ばたばたと

 毎日が慌しく過ぎていきます。気がつくと、イタリア時間で翌々日にはもうパリにいる、というところまで、出発時間が近づいてきました。出発前にと大掃除・大洗濯を決行し、ちょうど新車購入から1年経つので、自動車保険の更新も迫っていました。前回は、ディーラーの仲介する保険なら安心かなと思って頼んだら、なんとダイレクトライン自動車保険でびっくりしました。

f0234936_5571236.jpg
Col de la Lombarde 16/8/2011

 家族割引があるからと、今年は夫が契約している保険会社で見積もりをしてもらいました。今日の夕方、夫と共にディーラーに出向き、ダイレクトラインの保険を継続すると、今度の保険料は450ユーロ弱であることがわかりました。夫も義父も長いこと自動車保険を契約しているMilano Assicurazioniで尋ねると、年間保険料は、家族割引をしても、700ユーロとのことです。高いとは思ったのですが、役所でさえ、電話では何度も待たされ、かけ直し、たらいまわしにされ、それでもらちのあかないイタリアです。やはり直接会って、相談できる人がいる方が安心だと、その場で決めて、クレジットカードで支払いました。明日、土曜日は閉店で、日曜日には、わたしがパリへと出発。2週間の滞在中に古い自動車保険が切れてしまうからです。夫が、立て替えてくれるとは言ったのですが、今日はこれまで見たこともないほど、ユーロに対して円が強いので、日本円で支払えるカード払いが絶対お得だと考えました。

 帰ってから、インターネットで自動車保険の口コミを調べたのですが、やはりダイレクトラインでは、実際に事故が起こったときの対応に、大いに問題があるようです。星の評価は対して変わりませんが、低い評価をつけている人の挙げる問題点を見ると、ミラノの方では「保険料の高さ」を難点とする人が目立つのに対し(リンクはこちら)、ダイレクトラインでは、事故の際の保険会社の対応が最悪だと、状況をつぶさに報告する人がたくさんいます。(リンクはこちら)たとえ料金が高くとも、安心して任せられそうな保険会社を選んでよかったと、ほっとしました。

f0234936_5574627.jpg

 明日の晩には、夫の合唱団の合唱祭もあります。例年6月に実施される合唱際では、イタリア国内の合唱団を二つ招いて、それぞれに10曲ずつ披露してもらい、そのまえに招いた側であるコルチャーノの合唱団は2曲だけ歌います。コンサートの後は、団員たちが持ちよった料理とデザートで、遠くからはるばる歌いに来てくれた合唱団の人たちを遅くまでもてなすのが恒例です。

f0234936_664856.jpg
Canyon de Loche, Isola 17/8/2011

 あさっては朝が早いので、明日の晩はあまり遅くならないうちに帰宅できればいいなと思いはするのですが、どうなることやら。

 フランス語の方は、日本の入門書2冊とイタリア語のものを1冊、それぞれ約半分ほど勉強し終えたところです。『星の王子さま』は、終わりに近いところまで読み進めました。ラストスパートには、とにかく多くの会話や文法情報に触れられるイタリアの入門書と、少しずつでも文法をきっちり学べる日本の入門書と、どちらを勉強しようかと思っていたら、ちょっと見つけたのが遅かったのですが、とても参考になる次の記事を見つけました。

ブログ、「demi-pension ~フランス留学担当者のキモチ~」の記事
- 初心者レベルと初級レベルの境い目とは?

 イタリアのフランス語の入門書では、過去形に加えて、未来形や条件法もさっと学習し終えています。そして、『星の王子さま』を読んでいると、過去形にたくさん出会います。イタリア人向けの練習問題集では、冠詞や発音の練習問題にも、すでに複合過去が登場していました。一方、日本の入門書では、過去形のすぐ前の章まで終了したところです。

 保険会社も決まり、今夜は夫が合唱練習に出かけている間にフランス語の勉強に励もうと思いつつ、洗濯物をたたんでいたら、寒気がして、頭が何だかくらくらしました。こういうときに限って、大したことはありませんが少し熱があります。

f0234936_623362.jpg

 というわけで、何もかも放り出す形になりますが、今夜はこの記事を送信したら、就寝するつもりでいます。こんな調子で本当に出発できるのかと心配ではあります。洗濯物のアイロンがけもしなければいけませんし…… 実は、自動車税(記事はこちら)も支払期限が過ぎているのに気づいて、郵便局のサイトで支払おうと思ったら、何度も情報を入力したのに、「現在は処理ができません」の繰り返して、結局まだ支払えていません。

f0234936_62562.jpg

 今回ご紹介した写真は、わたしが昨年初めてフランスを訪ねたときのものです。昨年、8月の半ばに、リミニの友人たちから誘われて、イタリアのピエモンテから、アルプス山脈を車で登り、フランスのメルカントゥール国立公園を目指して進みました。突然決まった話だったので、このときはフランス語を勉強する暇はなく、ごく数日の旅ではありましたが、美しい自然やかわいらしい村に感動しました。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-06-01 23:07 | Francia & francese | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17609169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2012-06-02 09:21 x
なおこさんいよいよパリへ出発されるのですね。
お出かけまでにすることがたくさんありますね。
フランスの田舎も素晴らしいのですねぇ~
楽しんで下さいね、お気をつけて行ってらっしゃいませ♪
Commented by milletti_naoko at 2012-06-02 17:02
ムームーさん、アルプス山脈にイタリアとフランスの国境があり、アルプスのイタリア側とフランス側にそれぞれ自然や眺めのすばらしい自然公園があります。わたしたちが訪ねたのは、この国境にとても近い自然公園の山と村でした。旅行、しっかり楽しんできます。ありがとうございます♪
Commented by かや at 2012-06-03 06:06 x
なおこさん、こんばんは☆
旅の前ってばたばたしがちですよね。
気をつけて、行ってらっしゃいませ~。
自動車保険って毎年更新するので面倒だったりしますね。

凸ポチ!
Commented by milletti_naoko at 2012-06-03 06:51
かやさん、ありがとうございます。荷づくりがまもなく終わろうとしていると思いたいところですが、イタリアはまもなく真夜中です。早く眠れるように頑張ります。

応援のポチをありがとうございます!
Commented by 更紗 at 2012-06-03 08:58 x
大忙しですね!楽しんできてください♪
私はいま、イタリア語版の「星の王子さま」を1日1ページくらいずつ読んでいます。ちょうどビジネスマンのあたりです。
Commented by クロちゃん at 2012-06-03 09:06 x
なおこさん、おはようございます。♪
私も保険は多少高くても、昔からお付き合いの保険会社にしています。
まだ一度も使ったことはありませんが、(使いたくありませんが)イザという時はフェイス・トゥ・フェイスが一番だと思います。
素晴らしい景色、早く体調治って眺めてください。
お大事に…。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2012-06-03 14:10
更紗さん、ありがとうございます。行ってきます!
Commented by milletti_naoko at 2012-06-03 14:11
クロちゃん、おはようございます♪ いざというときのための保険なのに、そういうときに頼りにならないと、あまり意味がありませんよね。おっしゃるとおりだと思います。ありがとうございます。行ってきます!
<< 無事パリに到着 イタリア、エミーリア地震速報 >>