香るオムレツ

 昨日の夕方、階下に下りると、それはそれは香ばしい匂いが、義父母宅いっぱいに立ち込めていました。

 Ieri sera sono andata da mia suocera e un buon odore riempiva l'appartamento. Cucinava la frittata con l'aglio giovane!

f0234936_215830.jpg

 あんまりいい香りがするので、つい自分も食べたくなって、畑に行って、野菜を引き抜き、こちらのオムレツ(frittata)を作りました。いい香りの正体は、写真で卵の間に見える、白と緑の野菜です。

 Subito è venuta la voglia di farla anche a me e sono andata all'orto a prendere gli agli giovani. Buonissimi sia l'odore che la frittata! Grazie mille, Pompilio e Giuseppina per avermi dato ispirazione e averci procurato uova e agli.

f0234936_2155722.jpg

 畑から掘り出してきたばかりの写真はこちらです。掘りたてで、まだ、土と根と皮のついているのが、右の二つ。左の方は、外皮を取り去り、根を切って、刻めば食べられるように準備したものです。皆さん、何だかお分かりですか。ネギだと思った方は、こちらの記事(記事はこちら)を、お読みください。

f0234936_2162085.jpg

 上の青い部分を取り去り、地中にあった白い部分だけを、半分に切って、拡大してみました。もうお分かりですね。

 そうです。この野菜は、まだ若々しく、一つひとつの実が分化していない状態のニンニク(aglio)なのです。前回ご紹介した写真に比べると、かなり実の部分が大きくなり、店で見かけるニンニクの大きさに近づいては来ましたが、まだ外皮は白く柔らかく、ニンニクの実を個別に包む薄皮も、できていません。

f0234936_2164326.jpg

 ちなみに、こちらが店で売られている普通のニンニクです。ペルージャのスーパーでは、こうしたニンニクが三つ、四つ入ったものが、1.50ユーロほどで売られています。今うちにあるのは、こちらのイタリア産のニンニクで、産地はフェッラーラ。なんとDOP (Denominazione d’Origine Protetta、「保護を受けた原産地呼称」)の指定まで受けた品です。店によっては、スペイン産・アルゼンチン産・中国産など、外国から輸入されたニンニクばかり置いてあって、イタリア産が見つからないときもあります。イタリア産と外国産のニンニクが並んでいるときは、イタリア産の方が、たいてい若干高くなるのですが、やはり安心だからと、見つかればイタリアのニンニクを購入するようにしています。

f0234936_2181956.jpg

 まだ若いニンニクは、店で売られているニンニクほど匂いがきつくなく、消化もしやすいし、香りがよくて、とびきりおいしいのです。以前にもお義母さんにそう教わって、早速、実の部分と上の青い部分を細切りにして、オムレツを作ったことがあるのですが、昨日もやはり、お義母さんの作るオムレツのいい香りに誘われて、すぐに野菜畑でニンニクを調達し、下ごしらえをして、細切りにして、オリーブオイルでしんなり炒めてから、塩・こしょうで味を調え、卵と合わせて、オムレツを作りました。

f0234936_2184287.jpg

 卵もやはり、うちの鶏たちの産んだ新鮮な卵です。上の写真は、昨年の4月末に撮影したものです。

 Anche le uova sono delle galline di casa nostra.

f0234936_219186.jpg

 ちょうど、薄桃色のリンゴ(木はmelo、実はmela)の花が、美しく咲いている頃でした。

 Ho fotografato le galline a fine aprile dell'anno scorso; allora erano bellissimi i fiori di melo.

 夕食には、若く青いニンニクと新鮮な卵で作ったオムレツを、夫と二人で、おいしく、ありがたくいただいました。そして、料理をしながら、香ばしい香りも十分に楽しみました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへ Ninki Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村/Nihon blog mura Blog Ranking

by milletti_naoko | 2011-05-31 19:20 | Gastronomia | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/16059488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2011-06-01 06:32 x
なおこさん、おはようございます。♪
若いニンニクは柔らかくて美味しそうです。
自家製のニンニクと卵で作る料理は最高ですね。
日本でも中国産は安く、日本のものは高いです。
薄皮のない新鮮なニンニクは初めて目にしました。
この状態で売っているといいなぁ。(^^)/
Commented by ムームー at 2011-06-01 12:07 x
なおこさん美味しそうなオムレツですねぇ、色が
とっても美しいですわぁ。
ニンニクも固いのしか見た事がありませんが、こんなに
可愛くて優しい感じなんですね。

素敵なご両親さまとご主人さま、お野菜やお花に猫ちゃん、ニワトリに小鳥ととりまく環境にため息が出ます。
先生をされながら、こういう生活って素晴らしいですわぁ。
若かったら是非こういう生活をしてみたかった~♪
Commented by ekko_kopanda at 2011-06-01 15:29
なおこさん、こんにちはekkoです。
ニンニク大きくなりましたね~♪
オムレツがとってもおいしそうです。
炒めるといい香りがするんでしょうね~

しばらくお邪魔しない間のコト読ませていただきました。
車の購入やお寿司食べに行った事など
いろいろあっておもしろかったです。

でもなおこさん家のお庭の畑では
いろんなものを育てているんですね~
さくらんぼがとっても赤くておいしそうでした。

Commented by milletti_naoko at 2011-06-01 23:59
クロちゃん、こんにちは♪

柔らかい上、匂いがきつくなく、消化もしやすいとのことで、何よりおいしいんですよ。ぜひクロちゃんもお試しあれ!
Commented by milletti_naoko at 2011-06-02 00:01
ムームーさん、こんにちは。

色が鮮やかなのはやっぱり自家製の新鮮な卵であるおかげかと思います。以前の記事のときに比べると、かなり実が育ってきましたが、まだまだ柔らかくておいしいです。

古都京都でだんなさんやお嬢さんと共に暮らし、時々琵琶湖や大原などに遠出されるムームーさんの毎日も、とてもすてきだと思いますよ。
Commented by milletti_naoko at 2011-06-02 00:06
ekkoさん、こんにちは!

そうなんです。前回に比べてかなり大きくなり、「長ネギではない」ことが目に見えて分かるようになりました。最近は天気のいい日が続いたので、野菜も花も少しくたっとしています。と思ったら、今日は1日中曇りで、先ほど少しだけ雨が降りました。

車が来るのが楽しみなのですが、「どうやって新車を、ディーラーからうちまで運転して帰るか」という、ふつうの人はまったく悩まないようなことで悩んでいます。やっぱり教習所に通わなければいけないかしら。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

花の絵彩る中世の町 スペッロ..
at 2017-08-18 23:28
バルセロナ テロ死者13名、..
at 2017-08-17 23:59
森の木も枯れる水不足、イタリ..
at 2017-08-16 23:51
見晴らしすばらし小さな村
at 2017-08-15 23:45
バールなき行きずりの村、イタ..
at 2017-08-14 23:41

記事ランキング

タグ

(581)
(508)
(312)
(270)
(208)
(186)
(160)
(155)
(144)
(131)
(130)
(117)
(111)
(93)
(88)
(86)
(84)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

アリスさん、アッシジのサ..
by milletti_naoko at 03:30
そうなんですね~ この..
by nonkonogoro at 16:30
なおこさん、おはようござ..
by pintaro23 at 09:38
アリスさん、ありがとうご..
by milletti_naoko at 22:27
なおこさん、またヨ―ロッ..
by ayayay0003 at 12:07

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク