合唱団と行くバスの旅

 イタリア時間、4月27日金曜日の晩から、夫が属するコルチャーノの合唱団、コラーレ・テティウムと共に、コルチャーノの姉妹都市であるドイツの町、ペントリング(Pentling)へのバス旅行に出かけます。この記事は、出発前に、予約投稿したものです。

f0234936_21153699.jpg
Corale Tetium, Chiesa di Santa Maria di Corciano 26/12/2011

 行きも帰りも、ペルージャからドイツまでの長距離を、夜間に走るという厳しい旅程であり、楽しみというよりは、合唱団員の妻としての務めで参加するのですが、せっかくなので、旅行を楽しみたいと思っています。2005年にペントリングを訪ねたときは、このペントリングで教区司祭を務めたことのあるベネディクト16世が教皇に選ばれた年とあって、「教皇はぼくらの一人」という写真展があり、ペントリングの代表者の引率で、この写真展や教皇の両親のお墓まで訪ねました。

 今回は、ドナウ川沿いにある、ビールを造る修道院を訪ねるということです。ビールは飲めないのですが、何だかおもしろそうです。バス車内2泊、ホテル2泊で、ペルージャに戻るのは、5月1日朝の予定です。

 というわけで、しばらくの間、コメントへのお返事ができません。ご了承くださいませ。

関連記事へのリンク / Link per gli articoli correlati
- コルチャーノ合唱祭 ~名画と名唱を楽しむ夕べ / Rassegna Corale a Corciano (5/6/2010)
↑↑ 合唱団、コラーレ・テティウムと美しいコルチャーノの町、教会を飾るぺルジーナの祭壇画をご紹介。コルチャーノ(Corciano)は、つい最近、欧州評議会(Consiglio d’Europa)から、ヨーロッパの価値の伝播への貢献が高い市町村として、表彰を受けたばかりです。(下記リンク参照)
- Council of Europe – Corciano (Italy) and Sighisoara (Romania) win the 2012 Europe Prize (26/4/2012)
- コルチャーノのクリスマス / Natale a Corciano 2011 (26/12/2012)
↑↑ 昨年のクリスマスに、街角に等身大のプレゼーペが飾られ、町全体がプレゼーペとなったコルチャーノの町の写真があり、コラーレ・テティウムが、クリスマス聖歌、『Tu scendi dalle stelle』を歌う映像へのリンクもあります。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-04-30 02:00 | Viaggi | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17476738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2012-04-30 12:01 x
なおこさんドイツまでの長距離のお出かけですね。
車窓からの眺めを楽しめるといいですね。
お気をつけて行ってらっしゃいませ~

Commented by milletti_naoko at 2012-05-01 17:49
ムームーさん、ありがとうございます。夜の旅が長かったのですが、行きがけは、今なお雪を戴いたアルプス山脈の勇壮な眺めを楽しむことができました。少し前に、無事イタリアの我が家に帰宅しました♪
Commented by Masami at 2012-05-01 19:28 x
なおこさん、

こんにちは♪
なおこさんはドイツに行ってらしたのですね。
長距離バスの旅で大変だったかと思いますが、
また貴重な体験をされてきたことと思います♪

ビールを造る修道院はいかがでしたか?
試飲はできなかったようですが、気になります(笑)
イタリアも修道院の造るワインは美味しいように、
きっとビールも美味しいのでしょうね♪

ご主人様の合唱団の方はいかがでしたか?
ご報告を楽しみにしています!
Commented by milletti_naoko at 2012-05-02 17:19
まさみさん、こんにちは♪ もともと夜眠る用のバスではないので、往復のバス移動は大変でしたが、とてもすてきな旅をすることができました。ふだんビールが苦手で一切飲まないわたしには味見をしても分からなかったのですが、夫たちは皆、修道院のビールはとりわけおいしいと大喜びでした。ありがとうございます。今朝さっそく、報告記事を投稿しました。
<< ドイツ親善旅行ご報告 天使のおみやげ >>