ネコと人形と夕焼けと

 ところ変われば、年末年始の過ごし方は違うもので、義弟の奥さんの国、エクアドルでは、古紙を詰めた人形を作って、古着を着せ、仮面をかぶせて、大晦日の晩に、庭に火を焚いて燃やす風習があります。

f0234936_4525717.jpg

 昨年末、12月30日の夜、家の扉を開けた夫が声を上げたので、何かと思ったら、だれもいないはずの踊り場に、こちらの人形が鎮座していたからでした。

f0234936_4535322.jpg

 元旦の日は、夕方、今年最初の夕日を見に行こうと、テッツィオ山(Monte Tezio)に向かいました。

f0234936_4543195.jpg

 余裕を持って出かけたつもりが、トラジメーノ湖(Lago Trasimeno)を見晴らせる場所、Miralagoに着いた頃には、夕日が雲の向こうに姿を消していました。

f0234936_4544842.jpg

 それでも、山を下りながら、少しずつ紅に染まっていく空の様子を、木々の間から眺めることができました。

f0234936_4573852.jpg

 こちらは午後5時過ぎに、テッツィオ山自然公園入口前に置いた車まで戻ってから、撮影した写真です。重なる山並みの間に、わずかにトラジメーノ湖が顔を出しています。遠くに見える、裾野が穏やかに広がる山は、トスカーナのアミアータ山(Monte Amiata)

 沈む夕日には間に合いませんでしたが、とても美しい夕焼けの空を見ることができました。

f0234936_4552182.jpg

 最近、あまり記事にはしていませんが、我が家の周囲には、相変わらずネコたちがたくさんいます。年末年始は、大家族で昼食を食べる機会が多く、そういうときには、ローストチキンなど、肉のまだついた骨が、たくさん残ります。

f0234936_4553792.jpg

 それで、子猫たちも、この頃はごちそうが多いと大喜び。窓を開ける音を聞いては駆けつけて、食事に向かって突進。先に食べ終わった子猫が、こうやって、他のネコが食べている肉片を奪おうとして、結局は、この黒猫が肉を持って行ってしまいました。ネコたちの生存競争も、なかなか厳しいものです。

関連記事へのリンク
- 「ベファーナが来る!」
- 「初夏の恵みを味わう散歩 ~ヒナゲシとアスパラガス」 / Passeggiata fino a Miralago in giugno
- 「初秋のテッツィオ山」 / Passeggiata fino a Miralago in autunno

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!

人気ブログランキングへ

by milletti_naoko | 2012-01-07 20:58 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17047422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2012-01-08 10:57 x
なおこさん素晴らしい夕焼け空ですねぇ~
こんなに美しい色あいのは見たことがありません。
木々の間から見える山のシルエット綺麗です~
可愛い猫ちゃんたち、ご馳走にありつけて満足ですね。
↓の記事、素敵な贈り物ですねぇ、可愛い靴下はお母様に
そしてご主人さまからのお人形可愛い表情していますね。
チョコを食べたいと言うなおこさん、お茶目~
Commented by milletti_naoko at 2012-01-08 20:04
ムームーさん、おはようございます。最近は、とてもきれいな夕焼けに出会える機会が多くてうれしいです。山を下れば下るほど、木が生い茂っているので、そのきれいな夕焼けの一部しか撮影できないのが残念です。
昨日はさっそくベファーナ人形に入っていたチョコレートを、今朝はチョコレートでできたプレゼーペの家を、二人でおいしく食べました。チョコレート、大好きなんです。
Commented by かや at 2012-01-08 20:43 x
こんにちは☆
人形を燃やすんですか~変わった風習ですね。日本にも年始にいらない物を集めて燃やす「どんど焼き」がありますけど・・。
こんな人形が座っていたら確かに驚きますよね。
山から見る夕陽・夕景、すごく綺麗です。
猫ちゃん達、毛なみも良さそうで可愛いですね。美味しいもの食べさせてもらってるからなのでしょうか。
凸d(^ー^)pochi
Commented by milletti_naoko at 2012-01-08 22:32
かやさん、こんにちは。エクアドルでは、教区の教会で、一番いい人形を作った人に賞を与えるところもあるそうです。わたしも、どんど焼きに似ているなと思ったのですが、年末に燃やすので、人形が過ぎ去る年を象徴しているのかもしれません。
ネコたち、寒い冬の日は、うまく日の当たる場所を見つけて、移動しています。

応援のポチをありがとうございます♪
Commented by くみこ at 2012-01-09 18:00 x
なおこさん、こんにちは。やっと長男が幼稚園に行って、通常モードになりました。
最近、本当に夕焼けがキレイですよね~。
撮影しようと思って、そういう時に限ってカメラをもっていなかったりでしたが、本当にキレイ!!
アミアータ山の村にノンナがいるのですが、
もしかしたらフィレンツェの北にいる私たちの家より
そちらの方が近いかもしれませんね!?
Commented by milletti_naoko at 2012-01-10 00:08
くみこさん、こんにちは! お子さんが家にいる間は、年末年始でもあり、とにかくお忙しかったことと思います。お疲れさまでした。冬は、きれいな夕焼けに出会う機会が多いですよね。雲が広がっているのに、空気が澄んでいるからでしょうか? 

実は、最後の2枚の写真は、かなり拡大をしたものです。3枚目の写真で、雲に隠れた太陽が光り輝いている辺りにも、遠くに小さく小さくアミアータ山が見えています。今、地図を見ると、でも、フィレンツェよりはペルージャに近いようです。トスカーナって広いですね! アミアータ山には、義父母がほぼ毎年、10月にバス旅行で、栗拾いに出かけるんですよ。
<< 雪のカステッルッチョ1 ベファーナ到来! >>