扇風機ばんざい

 昨日の朝、急に、「これは扇風機を買わなければ体がもたない」と、購入を決心し、昼頃に注文したタワー型の扇風機(昨日の記事を参照)は、

f0234936_7261348.jpg

サイトに書かれていたとおり、翌日の今日、昼頃に届きました。配達状況をオンラインで確認すると、今朝7時前には、もう隣町のコルチャーノまで来ていました。コルチャーノから我が家までは、車で約30分かかります。ただ、うちに宅配便の配達があるのは、いつも午後1時から2時の間なので、届くのは昼過ぎだろうなと、予想していました。そうして、予想どおり、午後1時25分に、いつもの親切な宅配の紳士が、扇風機を届けてくれました。

f0234936_7263498.jpg

 4kgと軽くて、移動しやすいのも、この扇風機を選んだ理由の一つです。届いたのがちょうど昼食のしたく中だったので、昼食後に、扇風機を組み立てました。と言っても、ご覧のように、二つの半円を組み合わせて土台となる円盤を作り、扇風機の本体にネジで取りつけるだけですから、わたし一人でも、すぐ簡単にできました。実は、最初に円盤を設置したときに、前後を間違え、扇風機の正面下からコードが出るように取りつけてしまったのですが、すぐに気づいて取り外し、向きを変えて、取りつけ直しました。

 風の音がしないわけではないのですが、それほど気になりません。3段階に風量調節ができる上に、風量が自動で強くなったり弱くなったりを繰り返すようにセットすることもできます。従来の扇風機には及びませんが、風量も、左右に自動で回転する角度も、わたしにはこれで十分と、満足しました。何より、室温が30度以上あっても、扇風機が一つあるだけで、こんなに涼しく快適に過ごせることに、改めて驚きました。リモコンもあるのですが、電池は別に買わなければいけないので、まだ使っていません。

f0234936_727011.jpg

 ご覧のように、風の吹く位置が低いので、机上の書類が飛んだり、髪の毛が目に入るという心配もありません。ただ、一人で使う分にはまったく申し分ないのですが、夫と二人で、この部屋で使うのは難しいことに、今になって気づきました。そうです。わたしの机と夫の机は向かい合わせに置いてあって、しかも机は二つとも、両側が木に覆われているので、机の横にこの扇風機を置いて、左右に振らせても、座っている人が、風の恩恵を受けることができないのです。従来の扇風機であれば、夫も言うように、「風量も大きい」し、二人のどちらにも風が当たるでしょうに。

 解決策として、わたしが考えたのは、最初の写真に写っている小さいソファーを机の横に置き、その上に扇風機を載せることです。そうすれば、位置が高くなるので、二人の上半身に風が当たることでしょう。夕方、夫が帰宅したとき、わたしは扇風機を、椅子の斜め後ろに置いていました。向かいに座った夫は、それでも、「机の下を通って、脚に風が当たって快適だからいいよ。」と言ってくれました。

 こんなふうに、扇風機が無事に届いて、涼しく過ごせるようになりましたということだけ、とりあえずご報告します。扇風機1台で、こんなに快適になるんですね! 暑い夏を乗り切るための強い味方ができて、うれしくて仕方のないわたしです。

関連記事へのリンク
- 今さらながら
↑↑ 今頃になって扇風機を買うに至った理由
- Amazon.it – Rowenta Ventilatore A Colonna Vu6555 Eole Crystal
↑↑ 今回購入したサイトと扇風機。わたしが注文した昨日より、4ユーロ安いのはなぜ? 株価じゃあるまいに……

*追記(8月25日14:37)
 ちなみに、このタワー型扇風機の価格は、わたしがおとといの昼頃注文したときには、税込み80.66ユーロ(税抜き66.66ユーロ)で、これが送料込みの値段であることを考えると、他のオンラインショップが提供している価格よりもひどく安かったのです。それが、同じ日の晩から昨日にかけては76.93ユーロと、1日もしないうちに4ユーロも値段が下がっていたので、少し損したような気分でいたら、今確認すると、料金は98.27~112.20ユーロと上がっていて、しかも他業者が販売する品をアマゾンイタリアが紹介・仲介しているだけであって、アマゾン自体が販売・発送をするわけではありません。値段が最も安かったおとといの晩や昨日中に注文しなかったのは残念だけれど、今日まで悩んだり待ったりしていたら、値段が跳ね上がっていたわけで、あのとき買ってよかったとつくづく思いました。

 昨年、ダイソンの掃除機を買ったときも、元値が600ユーロするものを、送料込みで394.25ユーロのアマゾンイタリアで購入したら、その数時間後に、391.63ユーロに値段が下がっていたので、悲しかったのを覚えています。しかも、8日後には359ユーロと、45ユーロも安くなったりしていて…… わたしが買ったとき、他のイタリアのオンラインショップの値段と比べると、アマゾンより1、2ユーロほど安い店が一つだけあったものの、やはり使い慣れた業者が安心だと、アマゾンイタリアで注文していました。イタリアのオンラインの電気製品の値段は、数社の競合や売れ行きで、頻繁に値段がひどく上下することもあるようで、何だか本当に株価のようです。イタリアだけではなくて、日本でも同じことなのでしょうか?

*追記その2(8月27日)
 今朝、確認すると、再び、アマゾンイタリアが直接販売・発送して、76.93ユーロという料金が表示され、他の業者が提供するかなり高い料金と一緒に並んでいました。買うタイミングによって、こんなに同じページの料金が違っていいのかしら? ここまで変動が激しいと、株価のように、ページにその日・週・月の推移も載せないと、ひどく高いときに買った人が、あとで不公平に思うような気がするのですが……

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-08-24 23:59 | Altro | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/17899090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Delfino at 2012-08-25 16:20 x
なおこさん、この扇風機カッコいいですね!
新しい電化製品が来るとウキウキしますよね~♪
今まで扇風機なしで過ごされていたんですか!すごすぎです、なおこさん。
イタリアはずいぶん暑い日が続いていたでしょうに、我慢強いですね。
わたしだったら速攻買いにいっちゃいそうです。
ずいぶんおじゃましていない間になおこさん、ステキなところにいろいろ行かれてて。。。うらやましい(笑)これからゆっくり拝読させていただきますね~。
Commented by ムームー at 2012-08-25 17:43 x
なおこさん
もう届きましたか~この扇風機はいい形だしオシャレですね。
今は従来のとは違った不思議な形の扇風機がありますね、羽が見えずにどうなってるのかとじっと見ていました。
これで快適に過ごす事が出来ますね。
今日も昼間は暑くて暑くて~
なおこさんの扇風機が無事に届いて私まで嬉しくなりました~♪
Commented by milletti_naoko at 2012-08-25 17:56
Delfinoさん、形がすっきりしていて、持ち運びやすく収納も掃除もしやすい扇風機で、うれしいです♪ 昨晩も友人に、安い扇風機でもいいのがあるとは言われたのですが、わたしは気に入っています。大事に大事に使うつもりです。

そうなんです。扇風機なしで過ごしてきたんです。こんなに暑い日が立て続けにあるのは初めてだし、今回は涼しいところではなく暑いところでFerragostoの週をすごしたこともあって、急に、「扇風機を買うぞ!」と思いつきました。遅くなりましたが、いい買い物をしたとうれしいです♪
Commented by milletti_naoko at 2012-08-25 18:04
ムームーさん、ありがとうございます。羽は下の黒い格子の後ろに隠れていて見えないのですが、見えないところでもちゃあんと回って、風を送ってくれます。

夫は、「値段の割りに」、「風量がいまひとつ」と言っていますが、わたしは、優しい風を送ってくれて、家じゅう手軽に持ち運べるこの扇風機に満足していて、とてもうれしいです♪
Commented by oliva16 at 2012-08-25 21:15
なおこさん、我慢強いですね!扇風機もなしでいらしたとは…でもそういえば、ミラノの友人宅に何度か夏に訪ねていますが、エアコンはもちろん扇風機も見た覚えがありません・・・日本に比べると湿度が低いからやり過ごせるのでしょうか?私ときたら、今年の夏は朝目覚めるのが怖いくらいに、暑さにまいっていました・・・。去年は震災後の節電意識が高かったせいか、なんとか乗り越えられたというのに・・・。自分でも情けないかぎりです。でも、もう無理がきく年齢ではないのだ…と、自分を甘やかしています。
Commented by milletti_naoko at 2012-08-25 22:09
olivaさん、これまでは、暑い日がこんなに続くことはなかったし、途中で、休暇や仕事で涼しい場所に出かけてと、逃げ場もあったのです。

以前は、冷房なしで過ごすイタリアの家庭も多かったようですが、この数年はひどい猛暑がしばしばイタリアを襲うため、そのたびに扇風機やエアコンが飛ぶように売れるというニュースも、時々目にしていました。改築中の家に水道管を引いてくれている業者も、今年の夏は、エアコン設置作業の依頼が多くて、ひどく忙しいそうです。

日本と比べると、湿度がかなり低いので、同じ気温ならイタリアの方が過ごしやすいのですが、それでも外気が体温以上に上がる日が続くと、屋内にいても、思考能力は低下するし、体はぐったりするしで、冬眠ならぬ夏眠状態になりかけていました。olivaさんは、エアコンのために、この暑い中、いろんな作業を頼んだり、頭を使ったりとよけいにすることや考えることも増えて、本当に大変だと思います。自分を甘やかすことも、ときには大切ですよね。わたしは年齢のせいではなくて、異常な暑さのせいにしておりますが…… お互いに猛暑を乗り切っていきましょうね。
Commented by bianchi_saitoh at 2012-08-25 22:39 x
なおこさん、タワー型扇風機いいですよね。
室内にたまった熱気を追い出すのにエアコンとの併用でもう1台欲しかった時に迷って従来型にしてしまいました。
ホームセンターでACアダプターでリチウムのバッテリー充電で持ち運びらくらくの扇風機があって外仕事にピッタリだったのですが本体、充電器、バッテリーが全部別売りでこれも結果値段が上がってしまい今年はあきらめました。
来年、いい機種が出る事を願います。
Commented by かや at 2012-08-26 03:29 x
なおこさん、こんばんは☆
こういう扇風機、いいですね~♪
場所をとらないし、寝る時にそばに置いておくと良さそうです。
お盆も過ぎましたけど、日本の関東平野はまだまだ暑い日が続きそうです。

凸d(^ー^)pochi
Commented by milletti_naoko at 2012-08-26 17:25
bianchi_saitohさん、外で仕事をされるのに使える扇風機は便利ですが、全部別売りでは確かに値段も高くなりますよね。屋外使用の需要が増えれば、客の需要への対応の早い日本企業のこと、そのうちいい機種もきっと出ることでしょう。

わたしも実は、従来の扇風機とこのタワー型の間でかなり迷いました。従来型の方が安いし、夫と二人で使えるし、風量も多いし…… ただ、1台の扇風機を家中あちこちに手軽に持ち運べるのは、2台目を買う予定のない我が家では、とても便利です。収納にも場所を取りませんし♪
Commented by milletti_naoko at 2012-08-26 17:31
かやさん、こんにちは。今朝のペルージャは、空に雲も見えて、数週間ぶりに涼しい風が吹いています。まもなく雨が降るという予報なので、どうか当たってくれますようにと祈っています。農家も湖も野山も水不足で大変な上に、今日から義父母が海辺に避暑に出かけたため、留守中の広い畑の水やりは、夫に任されているのですが、これまでのように炎天下が続くと、毎日朝も晩も水をやらなければいけないとか……

関東平野も、暑い日が続いているんですね。暑い夏を何とか乗り切りましょう! ペルージャも、まだまだ来週は暑い日があるようです。応援のポチをありがとうございます。
Commented by りえ at 2012-08-27 01:54 x
ウワー、いいなぁ、この扇風機!うちには昔住んでいた人が置いていったらしき扇風機があるのですが、音もひどいし、半分壊れてるしで散々です・・・でも、無いよりはもちろん良いので、この猛暑では無理やり大活躍させ態ます。今日はちょっと涼しくて一息入れられましたね・・・。
Commented by milletti_naoko at 2012-08-27 16:25
りえさん、せっかく扇風機があっても、壊れていたりひどい音がしたりでは、大変ですね! 扇風機一つで、こんなに涼しくなるんだと感動しました。イタリアでは、夏の暑いときにはひたすら耐えるもの……と思っていましたが、こんなことなら、もっと早く買っておけばよかったと思いました。もっと安いふつうのでもよかったのですが、風量がそれほど強くないし、風の届く位置がちょうど机の高さくらいなので、書類や髪が風に飛ばないのもありがたいです。音は日本のふつうの扇風機と同じくらいで、音はするけれど、うるさくて気になるほどではないという感じです。メーカーのカタログを見ると50デシベルだそうです。来年の夏も、きっと暑いでしょうから、夏の初めにいろいろ検討されて、思い切って、これはという扇風機を買われると、夏を快適に過ごせるかもしれませんね。

昨日の大雨の前後から、かなり気温が下がって、過ごしやすくなりましたね。予報によると、週の半ばにはまだ暑い日があるものの、今週は今までより最高気温も低く、涼しそうです。明日あさってあたり、中心街に出かけようと思うので、お会いできたらうれしいです。今日中にでもお電話しますね。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-17
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

自分を大切にするということ、..
at 2017-12-12 22:10
悲しみから喜び、映画 『Sa..
at 2017-12-11 22:28
誕生祝いとイタリア乳がん検診
at 2017-12-10 19:33
日々の奇跡に気づく目を、瞑想..
at 2017-12-09 19:10
曲芸ネコと水鏡
at 2017-12-08 23:57

記事ランキング

タグ

(618)
(529)
(336)
(296)
(220)
(197)
(166)
(158)
(148)
(142)
(138)
(120)
(115)
(104)
(93)
(92)
(88)
(69)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

Sabioさん、温かいお..
by milletti_naoko at 18:45
この映画は、残念ながら見..
by ayayay0003 at 10:56
なおこさん、お誕生日おめ..
by pintaro23 at 10:44
アリスさん、こちらこそい..
by milletti_naoko at 06:36
まさみさん、ありがとうご..
by milletti_naoko at 06:34

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
Can of Good ...
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク