アリタリアのマイルでパリへ

 ストライキや遅延が多い、サービスが悪いと、悪評も高いアリタリア航空ですが、何だかんだ言いつつ、わたしは好きです。

f0234936_220228.jpg

 イタリアへの夢と憧れでいっぱいだった十数年前は、単にイタリアまで直行便で行けるというだけでなく、飛行機の中からそこがイタリアの世界だということで、インターネットで見かけた遅延・ストライキ情報を不安に思いつつも、迷わずアリタリア航空で、イタリアまで飛びました。オレンジジュースを頼むのにも、succo di aranciaとイタリア語が使えるうれしさ。

f0234936_221463.jpg
La fioritura dei Ciliegi a Kyoto, Giappone 29/3/2009

 仕事の都合で、桜の時期に帰国するのは難しかったのに、2009年の春に突然日本行きを決めて、みごとな桜に感動することができたのも、(記事はこちら)、大阪・ローマ往復料金がすべて込みで396ユーロという、アリタリア航空イタリア語サイトでの大割引のおかげです。

f0234936_2404725.jpg

 クレジットカードも、こちらのアリタリアVISAカード(レディース)を愛用しています。かなり早くから、アリタリアのマイレージクラブ、クラブ・ミッレミリア(Club MilleMiglia)の会員ではあったのですが、カードで買い物をするたびにマイルがたまるというのが魅力で、クレジットカードも作りました。経営危機がたびたび話題になり、破産寸前まで行ったこともあるアリタリア航空ですが、買い物でマイルがたまるというだけのことで、日本の三井住友カード株式会社のカードですから、アリタリアの経営が破綻したからと言って、カードの持ち主に害が及ぶわけではありません。退職して日本を去るときに、一般カードから、年会費が半額(2,625円)のレディースカードに切り替えました。

f0234936_2224144.jpg
Meteora, Grecia 27/9/2008

 カードでの買い物が100円=1マイルで換算され、時々カードを使って買い物すれば、飛行機に乗らなくても、現行プログラムの有効期限内は、獲得したマイルが無効になりません。2008年秋に、夫と二人でギリシャ旅行ができたのは、こうしてたまったマイルのおかげです。2007年末までにためたマイルの利用期限は、2008年6月30日までで、この6月30日に、獲得した5万マイルで、ローマ・アテネ間の往復切符を、わたしと夫の二人分、入手しました。空港税と燃油サーチャージは、別途自腹で払う必要があったのですが、一人当たり51.69ユーロのこの料金は、夫が払ってくれました。本当は、ためたマイルで日本に帰ろうと考えていたのですが、帰国にはマイルが足りず、有効期限が迫っていたので、手持ちのマイルで二人で行ける国を選んで、切符を購入しました。

 実は、「パリに行きたい、パリに行くぞ。」というのも、現時点で22,877マイルたまっている、このアリタリアのマイルを有効利用しようという考えが、背景にあってのことです。パリに行くには、25,000マイル必要ですが、足りないマイルは1000マイルあたり25ユーロで購入できるし、3月23日までは、こうして不足分を購入すると、購入したマイルに、その30パーセントのマイルが、ボーナスとして加算されます。不足分の2000マイルを購入するのに50ユーロ、空港税・燃油サーチャージは、前回のギリシャ行きの切符から考えて、50ユーロ余り、高くても100ユーロだろうと考えると、マイルを使えば、100~150ユーロで、ローマ・パリ間往復切符が手に入ることと思います。

 真夏は暑いし、滞在許可証の期限が7月なので、6~9月の旅行は避けた方が無難。それで、5月にパリに行きたいと漠然と考えていたのですが、ちょうどその時期のパリは、マロニエ花粉でいっぱい(下記リンク参照)と知り、今ペルージャのイトスギ花粉がひどいこともあって、旅行を前倒しにしようと考えたのでありました。いえ、そもそもは、去年12月にも、本当はロンドンではなくパリに行きたかったのですが、11月に通訳の長期の仕事が入って、フランス語を勉強する余裕がなかった上、夫の有給休暇の残りが少なかったため、ペルージャから直行便で行けるロンドン(下記リンク参照)へと、目的地を変更したのです。

f0234936_224616.jpg

 天気予報を見ると、来週も再来週も雨の日があるので、花粉症の症状も治まりそうだし、4月9日までは、復活祭休暇で、宿泊費も高くなり、人も多そうです。それで、「パリ行きは4月10日以降にしようかな。それまでに、少しでもフランス語を勉強しなければ。」と思い始めたわたしです。こういうときに限って、アリタリアのマイレージクラブ、MilleMigliaのイタリア語ページが、システムメンテナンスのため、明日、3月17日土曜日まで利用できず、特典航空券(biglietto premio)の発行も、入会手続き(iscrizione)もできないようです。旅行を思い立ったタイミングも、マイレージクラブを紹介するタイミングも、少々悪いのでありました。

 写真でお分かりのように、昨日の朝、Amazon.itで注文したパリのガイドブックなど3冊は、予定どおり、翌日である今日、午後1時前に、無事我が家に到着しました。イタリアの郵便や交通機関のサービスや速さをあまりあてにしていないので、郵便やアリタリア航空を利用して、多少遅れても「またか」とあきらめがつくし、サービスがあるべき姿で実施されると、感動してしまうわたしです。

参照リンク
- おいおいアリタリア (2013/7/31)
↑↑ 最近(2013年夏)では、特典航空券の取得時に支払わなければいけない空港使用税と燃料サーチャージが高くなり、一方、航空券の料金の方は下がってきたため、マイルを使って特典航空券を取得してもあまり利益がない上に、特典航空券申請の締め切り時には、アリタリアのコールセンターに電話が殺到して、特典航空券を申請すること自体もひどく難しいという話。
- Alitalia - ミッレリア
- アリタリアVISAカード クレジットカードの三井住友VISAカード
- Alitalia – スプリングプロモスペシャル イタリア 47,000円から
↑↑ 税金・サーチャージ別途加算。2012年5月31日まで。出発7日前までに予約・購入。
- Alitalia.com - HOME
- Alitalia.com – Servizi MilleMiglia non disponibili il 16 e 17 marzo (15/3/2012)
- Alitalia.com – Offerte voli e promozioni
↑↑ “Acquista fino al 20 Marzo per volare fino al 15 Giugno 2012”.
es. Roma - Venezia (solo andata) da 55 euro, Roma – Tokyo (A/R) da 511 euro.

ブログの関連記事
- 「日本の桜5 京都、渉成園」 / La fioritura dei Ciliegi – Kyoto
- 「パリへ脱出大作戦」(5・6月のパリはマロニエ花粉で花粉症の危険高し)
- 「ライアンエアーでロンドンへ」 / Perugia - Londra con Ryanair

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-03-16 18:40 | Viaggi | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17317876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2012-03-17 06:20 x
なおこさん、おはようございます。♪
今の時代、カードが当たり前のようで便利ですね。
ポイントが貯まる楽しみもあります。(^○^)/
私もカードが何枚もありますが、使うのはガソリン入れるのと、電車利用のパスモカードくらいです。
ポイントの特典ってあるのかな?
今度調べてみましょう。(^^)/
空の旅も楽しそうです。
Commented by milletti_naoko at 2012-03-17 06:55
クロちゃん、こんばんは♪ わたしも張り切ってガソリンスタンドのカードを何枚か作ったのですが、あんまり乗らないので、ポイントがなかなかたまりません。ポイントって、たまるといろんな賞品がもらえると思うので、せっかくだからカタログを見て、もらえるものはもらってしまった方がお得だと思います。と、うっかりポイント還元期間を逃してしまったことの多いわたしが書いております。
夫と一緒だと、自然の中、山を歩く旅になることが多く、それはそれで楽しいし、きれいな花もたくさん見られるのですが、異国の町も旅してみたいと思っているわたしであります。
Commented by ムームー at 2012-03-17 10:13 x
なおこさんおはようございます。
お話を読み進むうちに私まで何かワクワクしてきましたわ。
こうして事前に調べて居られることにも素晴らしいと思いますわぁ。
娘との旅は急に決めてネットでは安いのを探して行きます。
海外ではないですし沖縄あたりだから、気楽になります。
旅へ行きたいです~♪
Commented by がっちゃん at 2012-03-17 12:34 x
さばぇさんのとろこからだと来れました。
なんでだろ~
私も最初アリタリアに乗るときは、飛行機の中からイタリア。
ッテキャッチコピーが好きで、それこそ、ほんとSucco d'aranciaの一言が言える喜びもあったのですが、乗り換えで何度も失敗しているのと、ロスバゲが重なったので今はなるべく避けたいエアラインの一つになってしまいました。
でも、カードのポイントはお気持ちわかります。私はJALでためています。
国内旅行で使おうと思ったら、やはりその国のエアラインのほうがいいので・・・
このところブログをさぼっていましたが、やっぱりフェイスブックよりもブログはこういう出会いがあって楽しいです。
また遊びに伺いますね。
Commented by viasardegna at 2012-03-17 20:02
こんにちは。
私もなおこさんと同じアリタリア派です。そして、アリタリアにしても郵便にしても、最初の期待値が低いので普通に機能するだけで「なんだ、できるじゃな~い」と思って嬉しくなってしまうところも同じです。マイナスフィルター効果(あきらめの境地?)とでもいうのでしょうか、これのおかげでストレスが緩和されているような気がします。

パリへの脱出大作戦、成功裏に完結するといいですね!
Commented by pochidora at 2012-03-17 20:05
なおこさん、こんにちはーーー♪♪
カードのポイントを上手に利用されてますねー!!私も割りとこまめに色々なポイントを集めては利用してまーす♪♪マイルがたまるのは確かにかなり魅力的ですね!!私も前に一度JALのマイルを貯めて日本往復チケットをゲットしました。そろそろ春めいてきましたしパリ旅行、楽しんで来てくださいねー♪♪
Commented by かや at 2012-03-17 23:31 x
こんばんは☆
イタリアでも花粉症って深刻なんですね~。
やっぱり気候が日本に似ているんでしょうか。
桜の写真も綺麗ですが、Meteora, Grecia がなんともダイナミックな岩肌の山で良いですね。
凸d(^ー^)pochi
Commented by milletti_naoko at 2012-03-19 06:06
ムームーさん、こんばんは。この旅行に関しては、かなり行き当たりばったりの感があるので、ぜひいけたらいいなあと思っています。わたしも夫も、航空券も宿も、インターネットを駆使して、できるだけ安くいいものを探そうと努めています。お嬢さん、頼りになる強い味方ですね。
Commented by milletti_naoko at 2012-03-19 06:10
がっちゃんさん、ストによる出発の遅延や、スーツケースが数日遅れて着いたことはわたしも経験があるのですが、荷物が紛失してしまうのが重なるとはつらいですね。ただ、荷物がなくなるのは一概に航空会社の責任とも言えず、空港できちんと荷物がさばけないのは、イタリアの場合、航空会社よりも、空港の係員に問題がある場合も、あるかと思います。(以前職員による旅客の荷物からの盗難がありました。ローマかミラノか覚えていませんが)日本に住んでいればやっぱりJALがマイレージを集めるにも便利ですよね。
Commented by milletti_naoko at 2012-03-19 06:15
viasardegnaさん、環境への順応ということもあるのでしょうね。イタリアに暮らすのに、日本の迅速で正確でていねいな対応を、店や役所で期待しては、毎日ストレスがたまりすぎて大変だと思います。郷に入れば郷に従え(?)。イタリア社会には、いろいろ問題はあるけれど、おかげで余暇が多く、家族との時間を大切にできるという長所もあると思います。
ANAにしてもJALにしても、世界で最もサービスがよく時間に正確な航空会社の一つであり、こういうサービスに慣れていると、国外に出て、不満が多くなりがちかなという気もします。
ありがとうございます。パリ脱出作戦、成功させるべく、頑張ります!
Commented by milletti_naoko at 2012-03-19 06:18
pochidoraさん、せっかくのポイント、有効に利用したいものですよね。スーパーのポイントは、複数のスーパーで買うものだから、ついどっちつかずでポイントがたまらず、有効期限を忘れたりしてしまうわたしです。日本往復チケットが取れるほど、マイルをためられたとは! ありがとうございます! パリ旅行を楽しめるよう、いろいろ調べて、着々と決断していきたいと思います。
Commented by milletti_naoko at 2012-03-19 06:20
かやさん、こんばんは。ギリシャで、高い断崖の上にそびえ立ついくつもの修道院を見たときは、感慨深いものがありました。いくつもいくつも階段を上って、いくつかは訪ねてみたのですが。修道院の建物も、見晴らしもとてもすてきでしたよ。応援のポチをありがとうございます。
Commented by りえ at 2012-03-19 22:22 x
わー、良いですね、花のパリ!
マイレージのお話、大変参考になります。私はもともと計画性のない性格なのでポイントを貯めたり有効利用したり、みたいのに乗り遅れちゃうんですよね・・・。今度からはきちんと貯めたいと思います。
パリ情報、何かお役に立てること(主に食い気系)があったら、ぜひ!
Commented by milletti_naoko at 2012-03-20 01:32
りえさんの場合、ご自分で計画を立てたくても、お仕事の都合でなかなかぎりぎりまで決められないということも多いかと思うのです。一人でパリへと、一人旅を楽しみたくなったのは、去年だったかな、りえさんの旅行計画を聞いて、刺激を受けたからでもあります。ただ、いきなりこうして思いついたりするので、今残っているパリの宿って高いなあ……と、いろいろ調べているところであります。230ユーロあまりで往復できるパリ・ローマ間の正規の往復便もあるようなので、だったらここでお金を出してBiglietto Premioを入手するよりは、今はお金で払った方がいいかなとも思ったり。わたしは愛媛県に住んでいたので、松山から東京に飛行機で飛ぶのにも往復で3万円以上かかったように覚えています。国境を越えて飛ぶのに、それより安いんだからお得な気がしてしまうのですが、やっぱりフランスはイタリアのお隣ですものね。何せパリは初めて、フランスも一人で行くのは初めてなので、りえさんにお会いして貴重なお話をおうかがいできるとうれしいです。雨が降って、花粉が落ち着いた時期でも見計らって、ぜひ!
Commented by りえ at 2012-03-20 05:49 x
あ、そうか、一人旅なんですね!じゃあ、私が一人旅した時の情報も、少しはお役に立つかもしれません。是非お会いしましょー!体調が落ち着いた時にでもご連絡くださいませ。
Commented by milletti_naoko at 2012-03-20 19:22
りえさん、そうなんです! うちの夫は、山や南の島は好きですが、北や町はあまり好きではないので、特にロンドンに行ったとき、一人の方が気軽に自由に楽しめるなと実感しました。お会いできる日を楽しみにしています。雨さえ降ってくれれば! 昨日の晩に、イトスギの多い田舎道を、聖ジュゼッペのお祭りのために行進したら、今朝は症状が少々悪化しております。
Commented by kazu at 2012-03-20 23:46 x
なおこさんもアリタリア派なんですね。私もミッレミリアの会員です。国内移動ができるマイレージが貯まっているのですが、どうせなら日本往復ができるマイル目指して頑張ろうと思っています。当初、アリタリア機には日本人スタッフは乗っていなかったのに二年前ほどから日本人の客室乗務員が乗るようになって、昨年は機長アナウンスまで日本語で流れました。あっアンケート用紙も配られましたよ。日本人乗客が多くなったし、企業努力の現れだと思いますが、なおこさんが言われるように、イタリア語を話したいのに日本人スタッフが用事を聞きに来てくれます(^^)

ところで、クレジットカードで買い物をしてマイレージを加算するだけでマイルは存続するのですか。一年に一度飛行機に乗らなければ全てのマイルは失効すると規定にあった気がするのですが、違ったのかな。私もなおこさんと同じで三井住友を使うことが多いので、飛行機に乗らなくてもクレジットカードでマイルを加算さえすれば、現マイルは存続するのはとても嬉しいです。
Commented by milletti_naoko at 2012-03-21 00:47
kazuさんもミッレリアの会員なんですね! マイレージクラブの規定は時々、というより、新しいマイレージプログラムに変わるたびに、変わるのですが、現行プログラム(今年の大晦日まで)では、マイルの加算に24か月以上の空白期間がなければ、飛行機の利用ではなくカードの利用だけでも、獲得したマイルは有効になります。リンクを貼っている住友VISAのページにもそう明記してありますし、わたしも最後にアリタリアで飛んだのは2009年4月で、あとはカード利用のおかげで、古いマイルがまだ有効なわけです。問題は、来年1月1日からは新規プログラムとなり、現行プログラムは、マイル加算有効期限が今年年末までで、そのマイル利用の有効期限は来年6月30日までだということです。わたし自身は、できるだけカードを使って、買い物でもかなりマイルをためたのですが、有効期限内に、日伊往復切符が手に入るだけのマイルを獲得するのはかなり難しいと思います。ただ、たまったマイルはもし自分自身が使えなくても、マイルを人に贈ることもできるし、アリタリアと提携している慈善活動団体への寄付金とすることもできます。
<< ティラミスとお出かけ パリへ脱出大作戦 >>