お気に入りの山の宿

 7月20日は、ヴァラスコ高原(記事はこちら)を訪ねたあと、すっかり愛着のわいたサンタンナの宿を後にして、次の滞在先に向かいました。

f0234936_2248354.jpg

 村の名は、サン・ジャーコモ(San Giacomo di Entracque、1213m)アルピ・マリッティメ自然公園(Parco delle Alpi Marittime)(記事はこちら)は、ジェッソ川(Torrente Gesso)とその支流を取り囲む山岳地帯なので、ジェッソ渓谷(Valle Gesso)と呼ぶこともできます。写真に見えるわたしたちの宿の傍らを流れる川も、ジェッソ川に流れ込む支流の一つで、名前は、バッラのジェッソ川(Torrente Gesso della Barra)です。

f0234936_22495173.jpg

 清らかに、豊かに勢いよく流れる川と、宿を取り囲む美しい山、そして、ここを出発点とするトレッキング・コースに魅かれて、この宿に決めました。宿から少し歩いただけで、こんなにみごとな滝つぼを見ることもできます。

f0234936_22502553.jpg

 わたしたちが泊まったのは、右手の山小屋、Rifugio San Giacomoです。自然公園の山小屋の一つなのですが、左にあるレストラン、Ristorante Baita Monte Gelasを営む家族によって、運営されています。ダブル・ルームの宿泊料が、朝食・夕食つきで、一人一泊44ユーロ。寝袋を使えば、もっと安い値段で泊まれたのですが、登山で疲れたあとはゆっくり休みたくもあり、ベッドシーツとタオルを頼んだので、この値段になりました。

f0234936_2251260.jpg

 環境がすばらしく、料金もお得なので、この宿に決めたのですが、思いがけず、夕食がとてもおいしかったので、うれしかったです。「量よりも質を重視して、おいしいものを提供しよう」と考えているんですよと、シェフから聞きました。写真は、ラベンダー風味の肉料理。シェフは、レストランの主人の奥さんで、フランス人。肉料理にラベンダーを使うのは、イタリアではなくフランスでの風習のようです。ラベンダーを食するのが何だか不思議な気がしましたが、香りがよく、肉が柔らかくて、とてもおいしかったです。

f0234936_22512253.jpg

 食卓の上に敷かれた紙のランチョンマットには、右に、アルピ・マリッティメ自然公園とメルカントゥール自然公園の地図が、左に、二つの公園で訪れるべき場所の名前と写真がありました。おかげで、料理が運ばれてくるのを待つ間も、写真や地図を見て、行ってみたい場所を見つけたり、話し合ったりすることができました。

f0234936_22514111.jpg

 すっかり宿と食事が気に入ったので、8月に友人たちと、再び近くを通ったときにも、この宿に泊まりました。

f0234936_2252280.jpg

 宿で働く人が皆、とても温かくいい人たちなのですが、わたしたちが特に親しくなったのは、こちらの赤い髪の女の子。同じ色では退屈するので、時々髪の色を変えるそうですが、屈託がなくきさくで、気配りができて、話していてとても楽しかったです。レストランの壁には、周囲の山を歩いていて出会える風景や動物の写真が、飾られています。

f0234936_22521999.jpg

 友人たちもおいしいと喜んだ、8月宿泊時の前菜と

f0234936_2252363.jpg

パスタの写真も、ご紹介しておきます。ジャガイモに小麦粉を少々合わせて作ったというこちらのパスタ、ニョッキと違うのは、チーズも使われていることです。パスタは口当たりが柔らかく、セージの香りがたっぷりして、とてもおいしかったです。

f0234936_22525356.jpg
Vallone del Vei del Bouc 21/7/2011

 サン・ジャーコモを出発地点とするトレッキング・コースは多いのですが、わたしたちは、湖、Lago del Vei del Boucを目指して、同名の渓谷(上の写真)を歩きました。湖に近づくと、斜面が色とりどりの美しい花に覆われていました。特に、鮮やかなピンク色のなでしこ(garofanino)の花が、たくさん咲いていました。

f0234936_22543186.jpg
Lago del Vei del Bouc (2054m) 21/7/2011

 花に励まされながら、長い間歩いて、ようやくたどり着いた湖も、それは美しく、夫と二人、湖畔に腰を下ろして、いつまでも飽きることなく、眺めていました。アルピ・マリッティメ自然公園には、すばらしい風景や散歩道が多いのですが、最も印象に残っているのは、この湖へと向かう道です。あまりにも景色がすばらしいので、と言うよりは、うっかりしていて足を滑らせて、指を不完全骨折してしまったのも、実はこの渓谷を歩いているときでした。(記事はこちら

f0234936_22551075.jpg

 山頂近くにひっそりと隠れたこの美しい湖からは、澄んだ水が川となって流れ落ち、

f0234936_22552876.jpg

 平地を目指して山を下るこの川は、やがて、最初の写真に見えるバッラのジェッソ川に、支流として注ぎ込んでいるのです。次の記事では、この湖、Lago del Vei del Boucへの散歩について、お話ししたいと思っています。

LINK
- Parks.it – Rifugio Escursionistico del Parco San Giacomo
- Parks.it – Ristorante Baita Monte Gelas
- Alpi Cuneesi Escursioni e Sentieri – Valle Gesso
↑↑ジェッソ渓谷の各地で楽しめるさまざまなトレッキング・コースの一覧があります。それぞれのコースの見出しが、さらに詳細な説明(道のり・所要時間・簡単な地図など)のあるページへのリンクになっています。
Nella pagina web sopra si trova l’elenco degli itinerari escursionistici in Valle Gesso. La pagina contiene i link per la descrizione dettagliata di ogni itinerario.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
人気ブログランキングへ

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

by milletti_naoko | 2011-09-14 15:56 | Piemonte | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/16555440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2011-09-15 06:34 x
なおこさん、おはようございます。♪
自然公園の山小屋はオシャレな感じに見えます。
素晴らしい渓谷が続きますね。
指を不完全骨折してしまったのはここでしたか。
ちょっとしたことで予期せぬ危険も待っていましたね。
美しい景色を見る時は立ち止って、足許を確認してからと、私も教訓にします。(^^)/
Commented by ムームー at 2011-09-15 11:48 x
なおこさん
素晴らしい景色に見とれています、このお宿は素敵ですね、レストランは別にあるのですね。
山なみに清らかな流れにお花~
どの写真も素敵、湖に映りこむ景色もいいですねぇ~
こせこせしてる日頃の私達の暮らしからは夏を楽しむ暮らし憧れますわ~見せて貰えるだけでも楽しくなります♪
Commented by milletti_naoko at 2011-09-15 16:04
クロちゃん、おはようございます♪ 山小屋は、外壁にアルプスの山や狼などの自然を描いてあって、とてもしゃれた感じがしました。山小屋は、以前は二段ベッドが多数ある大部屋が主だったけれど、それでは客が入らないので、2~4人部屋を増やしたそうです。

なぜ事故が起きたかというと、あまり景色や花が美しいので、立ち止まって写真を撮りすぎて、夫がかなり先に行ってしまったこと、そして、下るときに、来たとき通ったのとは違う、近道っぽいやや急な道を下ると、道が細い上に、妙に歩きにくかったことなど、いろいろな要因が重なったような気がします。足元を見て、慌てずゆっくりに歩くことが、やはり大切だと思いますが、近道が実は結果的に近道ではないということも頭に入れておく必要があるかと思います。結局、この散歩の翌日は、予定していた登山の代わりに、救急病院に行くことになりましたし……
Commented by milletti_naoko at 2011-09-15 16:09
ムームーさん、本来はレストランは私営、山小屋は自然公園の経営なのですが、かなり人里離れたところにあるため、レストランの人が山小屋でも働いているそうです。領収書も、宿泊代と食事代が別に記載されていました。山あいにあって、川がきれいなので、すぐ近くにキャンプ場があり、テントがたくさん並んでいました。レストランにはバールも併設されていて、キャンプ場の客も、よくやって来るそうです。

あの高い湖からも水が流れ込んでいると思うと、川がより美しく見えました。登山中に、本当に眺めがよく、花がたくさん咲いていたので、ひたすら感動し続けたんですよ。
<< こんな手帳を買いました 麗しのヴァラスコ高原 >>