バレンタイン・ディナー

 お店はこちら、トーディ(Todi)の町にあるLa Cantina del Mercataccioというレストランです。

f0234936_18534592.jpg

 夫があらかじめ地図で調べていた道が、雪のために閉鎖されていたため、見当をつけた方向に進みながら、あちこちで道を尋ねて、無事レストラン近くの駐車場、parcheggio del Mercataccioに到着しました。駐車場が、雪に覆われていたので、まだ雪が残っているのだと驚きました。駐車場わきにある階段をしばらく登ると、すぐに店の看板が目に入りました。

f0234936_18543917.jpg

 店内の造りや雰囲気が、とてもすてきです。どのテーブルも、ピンク色のバラの花びらで飾られ、ろうそくの灯りに照らされていました。

f0234936_18545757.jpg

 どのメニューもなかなかおいしかったのですが、特に前菜とプリモは絶品でした。わたしが一番おいしいと思ったのは、こちらのパスタです。たっぷりの黒トリュフとグラーナ・パダーナのクリームの相性が抜群です。そうして、クリームの間から顔を出している赤いものは、

f0234936_18551584.jpg

 真っ赤なハートの形をしたラヴィオリ。かわいい赤いハートを見て食べるのがうれしい上に、中に入ったカルチョーフィとチーズらしきものも美味です。

f0234936_1855352.jpg

 もう一つのプリモも、バラの花びらとクルミのクリームソースで和えたタッリャテッレを盛りつけたお皿が、さらにバラの花びらで飾られていて、目にも舌にもうれしく、おいしかったです。

f0234936_18555249.jpg

 セコンドは、肉も固いし、味も今ひとつという気がしました。肉の付け合せには、ポテトが少し添えられているだけですが、青野菜のサラダは、前菜で、すでにおいしくいただいていました。前菜は見た目にも美しく、とてもおいしかったのですが、夫が気にするかと思って撮影を控えました。そうしたら、かえって夫の方から、「あれ、写真を撮らないの?」と言ってくれたので、以後は料理が運ばれてくるたびに、カメラを構えました。

 食用銀箔が、どの料理にも品と彩りを添えているのですが、この肉料理の上には、特にたっぷりと散りばめられていました。

f0234936_18561298.jpg

 こちらはデザート。マスカルポーネのババロアに、ブラックチョコレートのソースがかかり、森の果実が添えてあります。メニューには、食後のリキュールもあると書かれていて、夫は楽しみにしていました。けれども、バレンタインにゆっくり愛をささやけるようにという配慮からか、それとも、皿の盛りつけ、飾りつけに時間がかかるからか、ちょうど結婚式の晩餐のように、一つの料理が運ばれてから、次の料理が来るまでに、ひどく時間がかかり、午後8時半に食べ始めたのに、食後のコーヒーが運ばれてきた時点で、すでに午後11時を過ぎていました。後の予定があるためか、他の客が次々と席を立ち、わたしたちが最後の客になりそうであった上、ペルージャに戻るには車で50分ほどかかるため、夫もリキュールをあきらめ、わたしたちも帰途につくことにしました。

 氷に飾られた美しいトラジメーノ湖を見て、その湖に落ちる夕日を眺めただけでも、うれしかったのに、さらに、すてきな雰囲気のレストランで、おいしい食事を、目と心でも味わいながら、楽しむことができて、本当にうれしかったです。

LINK
- tripadvisor.it – La Cantina Del Mercataccio – ristorante di Todi(レストランの案内・評価)
- バレンタイン2012 / Lago Trasimeno gelato e al tramonto (食事前に訪ねた湖の美しいこと!)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona, per favore!

人気ブログランキングへ

by milletti_naoko | 2012-02-17 11:01 | Gastronomia | Comments(8)
Commented by organvita at 2012-02-17 19:44 x
こんにちは!早速遊びに伺いました☆
ペルージャはこんなに寒かったのですねー!湖が凍ってすごい!北のここお山よりも寒そうです。早く春になってほしいですねーーーー。
バレンタインのお食事、お洒落っ!ペルージャにはまだ行ったことがなくて。いつか訪れてみたいです。それまでここで楽しませていただきますね!
Commented by milletti_naoko at 2012-02-17 20:15
こんにちは。さっそくのコメント返しをありがとうございます。基本的にはそちらの方が寒いと思うのですが、ペルージャは時々、イタリア一寒い町になったり、暑い町になったりすることがあります。かつて湖が凍ったのは1985年だそうで、実に27年ぶりとのことですが、凍った湖の美しさに感動しました。わたしはドロミテには数年前に言ったことがあるのですが、いつかまた訪ねてみたいです。ぜひ一度ペルージャにお越しくださいね。わたしも時々ブログをお訪ねして、特にパリ情報を参考にさせていただきたいと思います。
Commented by galleriaarsapua at 2012-02-17 21:30 x
こんな素敵なバレンタインを過ごされたのですね。
心もお腹もほっかほかでしたね。
こちらまでなんだかあったまります。
下の猫ちゃん、かわいい。
こんな仔猫を見てしまったらー
私は本当に危険です!(笑)
Commented by milletti_naoko at 2012-02-17 23:56
かずこさんは、お友だちやお客さんに、いつもとても温かくてすてきなお迎えとお食事と時間を提供できていて、とてもすてきだなと思います。危険って、かずこさん、何をされるのでしょうか??? 半分野良、半分飼い猫なので、食べ物がほしいときには近づいて寄って来たり、甘えたりするのですが、なでようとすると、すぐ逃げられてしまいます。家のまわりを、日だまりを求めて移動する猫たちの様子を見ていると、ほほえましいし、楽しいです。リンダちゃんとジジちゃんも、写真で拝見する限り、同じ行動に出ているようですね。
Commented by yuzuko at 2012-02-18 08:14 x
おはようございます。
店内の造りや雰囲気が、ホントに、とてもすてきですね~
美味しい、おしゃれなお料理に、
更にお店の雰囲気という演出が加わると、
より一層幸福感に満たされるのではないでしょうか。
幸福感のお裾分けを味わわせて頂きますね~~
Commented by クロちゃん at 2012-02-18 13:38 x
なおこさん、こんにちは♪
これは料理の芸術ですね。
オシャレな雰囲気は心も豊かになりそうです。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2012-02-18 18:09
Yuzukoさん、こんにちは。ウンブリアには、こういう歴史を感じさせる建物で食事ができるお店がたくさんあるんですよ。店の配慮や演出に感嘆しました。(外食はふだんピザ屋で安くすませるわたしたちにとっては)値段はかなり高かったのですが、フォークやナイフを一品ごとにかえてくれて、そこまでしてもらわなくても……と驚きました。何事も、よりよいものを追求する姿勢やちょっとした工夫で、すてきなものになりうるのだなという学びもありました。
Commented by milletti_naoko at 2012-02-18 18:12
クロちゃん、おはようございます♪ 味やおしゃれをきわめた演出が、うれしかったです。来年は、最近いろんなお店で学んだ「ロマンチック演出法」を参考にして、うちで夕食を用意してみようかなと思ったり、年に1度くらいは、おしゃれな食事をゆっくり外で楽しんでみたいと思ったりするわたしです。
<< 収納リサイクル大作戦 バレンタイン2012 >>