花のマリッティメ・アルプス2

 花と水の豊かなアルピ・マリッティメ自然公園(Parco delle Alpi Marittime) (記事はこちら)で、わたしたちが最初に宿泊したホテル、バルマ・メーリス(Balma Meris)の名は、宿のすぐ傍らを通る川、メーリス川(Torrente Meris)から来ています。一方、balma(barmaとも)は、土地の言葉で、「避難所」を意味するそうです。

f0234936_630532.jpg
Vallone della Meris 17/7/2011

 7月17日日曜日、わたしたちは、サンタンナ・ディ・ヴァルディエーリ(Sant'Anna di Valdieri)の宿から、このメーリス川に沿って登り、メーリス渓谷(Vallone della Meris)を歩いて、川の源にある湖と山小屋を目指しました。出発は、午前9時50分。所要時間2時間45分とありましたが、距離が7km、標高差が900mもあるので、4、5時間かかりそうだと、予想していました。

f0234936_6312375.jpg

 川に沿って、坂道を登りながら、サンタンナの村の集落を通り過ぎると、道は緑の中を進んで行きます。さらに山道を登り続けると、道が色とりどりの野の花でいっぱいになりました。ペルージャに近いテッツィオ山やアッペンニーニ山脈でもよく見かける花もありましたが、

f0234936_6555210.jpg

このセンペルビブム(semprevivo)の花のように、

f0234936_653412.jpg

他では見かけなかった珍しい花もたくさん咲いていました。

f0234936_6321449.jpg

川沿いには、ヤナギランの花がいっぱいに咲いているところが、たくさんありました。

f0234936_6323251.jpg

 そして、色とりどりの美しい蝶が、花の間を飛び回っていました。アルピ・マリッティメ自然公園には、オレンジ一色の珍しい蝶が、たくさんいました。

f0234936_6325368.jpg

 こうして、勢いよく流れる川や

f0234936_633770.jpg

花の眺めを楽しみながら、少しずつ山を登って行きました。

f0234936_6332646.jpg
Gias del Prato (1529m) 17/7/2011 12.56

 こうしてこちらの平原、Gias del Prato(1529m)にたどり着いたのが、出発から3時間経った午後1時近く。写真を撮ったり、休んだりしながら、ゆっくり歩いたので、まだ目的地である山小屋までは、400mを登らなければいけません。

f0234936_634553.jpg

アルピ・マリッティメでは、岩の多いところで、アルプスマーモット(marmotta)を見かけることが多かったのですが、今回わたしは、この平原で、初めて2匹のマーモットに出会いました。

f0234936_6352615.jpg
Gias del Chiot della Sella (1700m) 17/7/2011 13.50

 初めは、はるか遠くの高みに見えていた峰が、かなり近づいていきました。斜面のところどころに、白い雪が残っています。薄暗い雲が、前方の山を覆っています。

f0234936_6355219.jpg

 こうして歩くうちに、午後2時を過ぎました。昼食を取れる山小屋までは、あと少しのはず。花たちに励まされながら、さらに山を登っていきます。

f0234936_636198.jpg

 川が滝となって流れ落ちる傍らを登り、冒頭の写真のロバの後ろを通り過ぎると、ようやく、メーリス川の源となる湖、Lago sottano della Sella(1882m)が見えてきました。

f0234936_6364919.jpg

 さらに山道を登り、ようやく山小屋、Rifugio Dante Livio Bianco (1910m)に到着したのは、午後2時53分でした。山小屋内で、パンやチーズを頼んで遅い昼食を済ませると、外では雨が本格的に降り始めました。

f0234936_6371352.jpg

 午後4時頃、傘をさし、どしゃ降りの雨と時折吹く強い風に打たれながら、帰途につきました。急ぎ足で山道を下り、ずぶ濡れになって宿に戻ったのは、午後6時半過ぎ。

f0234936_6372949.jpg

 夕食後、外を眺めると、夕焼け空が美しく、翌日はきっと晴れるだろうと、うれしくなりました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへ

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by milletti_naoko | 2011-09-05 23:38 | Piemonte | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/16516249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2011-09-06 08:50 x
なおこさん、山道を歩きながら美しいお花達に
出会えるのですね。
マーモットっていうのですか、可愛い~
ほっとしますね。
わぁ~夕焼け空が素晴らしいですねぇ、綺麗だなぁ。
空が刻々と変わる様子って見てると楽しいですね。
Commented by milletti_naoko at 2011-09-06 19:47
ムームーさん、7月だというのに山が花でいっぱいなので、うれしかったです。マーモットは、人通りの少ない岩山ではかなりのんきに、のんびりしていて、人影を見て、慌てて逃げ出したり、口笛のような音を立てて、危険を仲間に知らせたりしていました。愛嬌があって、かわいらしかったです。
雨が激しく降ったおかげで、翌日は快晴。きれいな夕焼け空が、それを予告してくれました。
Commented by かや at 2011-09-06 23:44 x
こんばんは☆
花がいろいろ、いっぱい咲いてますね。
ヤナギランは群馬県の武尊山の中腹、武尊牧場でたくさん見たことがあります。綺麗な花ですよね。
マーモットってモルモットとは違うんでしょうか?

曇ってしまったようですが、翌日は晴れるといいですね。
凸d(^ー^)pochi
Commented by milletti_naoko at 2011-09-07 19:32
かやさん、こんばんは。ヤナギラン、かやさんも登山中にご覧になってんですね! マリッティメ・アルプスでよく見かけたので、気になっていたこの花、やはり日本で登山をされるクロちゃんのブログを拝見していて、初めて名前を知りました。
マーモットはかなり大きくて、わたしたちが近くで見かけたマーモットは、ウサギよりもずっと大きいように見えました。応援のポチをありがとうございます。
<< 花のマリッティメ・アルプス3 花のマリッティメ・アルプス1 >>