた高校に勤めていた頃なので、確かにもう20年も前の話になります。図書館で仕事をしていたら、司書の方が、「これがうわさのティラミス」と言って、皆に買ってきてくれたのを、今も懐かしく覚えています。当時は仕事に追われ、流行にも疎いので、そのとき初めて、ティラミスなるものの存在を知りました。

抹茶のティラミスもおいしそう♪ いつか日本かイタリアで、みほさんと3人でお互いのおいしいデザートが食べられたらすてきですね。
<< バラに思う アッシジを歩く3 >>