夏のアルプス山歩き2

 リフトの終着点である山小屋、Rifugio Helios(2335m)から、

f0234936_23575626.jpg

ゆるやかな坂道を登っていくと、

f0234936_23581489.jpg
Sentiero verso il belvedere del Monviso 31/7/2012 10.08

尾根の向こうに隠れていたモンヴィーゾの岩の頂が、少しずつ姿を現し、

f0234936_23583394.jpg
Vista del Monviso (3840m) 31/7/2012 10.38

坂を登り切ると、かなり近くからその雄姿を眺めることができました。

f0234936_23585283.jpg

モンヴィーゾの眺めに励まされ、今度は赤い道しるべに従って、尾根、Cresta Savarexを登っていきます。

f0234936_23592263.jpg

 イタリア語でstella alpina(訳すと「アルプスの星」)と呼ばれる、セイヨウウスユキソウ(エーデルワイス)の花が、あちこちに咲いています。

f0234936_23594881.jpg

 さらに登ると、モンヴィーゾ(Monviso)とその向こうに続く峰が、よく見晴らせる場所にたどり着きました。わたしたちの歩いた尾根とモンヴィーゾを含む連峰の間には、ヴァッランタ渓谷(Vallone di Vallanta)が広がっています。

f0234936_001790.jpg
Pranzo picnic 31/7/2012 11.48

 上の写真を撮った場所よりも下に、草原の平地があり、そこで、パンやチーズ、果物を広げて、昼食を食べました。

f0234936_003689.jpg

 目前に連なる山並みの眺めがすばらしく、立ち上がると、下方に、カステッロ湖が見えました。地図から判断するに、標高は2500mほどあったのではないかと思います。

f0234936_005368.jpg

 食後は、来た道をゆっくりと下って、山小屋に戻りました。色とりどりの野の花が、咲いていて、本当にきれいです。

f0234936_01964.jpg
Entrata della casa della marmotta giardiniera

 山のところどころに、マーモットの住居の入り口である穴があったのですが、中には、穴の前に、きれいに花が咲いていて、マーモットの庭に見えるようなところもありました。

f0234936_013184.jpg
Rifugio Helios & Mucche 31/7/2012 12.56

 ようやく山小屋の近くまで戻ると、牛たちがのんびりと草を食んで、くつろいでいました。

f0234936_015342.jpg
Dal Rifugio Helios a Pontechianale 31/7/2012 13.42

 山小屋で、冷たい飲み物を飲んで、ゆっくり休んだあとは、歩いてポンテキアナーレの村へと向かいました。

f0234936_021441.jpg

 朝は、村から山小屋まで、リフトで上ったのですが、下りだから楽だろうと、歩いて行くことにしたのです。おかげで、道端に咲く花や、花に群れる蝶を愛でることができました。

f0234936_023114.jpg

 ただ、かなり先を進むフランコたちから、おくれてしまったわたしたちは、道を間違えてしまい、ゆっくりと坂道を下るはずが、急な草の斜面を下りていくことになりました。

f0234936_025073.jpg

 思いがけずうれしかったのは、山を下る途中で、わたしたちと同様に「道を間違え」たというフランコたちに、再び出会ったときです。しかも、フランコとサブリーナは、機嫌と愛想の悪い羊飼いの住む私有地に、そうとは知らずに足を踏み入れて、ひどい剣幕でどなられたそうです。再び一行の全員がそろってからは、皆で一緒に山を下り、小川を渡って、車を置いていた、宿の駐車場へと向かいました。ようやく車まで戻って一息つけたのは、午後3時50分頃のことでした。

関連記事へのリンク / Link all’articolo precedente
- 夏のアルプス山歩き1 / Valle Varaita & Alpi Piemontesi – Parte1

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-08-07 17:09 | Piemonte | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17843031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2012-08-08 09:09 x
なおこさんおはようございます。
美しい景色が広がりますねぇ、山に登ったのは学生時代に白馬の雪渓あたりだけです。
山が目の前に見えたり湖に癒されたり素敵ですね、お花に群れる蝶は
美しいですね。
あれ、羊飼いさんに怒られたのですね、道はわかりませんよね。
どこにでもどなる人がいるのね。
素晴らしい景色を見せていただいて嬉しいです~♪
Commented by milletti_naoko at 2012-08-08 15:23
ムームーさん、おはようございます。長いドライブの翌日だし、初日だからと、フランコがリフトの使用を提案してくれたおかげで、リフトからも、散歩中も、本当にすばらしい眺めを楽しむことができました。

山小屋から村まで降りる道は、案内地図や山小屋の人の話からは、簡単で間違いようがないように思えたのですが、途中で、この羊飼いさんの私有地への道と、村に下りる道の分岐点があったときに、案内表示が分かりにくく、しかも「私有地につき進入禁止」の看板が倒れていたために、皆が道を間違えてしまいました。わたしはすぐ先を行くマヌエーラが左に進んだので、あまり考えずに後について行ったのですが、かなり後を歩いていた夫は、「道は間違っている可能性が大きい」と思いつつ、「みんなが左に進んだのでやむなく」後に従ったそうです。

羊飼いや動物たちがいるところは、ちょうどリフトの真下で、リフトからもよく見えました。羊飼いの方も、友人たちが「道を間違えた」と説明すると、後は穏やかにいろいろと話をしてくれたそうです。
Commented by Masami at 2012-08-08 20:44 x
なおこさん、こんにちは♪

私も実はかなりの山好きなので、とても興味深く拝見させてもらいました!ピエモンテのアルプスは訪れたことがないのですが、こちらも綺麗な山並みが広がっているのですね~。私がよく訪れるドロミテ山脈とは景色も生息している植物も違うような・・。お写真のようなエーデルワイスは見たことがありません。綺麗ですね~♪
それにマーモットも見たことないですー(笑)

美しい景色を眺めながらのトレッキングは最高に楽しいですよね!
でも、私も「ダイエット」効果を期待するのですが、いつも山のお料理に山のワインが美味しく食べすぎてしまって・・・(笑)
なおこさんと同じですよ~(^^!)
Commented by milletti_naoko at 2012-08-08 22:35
まさみさん、こんにちは! ピエモンテのアルプス山脈を訪ねたのは去年が初めてなのですが、去年7月に訪ねたアルピ・マリッティメ自然公園の、川・滝・湖など水が豊かで、花でいっぱいの自然の美しさに、すっかり魅了されてしまいました。昨年の8月には友人たちとフランスのメルカントゥール自然公園を歩き、今年はピエモンテの別の渓谷を歩いて、どこの自然もきれいだし、食べ物もおいしいのですが、わたしと夫のお気に入りは、やはり水が豊かで花いっぱいのParco delle Alpi Marittimeのジェッソ渓谷です。

エーデルワイスやマーモットは、ピエモンテのアルプスでは、訪ねたどこの山でもよく見かけました。人や鷲などを見て、危険を感知すると、見張り役のマーモットが口笛に似た警告を仲間に発して、あちこちでマーモットが動き出し、逃げ出します。人を見かけると逃げるマーモットが多いのですが、今回の旅行中には、登山客慣れしているためか、わたしたちが近づいても逃げもせずに、のんびりしているマーモットも時々見かけました。

まさみさんもですか! わたしも、今回はかなりたくさん歩いたのに、体重が以前より増えていて、やっぱり食べ過ぎたかなと反省しました。
Commented by かや at 2012-08-09 02:31 x
なおこさん、こんばんは☆
このごろ、ロンドン・オリンピックに夢中で寝不足です。久しぶりの訪問になってしまいました。
夏のアルプスですか。モンヴィーゾの鋭鋒が見える眺めが素晴らしいですね。花もたくさん咲いていますね。空も青いです。
こんな標高の高い所でも、牛が飼われているんですね。さすがアルプスですね。

凸d(^ー^)pochi!
Commented by milletti_naoko at 2012-08-09 18:00
かやさん、おはようございます。わたしも見られる範囲でオリンピックの試合を観戦しているのですが、こちらでの放映はイタリア選手に焦点が当たっていて、日本の活躍を見るのが難しいので残念です。

風景と花がきれいなので、感動しました。
<< 幸せを呼ぶサラダ 夏のアルプス山歩き1 >>