ヨーロッパ最大のオリーブ

 ヨーロッパで最も大きいオリーブの木は、イタリアのラッツィオ州にあります。

f0234936_629180.jpg
L’Olivo più grande d’Europa – Fara in Sabina, Rieti 18/10/2011 15.01

 高さ、約15メートル。幹の円周は、7.2メートル。

f0234936_6292477.jpg

 四方に伸びる枝と、その枝を包む葉を含めると、その直径は、30メートル。

f0234936_629521.jpg

 この巨木から、かつてはなんと年に1200kgものオリーブを収穫することができ、そのオリーブから150kgのオリーブオイルを得ることができたそうです。現在は、木の剪定を、大木の命を守ることを優先して、行っているため、これほどの収穫はもうないと、木の傍らに立つ看板に、書いてあります。

f0234936_6304728.jpg

 同じ看板には、この木の樹齢は1400年とも、2000年とも推定されているとありますが、巨木のある町のサイトには、この推定は誤りで、木の樹齢は、実際は約千年だろうということです。

f0234936_631617.jpg
Abbazia di Farfa, Fara in Sabina (RI) 18/10/2011 7.28

 このオリーブの樹齢の推定をめぐっては、諸説あるのですが、町が約千年説を支持するのは、この付近で、ベネディクト派修道会のファルファ修道院(上の写真、下記リンク参照)の修道士たちが、大がかりな開拓作業を行ったのが、ちょうど紀元千年頃であろうと考えられているからです。

f0234936_6313425.jpg

 この日、昨年の10月18日、わたしたちは、朝からずっと歩いたあと、この大きな大きなオリーブの木の下で、昼食のパニーノを食べました。

f0234936_6315044.jpg
Partenza da Farfa 18/10/2011 9.50

 と言うのも、それは聖フランチェスコの足跡をたどって、リエーティからローマを目指して歩く巡礼の旅の3日目で、この朝、修道院のあるファルファを出発したわたしたちは、巡礼路がこのオリーブの巨木のそばを通ると知って、木の下で昼食を取ることに決めていたからです。

f0234936_6321075.jpg
Canneto, Fara in Sabina (RI) 18/10/2011 14.12

 修道院のあるファルファも、オリーブの巨木のあるカンネートも、どちらもリエーティ県のファーラ・イン・サビーナ町に属する村です。修道院を出発してすぐに道を間違えたり、寄り道をしたりしたこともあり、ようやくこのカンネート(Canneto)の村が見えてきたのは、もう午後2時を過ぎた頃でした。

f0234936_6323845.jpg

 オリーブは、カンネートの中心街からは少しはずれたところにあるのですが、先の写真に見える丘の上の中心街にも、オリーブの巨木(l’Ulivone、l’Olivoneとも)の方向を記した看板が、立っています。伊英西仏独の4か国語で、「ヨーロッパ最大のオリーブ」と説明した、この茶色の看板の矢印に従い、道に不安なときは村人に尋ねて、進んでいくうちに、こちらの通り、Via dell’Olivone(直訳すると、「オリーブの巨木通り」)にやって来ました。

f0234936_633416.jpg

 ようやくl’Olivoneにたどり着いたときには、午後2時半を過ぎています。

f0234936_6332646.jpg

 苦労の末にめぐり会えた、オリーブの威容に感動しながらも、

f0234936_6334636.jpg

皆、疲れた上に、おなかを空かせていたので、すぐにパニーノをほおばり始めました。

f0234936_634511.jpg

 大きな大きなオリーブの木かげで、木に向かって座り、そのみごとな幹や枝ぶりや、上から降りそそぐ葉の茂みをめでながら、昼食を済ませ、食事のあとも、木を愛でながら、しばらく休みました。

f0234936_6342540.jpg

  大きなオリーブの木の下で
  あなたとわたし

f0234936_634444.jpg
Partenza dall’Ulivone 18/10/2011 15.15

 それから、巨木に感謝と別れを告げて、再び目的地に向かって、歩き始めました。

LINK
- Comune di Fara in Sabina – L’olivo più grande d’Europa
- La Via di Roma. La Via Francigena di San Francesco – Gli ultimi 100km per Roma – 3a tappa. Deviazione per Farfa

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- ウンブリア最古のオリーブ / L’Olivo più antico dell’Umbria (7/10/2012)
- ローマ目指して2、ファルファ修道院へ / Via di Roma2 – Verso l’Abbazia di Farfa (17/10/2011)
- いってきます / Via di Roma – Partenza da Perugia (15/10/2011)
- 旅立ちの前に~「心中のヤリタイ」? / Via di Roma – Notte prima della partenza (15/10/2011)
- ローマ目指して1、秋色の道 / Via di Roma1 – Partenza da Rieti (16/10/2011)
- ローマ到達 / Via di Roma – L’Arrivo a Roma (21/10/10)
*そうです。今のところ、6日間巡礼の記録は最初の2日間だけで、このオリーブの巨木を訪ねた3日目以降は、まだ書けていません! いつか必ず忘れないうちに。
Sì, devo ancora raccontare il cammino dal terzo al sesto e ultimo giorno!

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-10-12 23:35 | Via di Roma (RI-RM) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/18062033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2012-10-13 09:08 x
なおこさんおはようございます。
樹齢1000年とか素晴らしいオリーブの木ですね、見事ですわぁ。
長い歴史を垣間見てきた逞しさと神秘さがありますね。
大きな木の下であなととわたし素敵!!
癒されますねぇ~♪
Commented by クロちゃん at 2012-10-14 06:26 x
なおこさん、おはようございます。♪
たくさんの恵みを与えて来たオリーブの巨木は今も人々に憩いの場を与えてくれますね。
巨木を目にすると、太古の昔の空気を感じます。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2012-10-14 06:38
ムームーさん、こんばんは。とにかく大きさに圧倒されました。たどり着くまでが長かったこともあって、見られたときは、感慨深かったです。そうなんです♪ 緑と木陰で疲れをいやしてくれました。
Commented by milletti_naoko at 2012-10-14 06:40
クロちゃん、こんばんは♪ まさにおっしゃるとおり、今もたくさんのオリーブの実を、憩いや喜び、感嘆を、人々に与え続けている大木です。そうですよね。ずっとずっと昔から、暮らしを見守り、世の変化を見届けてきた巨木ですもの。
Commented by fusello at 2012-10-14 15:42
こんにちは。
うわ~このオリーブなんて大きいんでしょう!幹も分かれていないし、神々しいお姿、きっと神が宿っているんでしょうね!
しめ縄を飾ってあげたいわ~
そうそう私がレースを織る時に使っているfusello、オリーブ製のものもあります。
Commented by milletti_naoko at 2012-10-15 02:03
fuselloさん、こんにちは。幹は小さい空洞はあるものの、まだ一体になっています。日本だったら、きっと神木として、しめ縄が飾られ、神社もできることでしょうね。
オリーブの木の木材としての利用はあまり聞いたことがないのですが、そういう用途があるんですね。びっくりしました!
Commented by vruocculu at 2012-10-15 09:39
初めまして。
今、こちらにたどり着いてとっても嬉しいです。
イタリア大好きなので、またおじゃまさせてください。
これから過去記事に。 今後とも宜しくお願い致します。
Commented by milletti_naoko at 2012-10-15 18:40
vruocculuさん、はじめまして。こちらこそ、うれしいコメントとイイネをありがとうございます。イタリアもワインも本当にお好きで、いろいろな旅をされ、おいしいものや旅で、毎日や人生をすてきに楽しまれていますね。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

映画、『この世界の片隅に』、..
at 2017-09-19 22:42
夕焼けの湖を飛ぶフラミンゴ、..
at 2017-09-18 23:37
マック2本指すいすい移動の術..
at 2017-09-17 23:53
それでも二人 愛の力、結婚式..
at 2017-09-16 22:21
ツナ缶秘密工作の悲喜劇
at 2017-09-15 23:56

記事ランキング

タグ

(589)
(516)
(325)
(273)
(209)
(187)
(164)
(155)
(144)
(132)
(131)
(118)
(111)
(94)
(88)
(86)
(85)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

tomioさん、イタリア..
by milletti_naoko at 22:13
アリスさんも感動されたん..
by milletti_naoko at 21:42
のりーなさん、北海道の湖..
by milletti_naoko at 21:27
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 21:26
coimbraさん、イタ..
by milletti_naoko at 21:20

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク