今日は力尽きますよ

 今日、4月24日火曜日は、朝からどんよりとした暗い雲が空を覆い、ひどく強い風が吹きつけていました。「1か月前から始まった歯医者通い(下記リンク参照)も、今日がようやく最後」と、胸を躍らせながら、いいえ、今日は歯石除去だけだと分かっていても、やはり重い気持ちで、歯医者に向かいました。

f0234936_1152053.jpg

 わたしが車で家を出る頃から、ちょうど雨が降り始めました。待合室にはテレビ番組が流れていたのですが、話題は、「野良犬や放し飼いにされた犬に襲われて、大怪我を負ったり、死亡したりしたという事件」や「そういう犬に遭遇したら、どう対処すべきか」です。数年前に、隣人が放し飼いにしていた犬にかまれて、数針縫い、2か月ほどまともに歩けなかったわたしは、嫌な話題だと思いつつ、フランス語旅行会話集に集中できずに、耳をそばだてていました。夫や友人たちと、山を歩いたり、巡礼したりするとき、放し飼いの犬に出くわすことは、時々あるのです。

 例によって、待合室で2、30分待った後、診療室に呼ばれ、診療台に腰を下ろしました。前回と同じ、女性の歯科衛生士さんが、にっこり笑いながら、凶器、いえ、先端の鋭く尖った歯石除去機を片手に近づいてきます。「やっぱり除去中は、口の中が痛むんだろうな。」と半ばあきらめながら待っていたわたしに、彼女が言うではありませんか。

 「今日は、(あなた)力尽きますよ。」

 え……? 歯石除去で歯や歯ぐきが痛むのは知っているけれど、そこまで心身に負担がかかるとは、いったいどれほどひどく歯石がたまっているのだろうと、わたしは恐怖を抑えて、問いかけようとしました。

 ただ、そのとき、歯科衛生士さんの表情が、柔らかい笑顔だったため、しばらく頭で冷静に考えて、気づきました。

 わたしがぼんやりしていたためか、彼女が早口に言ったためか分かりませんが、わたしの耳に、「今日は、力尽きますよ。」(Oggi sfinisce.)と聞こえたその言葉は、本当は、「今日が最後ですからね。」(Oggi si finisce.)だったのです。まあ、確かに状況から分かるからでしょうが、主語を省略した文を、いきなり言われたからでもあったかと思います。省略された主語を補って訳すと、「わたしたち、あなたの歯の治療と歯石除去を、今日終わらせますね。」とでも言えるでしょうか。

 一度青くなって、恐怖に襲われたわたしが、にっこり笑う衛生士さんを見て、「どうも聞き間違えたらしい。」と気づいて、発された言語情報をもう一度、頭の中で処理し直して、

 「ああ、『今日で終わりです。』って言ったんですね! 一瞬、『今日は、あなた力尽きますよ。』と言われたかと思って、びっくりしました。」

と言うと、幸い、

 「なるほど、それで急に顔色が変わったんですね。わたしも、どうしたのかとびっくりしました。そんな患者さんを脅かすようなこと、言ったりしませんよ。」

という言葉が返ってきました。それから、痛くはあるものの、燃え尽きるほどではない歯石除去の作業が、始まったのでありました。

 そうして、歯石除去が終わると、父さん歯医者が診療室に現れました。
「おお! 今日でようやく通院もおしまいだね。」
「そうなんです。これで、わたしも自由の身です。」(Sì, sono finalmente libera!) と、うれしさのあまりガッツポーズを取るわたしに、

 「明日は、イタリア解放記念日(Anniversario della Liberazione d’Italia)だけれど、じゃあ、君は、歯医者からの自由を祝うんだね。イタリアでは、明日前後に有給を取って、休暇を楽しむ人も多いのだけれど、日本には祝日はないと聞いたから、いつもいつも働いているんだろうね。」

と言われて、「日本でもまもなく、ゴールデンウィークと呼ばれる大型連休があって、たくさんの人が休みを利用して、旅行をしたりするのですよ。」と言っておきました。

 今朝の歯石除去の予約は、午後10時だったのですが、歯石除去が終わったのは午後11頃。1か月分の治療費、虫歯2本の治療と歯石除去で計220ユーロを、助手の女性に支払おうとすると、そのときになって初めて、わたしが2年前に記入した問診表を引っ張り出して、住所や税務番号に間違いのないことを確認していました。支払いが終わり、「1年後には歯の点検に来るように」に言われながら、おもてに出ると、外はどしゃぶりの大雨です。けれども、1か月にわたる歯医者通いから解放されて、わたしの心は、晴ればれとしていたのでありました。

関連記事へのリンク
- 歯医者に愛車で (2012/4/16)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-04-24 18:17 | Altro | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17465380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 更紗 at 2012-04-25 04:47 x
冷たい雨の中、歯医者なんて嫌なところへお疲れ様でした。
力尽きなくてよかったですね~
・・・暖房?ご心配ありがとうございます。
そう暖房は・・・私は湯たんぽを購入しました!!
もともと2ヶ月だけの仮住まいだったので今度住むのは暖かい家にしました(笑)
Commented by milletti_naoko at 2012-04-25 05:25
更紗さん、いつまでも天気の悪い寒い日が続きますね。「燃えたよ、燃え尽きたぜ、真っ白にな」てなことにならずにすんで、ほっとしました。まもなくペルージャにも暖かい日々が戻ってくるのだと思うので、しばらくは不要だと思いますが、もし秋や冬になってもこちらにいらっしゃるようなら、暖房にはsole mioが便利ですよ。大きさも性能も湯たんぽと似ていますが、いちいちお湯を沸かしたり、お水を無駄にすることもなく、3分間電気コードにつなげば、2、3時間はそのまま暖かいんです。わたしは最近も毎晩、ふとんに温めたsole mioを入れて、足元を温めるようにしています。参考までに、製品を紹介しているページへのリンクはこちらです。
http://cuoreverde.exblog.jp/17009645/
20~25ユーロくらいで店で売っているのを、今でも時々町で見かけます。
Commented by クロちゃん at 2012-04-25 06:44 x
なおこさん、おはようございます。♪
「力尽きますよ。」と言われたらドキッとしますね~。(=^0^=)
ナイス聞き間違いの勘違いで良かった。よかった。
小さい頃に犬に噛まれたことのある私は大の犬苦手意識があります。
大に点を書くと犬になりますね。(=^0^=)/
こちらはポカポカ陽気となって、GWが楽しみな時期となって来ました。(^^)/
Commented by ムームー at 2012-04-25 10:39 x
あららビックリしました、聞き間違いで良かったですわぁ。
歯医者はいちばん行きたくない所ですわ、必要なのはわかっていますのに。
無事に終了されて良かったですね。
連休ですけど、どこも人であふれてるでしょうから、どうしましょう。
やはり琵琶湖周辺をうろうろになりそうです。
Commented by らいか at 2012-04-25 15:50 x
がんばりましたね~!
私はまだためらっていて行ってません。
歯のクリーニングだけなのに。。。
夏になる前に行かなくては。。。
Commented by milletti_naoko at 2012-04-25 16:16
クロちゃん、おはようございます♪ 単なる聞き間違いで、本当にほっとしました。不安な気持ちで待っていたから、そんなふうに聞こえたのでしょう。テレビ番組では、「犬は本来攻撃性を持つ動物ではないので、飼い主の責任だ。」と繰り返し言っていました。今朝はペルージャも、ひさしぶりに青空が広がっています。祝日で、大家族での昼食があり、長い間テーブルについていなければいけないのが残念です。クロちゃん、どこに行かれるのかな。楽しみですね。
Commented by milletti_naoko at 2012-04-25 16:19
ムームーさん、わたしも一瞬どうしようかと思ってしまいました。歯医者って嫌ですよね。「1年に1度」と言われた歯の点検と歯石除去は仕方ないとしても、虫歯の治療をしなくてすむよう、今後は「食べたらすぐ歯磨き」を心がけます! ゴールデンウィーク中は人も多いですよね。ムームーさんの、心の琵琶湖、皆さんの訪問を心待ちにしていることでしょう。
Commented by milletti_naoko at 2012-04-25 16:22
らいかさん、わたしも虫歯の治療がなければ、歯石除去のためだけには行かなかったと思います。「この機会を逃したら、もう行かないだろうな」と思って、歯石除去も終えました。万歳!! この歯医者を紹介してくれた夫の同僚は、「あら、歯石除去はちっとも痛くないわよ。」と言ったそうです。彼女はまめに毎年行っているそうなので、やはり1年半ぶりに行ったために痛みがひどいのかもしれません。と言うより、わたしの場合、歯並びがひどく悪いので、歯石がたまりやすいのかもしれません。
<< リーヴォトルト、清貧の日々 おかえりなさい >>