今日の収穫

 今日の畑の収穫は、こちらです。

f0234936_642525.jpg

 朝から雨が降るという予報が出ていたので、その前にと、朝早く畑に出かけました。ズッキーニの花はしぼんでいたので、今日摘んだ花は、すべてカボチャの花です。

 トマトは、雨が続き寒くなり始めると、実が裂けだすと、義母から聞いていたので、トマトもたくさん収穫しました。

f0234936_644292.jpg

 レモン色の花を咲かせるキュウリも、次々と実がなっています。

f0234936_645813.jpg

 左の2本くらいの大きさのときに、摘んで食べるのが一番おいしいのですが、うっかり実が育っているのに気づかずに放置すると、右のキュウリのように、大きく育ちすぎてしまいます。今回はカーブを描いたキュウリが少ないのですが、右から2番目のように、J型、あるいはU型をしたキュウリもよくあります。

 イタリアの商店で売られているキュウリは、日本のものに比べて、丈が短く、胴回りの太いものが多いのです。うちの畑で育つキュウリは、ほっそりと長くて、日本のキュウリに似ていて、種が少なくておいしい上に、巻き寿司の具にもしやすいので、うれしいです。

f0234936_651764.jpg

 今朝は、早くから薄暗い雲が空を多い、ひんやりとした風が吹いていたのですが、待ちに待っていた恵みの雨が降ったのは、11時を過ぎてからでした。1日中降るかと思ったら、昼にはもう空が晴れていましたが、それでも、夫は、今晩の水やりは免れました。

f0234936_653419.jpg

 今日の昼食には、カボチャの花に衣をつけて油で揚げ、

f0234936_655017.jpg

 モッツァレッラ・チーズ、トマトとバジルの上から、塩とオリーブオイルを降りかけて、insalata capreseを用意しました。バジルの葉も、やはり今朝畑で摘んだばかりのものです。今朝、畑で採れたての夏の食材を、彩りも楽しみながら、おいしく食べることができました。昼食に帰ってきた夫も喜んでくれて、うれしかったです。

関連記事へのリンク
- カボチャの花 

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-08-31 23:06 | Gastronomia | Comments(12)
Commented by クロちゃん at 2012-09-01 08:03 x
なおこさん、おはようございます。♪
畑のレストラン、自然の風味がいっぱいでしょう。(^○^)/
こちらもしばらく雨が降っていません。
あっつーい日が続いています。(^^)/
Commented by koba at 2012-09-01 08:15 x
作った物と買った物の差は大きいですね。余すところなく使い切りたいし、自然への感謝も素直にできますよね。こまごまとよく料理されますね。お母様の姿を見て、自然に身に付いた感覚ではないですか。いつも「夫喜んでくれて」うれしいと書かれていますね。薹がたった私も初心に戻って見習いたいです(笑)
Commented by milletti_naoko at 2012-09-01 19:15
クロちゃん、こんにちは♪ 新鮮な野菜はやっぱりおいしいですね。そちらでも雨の降らない暑い日が続いているんですね。登山にはうれしいけれど、緑は雨を恋しがっていることでしょうね。
Commented by milletti_naoko at 2012-09-01 19:21
kobaさん、採れたての無農薬の野菜を食べられるのがありがたいですし、新鮮な野菜はやっぱりおいしいです。夫が喜んでくれてうれしいと書くのは、イタリア人にありがちなのですが、本当においしいときしかおいしいと言わないし、料理にはうるさい人だからでもあります。せっかく作ったのだから、と思うのですが、ふだん感謝やおいしいという言葉がすぐに口から出る人ではないので、よけいにそう言ってくれるとうれしいのかな、と。
Commented by Riana at 2012-09-02 01:34 x
なおこさん、こんにちは!

今日もおいしそうな夏野菜がたくさんでうらやましいです。
確かにこちらのきゅうりは日本のものに比べたらかなり大きいですし、大味でもある気がします。夏になると日本のあの細いきゅうりが食べたくなります。

昨日のジャムの件ですが、他の方のコメントを見て思い出したことがあります。ジャムにしなくてもビニール袋に摩り下ろしたリンゴとお肉を入れておいておくとやわらかくなりますよ!簡単ですので、是非試してみてくださいね!
Commented by milletti_naoko at 2012-09-02 06:51
Rianaさん、こんばんは! うちで育つキュウリは幸い日本のキュウリと味も形もよく似ているのでありがたいです。同じ野菜でも、やっぱり日本と同じものが、慣れているからかおいしく感じますよね。

リンゴにはそういう効用があったんですね。ジャガイモの発芽を抑えると、日本では知っていたのですが、こちらで、柿が早く熟すようにするために、リンゴと一緒に置くと知ってびっくりしました。ありがとうございます。ぜひ試してみたいと思います。
Commented by oliva16 at 2012-09-02 16:00
きれいな色の野菜ですね。みずみずしさが溢れて、こんなのを小さい頃からいつも食べていたら舌も肥えるでしょうね…。そうそう、りんごで酵母を起こしてパンを作ってみては⁇
Commented by milletti_naoko at 2012-09-03 02:33
olivaさんなら、きっとパン作りにすぐ取りかかられるのでしょうね。とりあえずは毎日たくさん熟れるトマトを無駄にしないよう、瓶づめ、煮沸消毒に励みたいと思います。リンゴはジュースにするかもしれません。
Commented by oliva16 at 2012-09-03 09:19
いえいえ、人に勧めておきながら、私はとても…。皮をむいたり、切ったりという面倒が大嫌いなんです。なるべく無農薬の野菜を使っているのも、皮ごと食べられるからというのが大きな理由です。玄米酵母は、水につけておくだけだから簡単なんですけれどね。唯一面倒は、発芽玄米をフードプロセッサーで砕くところです・・・って、どれだけズボラな私でしょう?りんごジュースが一番おいしそうな気がします。新鮮なものって、あまり手を加えすぎないのが一番ですよね。
Commented by ムームー at 2012-09-03 14:09 x
なおこさんいつもありがとうございます。
カボチャの天ぷらって初めて見ましたが綺麗ですねぇ。
そして彩のいいチーズとトマトのサラダも色合いが
いいですね、美味しそう~
Commented by milletti_naoko at 2012-09-03 15:16
olivaさん、外食ではお米を食べるのが難しい環境にあることもあって、わたしはごはん派だというのも、パン作りは気が進まない理由の一つです。買ったパンも、食べるのが夫一人なので、すぐに固くなってしまいます。一番確実に消費できるのはリンゴジュースだと思うので、今度はジュースにしてみたいと思います♪
Commented by milletti_naoko at 2012-09-03 15:19
ムームーさん、イタリアでは夏、ズッキーニやカボチャの花の料理が、レストランや家庭で、食卓に上ることが多いんですよ。よく行くピザ屋では、夏だけズッキーニの花できれいに飾られたピザを食べることもできます。新鮮なトマトとモッツァレッラ、バジルの風味と共に食べると、本当においしいんですよ!
<< カモメのあいさつ 夏の終わりの一仕事 >>