今日のお天気

 今夜は、クリスマス休み前の、今年最後の日本語の授業がありました。夜道の運転が長い上、雨の日のドライブは苦手だし、道路の凍結はこわいしと、毎回授業の1週間前から、月曜の晩の天気予報を、こまめに確認します。

 先週は、夜10時の気温が氷点下になるとかならないとかという予報が出ていたので、凍結を心配していたのですが、「雨が降っているときは凍らない」、「路面の方が、空気よりも温度が高い」と聞いて安心しました。

 今日は、もうずいぶん前から、1日中雨が降るという予報が出ていました。最近は天気がぐずつくものの、気温がかなり上がったため、凍結の心配はないから、雨の中をゆっくり走ろうと考えていました。それが、朝は晴れ間さえ見えていたので、降らないのかと思っていたら、昼過ぎから空がにわかにかき曇りました。大きい雷の音が何度も聞こえ、やがて、西の窓に、雨がこれまでに激しく降りつけているなと思ったら、霰が混じっていることに気づきました。閉めた窓から雨水が入るほどの豪雨と雷のとどろきに、こういう天気の中を運転するのは、大変だなと心配になりました。

 雷鳴がいつまでも続くので、授業のプリントを完成させるのは後にして、雷雨の間は、パソコンもテレビも、電源をコンセントから抜き取りました。ようやく雷雨が過ぎ去ったのは、数時間後のことです。

f0234936_816495.jpg
17/12/2012 17.11

 暗くなり始めたから、よろい戸を閉めようと窓を開けて、大嵐のあとの空が、青く澄み切って美しいのに気づき、しばらく空を眺めました。

f0234936_817877.jpg

 雲の間から、きれいな三日月も顔を出しています。

 激しい雨が長く続いたおかげで、以後はまったく雨が降らず、おかげでよく晴れた夜空の下を運転して、フォリンニョまで行くことができました。帰り道は、アッシジ周辺まで、深い霧がかかっていたのですが、前を行く車のテールランプに助けられて、難なく進むことができました。

 案ずるより産むがやすし。今晩の授業については、また次の機会にお話しするつもりです。

Stasera l'ultima lezione del giapponese dell'anno 2012

- Ho un po' di paura di guidare di notte, soprattutto quando piove e quando la strada può essere gelata. Per questo già da circa una settimana prima comincio a controllare la previsione per lunedì sera; il meteo diceva sempre che oggi sarebbe piovuto tutto il giorno.

- Oggi pomeriggo d'improvviso i tuoni, pioggia molto forte e pure una grandine! Dovrò guidare sotto una pioggia così? Dopo qualche ora finalmente non sentivo più i tuoni e la pioggia. Guardando fuori, ho trovato un cielo limpido e azzurro ornato dalla luna crescente. Di notte mentre guidavo per/da Foligno, nessuna pioggia! Semmai c'era una nebbia fitta tra Foligno e Assisi, ma comunque ho potuto guidare tranquillamente.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2012-12-17 23:59 | Altro | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/18268103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2012-12-18 10:34 x
なおこさんおはようございます。
車で行くときはお天気が気になりますね。
最後の授業も終えられて良かったですねぇ。
神秘的な不思議な雲の空に三日月まで素敵~
なおこさん夫のことで温かい言葉をありがとうございます。
心づよいです~♪
Commented by milletti_naoko at 2012-12-18 16:35
ムームーさん、ありがとうございます。次回の授業は1月9日で、冬至を過ぎて、今後は少しずつ日が長くなっていく中を通うことになります。と言っても、夜遅いので、日はとっぷりと暮れているのでしょうが、夜の運転の不安をいろんな安心材料を探して、払拭しています。今回は3回目だし、天気もよかったので、だいぶゆったりと構えて運転できるようになりました。行きも帰りも道を間違えずにすんだのは、今回が初めてです! 市内の路地をぐるぐると回らなければいけないので、車にカーナビがついていて本当に助かります。

どうなることかと思ったひどい悪天候のあと、きれいに空が晴れたので、びっくりしました。どうかムームーさんのお宅でも、嵐が過ぎ去ったあとで、穏やかに晴れ渡った空が楽しめますように。
Commented by クロちゃん at 2012-12-18 20:08 x
なおこさん、こんばんは♪
雨上がりの空が神秘的に見えます。ヽ(^▽^@)ノ

雨の日の運転は神経使います。
そして、一番いやなのは凍結した道路でしょう。
私も冬は特に天気予報を気にしています。
お互い安全運転で、冬を乗り切りましょう。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2012-12-18 22:36
クロちゃん、こんにちは♪ 直前の天気がひどい悪天候だっただけに、こんなにきれいな空が見えるのが不思議で、ついつつい見入ってしまいました。もともと運転は苦手で近視なので、夜の上に雨まで降ると、悪条件が重なるため、空が晴れていてほっとしました。そちらでも、そろそろ道路も凍結しがちになるのでしょうね。本当にお互いに気をつけましょう♪
Commented by KEIKO at 2012-12-18 23:21 x
なおこさん、こんばんは!今年最後の授業も終わり、ほっとされている事でしょう。車の運転は、やはり明るい昼間が夜と比べると数段楽ですよね~数年前にウィーンに住む夫の友人を訪問したときに、その人の運転でザルツブルグまで行きましたが、乗せていただいているだけなのに、最後まで左ハンドルは怖かったです。高速道路も夜は真っ暗で日本では考えられないと思いました。なおこさん、凄い!!
我が家の近くの山には、ここ数年、鹿の群が住み着いて、深夜に運転して走っていると、鹿に出くわしたり、駐車場に鹿の親子が居たりするんですよ。逃げませんよ!バンビは可愛いです。

先日のピザやさんの記事ですが。
実は、6月にペルージャに行ったときに、ついた日の夜遅くに娘が「ピザが美味しいのよ!」って、連れて行ってくれたチェントロから少し歩いていったお店、もしかしたら 「La Cambusa」だったのかしら・・・・きっとそうだと、過去のLa Cambusa の記事を今、拝見して確信しました。
とっても美味しかったのです。新しいお店は、遠いのですね?もう一度、行ってみたいです。

Commented by milletti_naoko at 2012-12-19 02:04
けいこさん、こんばんは。お宅の近くに鹿がたくさん住んでいるなんてすてきですね。こちらでは国立自然公園でも、遠くから人を見かけると、鹿たちが逃げて行きます。でもそう言えば、ずっと昔に夫と二人で森の近くの家に住んでいたときには、時々うちのかなり近くまで、怖がりもせずに、鹿やイノシシがよくやって来ていました。

もし、長いながい坂道をずっと下ったあとにある店だったら、間違いなくLa Cambusaだと思いますが、中心街にはピザ屋さんがたくさんあります。新しい店は、車がないと不便な場所なのですが、逆に郊外に住む人には、行きやすくなったようです。
<< うたおう、きよしこのよる 流れる滝のプレゼーぺ >>