夕方の朝顔

 今日、午後6時過ぎに、テラスに出て、花に水をやろうとしたら、早朝にも見かけた朝顔の花たちが、どれもまだ花を開いたままだったので、びっくりしました。

f0234936_635044.jpg

 猛暑が続いていた6月の半ばには、早朝に開いた花も夕方にはすっかりしぼんでいました。そうでなくとも、以前から、朝顔は朝咲くものと思っていたのですが、土曜日の晩にどしゃぶりの雨が降ってから、ペルージャではぐっと気温が下がり、郊外にある我が家の上の空は、1日中曇っていたため、花たちが、もう昼が来て、過ぎてしまったことに、気づかなかったのかもしれません。つい先日まで、毎日最高気温は35度近くまで上がり、最低気温が25度ほどだったのに、今日は、1日中涼しくて、最高気温が25度くらいでした。

 6月下旬には花を咲かせていた朝顔に、先週はほとんど花もつぼみも見つからなかったので、夫と二人で、ひょっとしたら暑すぎたからかと思っていたのですが、どうもそのとおりのようで、涼しい日が続いた今日は、花も咲き、つぼみもあちこちに見え始めました。

f0234936_64939.jpg

 今、庭では木が、こんなあでやかな花を咲かせています。

f0234936_642443.jpg

 梨の実も少しずつ育っています。収穫までもう少し待たなければいけませんが、実が黄色くなり、熟しすぎる前に、摘みとってしまうつもりでいます。幼い頃、日本でたまに食べた洋梨の甘さや食感が苦手で、イタリアに来てからも、洋梨は敬遠していたのですが、庭の梨がまだ青いうちに食べると、さっぱりとした甘さで、日本の梨によく似た味がすることを知りました。

f0234936_644668.jpg

 梨の場合は、わたしの好み以外にも、熟してしまう前に摘みとった方がいい理由があります。というのも、小鳥たちが、果物が熟す前から実をつつき始めて、その穴から虫がついたり、実を地面に落としてしまうことが多いからです。

f0234936_65199.jpg

 収穫はまだずっと先の話ですが、オリーブの木では、小さな実がもう育ちつつあります。

f0234936_65189.jpg

 涼しくなった最近になって、急に元気を取り戻したのは、朝顔だけではありません。マリーゴールドも、

f0234936_653087.jpg

バーベナも、息を吹き返したように、次々に花を咲かせ始めました。木曜日には、再び中部イタリアに猛暑が戻ってくるようですが、それまでに、花たちが少しでも力を蓄えてくれたらと、願っています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-07-23 23:06 | Fiori Piante Animali | Comments(4)
Commented by ぷー at 2012-07-24 09:21 x
なおこさん、こんば…こんにちは(今、夜中でーす)。
朝顔と絡まってるのはジャスミンですか? うちは去年も一昨年も朝顔植えず終い。朝顔だけじゃなく、他の花も綺麗に咲いていますね。
私も洋梨の独特の柔らかさと甘さが苦手だったのですが、最近は結構それが好きになってきました。といいつつ、日本で日本種の梨を食べると、「やっぱり日本の梨がいい〜」と思うんですけどね〜。
私の街もかなり涼しくなっています。今夜はsotto le stelle で映画観てきましたが、長袖ブラウスを着込んでいても肌寒かったです。こんななのに、木曜にはまた暑さが戻るとか。ま、夏は暑いものですからいいんですけどね。寒暖の差が激しすぎるのも困りますよね〜。
オリーブ、美味しそうです…
Commented by ムームー at 2012-07-24 10:00 x
なおこさんおはようございます。
目の覚めるような美しい色の朝顔ですねぇ、元気を取り戻した
のでしょうねぇ。
洋ナシの実も大きく育ちましたね、鳥さんも待ちわびてるのでしょう。
オリーブの実も可愛い、実が出来ると嬉しくなりますねぇ。
こちらも先週は暑くて苦しいほどでした、また暑さがぶり返すようです。
季節がくれば花が咲き実を結ぶって素晴らしいですわ、こちらも
元気が貰えますね~
Commented by milletti_naoko at 2012-07-24 14:59
ぷーさん、おはようございます。まあ、こんなに遅くまで夜更かしをされて! 朝顔とからまっているのは、おっしゃるとおりジャスミンです。ジャスミンの大きな鉢植えの土に、真夏に咲くほかのいろんな花の種を植えてみました。マリーゴールドが咲いているのも、やはり他のジャスミンの鉢です。朝顔というと小学校の夏休みに、宿題で育てて観察日記を書いたのがなつかしいです。毎年、前年に咲いた花の種を取っておいて、それを使って育てています。
昔は苦手だったけれど、いつしか慣れる味というのがありますよね。庭の洋梨は皮が黄色く変わる前に食べると、さわやかな甘さも歯ごたえも、日本の梨に本当によく似ているので、初めてそれを知ったときは、本当にびっくりしました。
気温の変動が激しいと、着る服にも困るし、寒暖の差にとまどいますよね。夜空の下で映画を見るのはすてきですが、寒いときは長い間動かないので、確かによけいに寒さを感じることでしょう。暑いのも寒いのも、何だか両極端で困りますね。
Commented by milletti_naoko at 2012-07-24 15:05
ムームーさん、おはようございます。そうなんです。昨日つぼみがたくさんあったので、今はこれからテラスに花を見に行くのですが、楽しみです♪ イタリアでは、テーブルクロスの上に残ったパンくずを、庭に払い落として、小鳥にやるのですが、それだけではどうも足りないようで、いろんな果物を早々からつついてくれます。一度義父が、桜の木にかかしもどきをくくりつけて、サクランボを守ろうとしましたが、あまり効果がありませんでした。
それでは日本でも、急に冷え込んだり暑くなったりしているんですね! 誰も見ていなくても、目には見えなくても、植物が着々と、そうっと花や実を育て、時期が来ると咲かせ、実らせるというのは、本当にいいですよね。花や木たちに教わることも多いです。
<< ピザ依存症 湖と夕日とピザと >>