凍れるトラジメーノ湖3

 2月14日、一面に凍ったトラジメーノ湖を見に訪ねた村、モンテ・デル・ラーゴは、

f0234936_2335460.jpg
Lago Trasimeno, Monte del Lago 14/2/2012

湖の東岸の中間地点にあり、

f0234936_2341249.jpg
Da “Umbria – cartina regionale” (Touring Club Italiano)

岸が岬のように、わずかだけ湖に突き出したところにあります。

f0234936_2343279.jpg

 そのため、村の北側からは、湖の北岸に近いマッジョーレ島(Isola Maggiore)ミノーレ島(Isola Minore)が見えるのですが、同じ岸辺を少し南に向かって歩き、桟橋(最初の写真)まで来ると、湖の南にあるポルヴェーセ島も、すぐ近くに見えるのです。

f0234936_2403663.jpg

 今回、おもしろいなと思ったのは、同じモンテ・デル・ラーゴの村でも、北の岸周辺では、湖面がすっかり氷に覆われ、しかもその氷がかなり厚そうであるのに対して、

f0234936_2411374.jpg

 同じ場所から、南の方を望むと、すっかり趣が異なり、氷が極めて薄かったり、日の光で氷が解けてしまったりしていることです。

f0234936_2413114.jpg

 そこで、南に向かってしばらく歩き、桟橋まで歩いてみました。写真で、桟橋の向こうに見えている島は、ポルヴェーセ島(Isola Polvese)です。とても薄い氷の層が、かろうじて湖面を覆っているものの、

f0234936_2415258.jpg

氷が解けて、水が湖面に顔を出しているところもあります。

f0234936_242910.jpg

 この桟橋からも、北を眺めると、マッジョーレ島とミノーレ島が、遠くに見えます。

f0234936_2423158.jpg

 わたしたちが、つい先ほどまでいた北岸周辺では、氷の層が厚いのですが、桟橋周辺では、氷が極めて薄く、

f0234936_2424897.jpg

広範囲にわたって、氷が解けてしまっている場所もあります。

f0234936_243522.jpg

 坂道を上って、駐車場に向かう、その途中にも、

f0234936_2432312.jpg

夕日がポルヴェーセ島とトラジメーノ湖を、桜色に、

f0234936_2434318.jpg

そして、茜色に染めていく様子を、見ることができました。

f0234936_2435729.jpg
Lago Trasimeno & Isola Polvese, San Feliciano 14/2/2012

 南に向かって、車で湖畔を走ると、モンテ・デル・ラーゴでは、ポルヴェーセ島の右手に見えていた夕日が、島の後ろに見え隠れし、やがて、島の左手に姿を現しました。サン・フェリチャーノ村湖畔の駐車場に車を停め、岸辺まで歩きます。

f0234936_244168.jpg

 空と湖を、桜色に染め上げながら、太陽が遠い山の向こうに沈んでいく様子を、こんなにも美しい眺めを楽しませてくれた自然に、今日の1日に、そして太陽に、感謝しながら見送りました。

関連記事へのリンク / Link per gli articoli correlati
- 凍れるトラジメーノ湖1 / Lago Trasimeno gelato 1 (10/2/2012)
- 凍れるトラジメーノ湖2 / Lago Trasimeno gelato 2 (10/2/2012)
- 初夏のポルヴェーセ島1 / Isola Polvese a maggio 1 (7/5/2011)
- 初夏のポルヴェーセ島2 / Isola Polvese a maggio 2 (7/5/2011)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-02-25 18:45 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17240443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2012-02-26 06:35 x
なおこさん、おはようございます。♪
桜色…。茜色…。なるほど!( ..)φメモメモ
この表現はぴったりですね。
私の辞書に加えさせていただきます。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2012-02-26 07:03
クロちゃん、こんばんは♪ ピンク色は大好きなのですが、地名だけでも片仮名が多くてうるさいので、大和言葉を使いたいなと思ったのです。桃色というほど濃い色ではないし…と、はたと思いついたのが桜色でした。クロちゃんも、美しい色合いの風景や花をご覧になることが多いですものね。日曜の朝だというのに、また早起きでいらっしゃいますね! こちらイタリアは、まだ土曜日の晩でございます。
Commented by ムームー at 2012-02-26 09:49 x
なおこさん~うう~美しさにため息が出ます、どの場面も素晴らしいですねぇ~
こんな神秘的な風景があるのですねぇ、茜色に染め上げていく湖は感動します。
素晴らしい景色をありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2012-02-26 16:36
ムームーさん、おはようございます! 世の中には美しいものがたくさんあるのだなとつくづく思いました。人が見ていても見ていなくても、ずっと昔から、寒さと太陽は、こうして湖をきれいに形作り、彩ってきたのでしょうね…… 凍ったトラジメーノ湖を見られるのは、次はまた30年ほど後になるか、もう二度とないのか分かりませんが、そういうまれに美しい景色を眺め、共有することができて、うれしいです。
Commented by gianca at 2012-02-26 17:16 x
なんて美しい光景でしょう!
他に言葉がありません。
素敵な写真ありがとうございます!
Commented by milletti_naoko at 2012-02-27 04:34
giancaさん、うれしいコメントをありがとうございます。こんなに美しい風景があるのだと、わたしも心底感動しました!
<< 雪山と夕日と湖と 凍れるトラジメーノ湖2 >>