新しい携帯電話

 もう1か月ほど前の話ですが、ようやく新しい携帯電話を買いました。

f0234936_7581944.jpg

 こちらが、その新しい電話です。いろいろな広告やインターネット上の意見を参考にして、手で触れられる文字盤のある携帯電話を買おうと思っていたのですが、郵便局では当時99ユーロで売られていたこの電話が、その日入った電器屋では、69ユーロとかなり安い値段で売られていて、少し迷ったものの、すぐに購入を決めてしまいました。

 日本に住んでいた頃は、携帯電話というものを持ったことがなかったのですが、さすがに海外に留学する身では、いざという時に、連絡が自由に取れるので、必要だろうということで、2002年にイタリアに暮らし始めてすぐに、まずは一つ購入しました。

 その携帯電話は、1年ほど後のある日、手洗いで洗濯をしようと、洗剤を入れたお湯の中に、洗濯物を入れて、もみあらいしていたとき、うっかり水中に落とししまいました。すぐに気づいて、取り出しましたが、電源が入りません。当時はペルージャに暮らしていて、NOKIAの携帯電話であったため、ペルージャ駅の近くにあるNOKIAの店に持って行って、店員さんに見てもらったのですが、回路が水に濡れて駄目になっているから、修理のしようがないと言われてしまいました。初めて買ったもので、値段が分からなかった上、マルケ州の小さな小さな村の店で買ったこともあり、また、いざというときに、携帯電話を通してパソコンをインターネットに接続できるようにと、bluetoothがありインターネットに接続可能なものを選んだため、実はこの最初の携帯電話は、200ユーロ以上もしたように覚えています。それで、とても残念に思いながら、やはり携帯電話は必要だからと、ペルージャの中心街で、今度は110ユーロほどで、購入しました。ペルージャでは、外国人大学を始め、市立図書館など、インターネットを利用できる場所が多かったので、bluetoothやインターネットにこだわらずに、通話ができて、メッセージさえ送れたらいいと思って、店にあった中から選びました。

 こうして愛用していた二つ目の電話が、最近ではすっかり調子が悪くなり、もう1年近く前から、携帯電話としては、まともに機能しなくなっていました。外出中に通話を始めると、なぜかすぐに電源が切れてしまうようになったのです。家で充電しながらであれば、ふつうに話をすることができたのですが、これでは「携帯電話」としての機能を果たしていません。それに、もう何年も使い込んだので、文字盤に書かれた数字や文字には、消えかけたものや、まったく見えないものも、いくつかありました。(つづく)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!
人気ブログランキングへ

by milletti_naoko | 2011-11-07 23:59 | Altro | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/16795972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2011-11-08 11:36 x
なおこさん、携帯電話買われたのですか、いいですね。
やはりないと不便ですねぇ~
携帯も詳しいことを知らない私です、3月で使えない機種らしくてどうしょうかと思っていますの。
使いかってのいいものが見つかればいいのですが。
Commented by milletti_naoko at 2011-11-08 16:51
ムームーさん、前回購入してから8年ほど経ったため、その間に、機能が飛躍的に進化した携帯電話が出た上、製造業者や機種も多くなり、わたしもこの携帯電話に決めるまでに、広告やインターネットでかなり調べました。ただ、これにしようと決めた携帯電話が店になくて、候補には上がっていたけれど、買おうとは思っていなかったこの電話がかなりお得な値段で売られていたため、土壇場で、考えを変えて、これに決めました。以前と比べて、何より画面がカラーだし、大きいので見やすいのですが、このタッチスクリーンでは、数字もですが、とにかくメッセージを書くのにとても苦労します。時々、やっぱり文字盤のある携帯電話にすればよかったなと思うのですが、色や形、着信音などは、気に入っています。
ムームーさんも、3月までに、使いやすい、いい携帯電話が見つかるといいですね。
Commented by かや at 2011-11-09 00:05 x
こんばんは☆
携帯電話のバッテリーパックって、だんだん減りやすくなって、1年ぐらいすると、充電してもすぐバッテリー切れする状態になります。バッテリーの寿命・・・もしかして、なおこさんのもその状態でしょうか?バッテリーを取り替えてもダメなのでしたら、やはり故障だったのでしょうかね・・・。
10年前だったらまだ携帯電話なしでも不便しなかったですけど・・・ここ10年で日本人はほとんどみんな携帯電話持つようになりましたよ。持ってないと仕事にも支障が出ますし、会社用の携帯電話を持たされる場合もありますし。

何はともあれ、新しい携帯電話、良いですね♪
凸d(^ー^)pochi
Commented by bianchi_saitoh at 2011-11-09 22:26 x
なおこさん、新しい携帯を買うと数年の間の進歩はスゴイですね。特にここ1,2年のスマートフォン等はもう電話じゃないです(笑)。
1ヶ月位前にカミさんも自宅のトイレに落としてしまい、3年前に一緒に買った携帯はダメになりました。
定額に抑えて購入しようとしていたカミさんに数年スパンで考えたら絶対スマホにするべきだと言いました。

1週間位は使うのに苦労してましたが自分の使用範囲は大丈夫みたいです。私も欲しいと思ってますが携帯でメールをしない私は必要ないのかなァ~。
Commented by milletti_naoko at 2011-11-10 05:08
かやさん、こんばんは。問題は電池じゃないかというのは、何人かに言われたのですが、とにかく古くて、あちこち壊れが目立ってきたので、機種の選択はともかく、ようやく新しい携帯電話を買えたことには、満足しています。わたしも、主義で持ちたくないのに、職場でやむなく持たされるという友人がいます。応援のポチをありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2011-11-10 05:15
bianchi_saitohさん、買うのが遅くなった理由の一つに、インターネットも使える最新の機種にするか、それとも、これまで使い慣れている、通話と伝言だけのできる機種にするかを、長い間決めかねていたというのがあります。通話と伝言だけなら30ユーロ近くからあるのに、スマートフォンやiphoneとなると、値段が十倍、あるいはそれ以上にはねあがりますので…… うちの夫は逆で、「基本的な電話機能があれば、安いので十分」派です。以前は携帯電話さえ持たなかったのだから、外出しているときくらいは、インターネットから離れて生きた方がいいような、やはり皆がおっしゃるように便利なような…… でも、日本の電車の中で、一列に並んで座った人々が、みんな自分の電話を熱心に見つめて、何やら打ち込んでいたのも、それはそれで、不思議な光景でした。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

打倒チェーザレ・ボルジア、密..
at 2017-07-20 23:59
カリオストロの城、サンレオと..
at 2017-07-19 23:59
ペルージャ発 なおこの絵日記..
at 2017-07-18 23:59
畑の彩り夏野菜とアーティチョ..
at 2017-07-17 23:59
欲求と運命、英語版ディーパク..
at 2017-07-16 23:59

記事ランキング

タグ

(565)
(499)
(307)
(266)
(207)
(185)
(158)
(153)
(144)
(130)
(128)
(114)
(109)
(93)
(88)
(86)
(84)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

fukusukesanさ..
by milletti_naoko at 19:52
アリスさん、カッリョスト..
by milletti_naoko at 19:34
鍵コメントの方へ、こちら..
by milletti_naoko at 18:53
fukusukesanさ..
by milletti_naoko at 18:48
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 18:38

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から

外部リンク