-40cm, +100cm!

 晴れの日も曇りの日も、ゆったりと水をたたえた広いトラジメーノ湖を眺めると、気持ちが安らぎ、落ち着きます。昨日、3月23日金曜日の夕方は、夫と二人で大好きな湖を訪ねました。

f0234936_23324943.jpg
Lago Trasimeno, Passignano 22/3/2013

 まずはいつもどおり、パッシンニャーノに車を置いて、湖畔を歩きます。散歩の目的は、優しい湖に会うこと、そして、もちろん

f0234936_23331497.jpg

 トラジメーノ湖の水位を確認することです。-40cm!

 理想の水位よりもまだ40センチメートル低いのですが、わたしたちは歓声を上げました。昨年は雨が降らず、多数発生した山火事の消火のために湖の水が使われたこともあり、8月には-140cm、11月には-142cmまで、水位が下がっていたからです。10日前、3月13日の新聞には、「水位は-48cm」で、「昨年の同日の水位は-92cm」だったそうです。冬の間にたくさん降った雨のおかげで、昨年8月からは1メートル、昨年の3月に比べて、52cmも水位が上がったわけです。

f0234936_23333652.jpg
Tuoro sul Trasimeno

 このあとは、湖に近い、緑の多いところを散歩しようと、車で、9月に見つけたトゥオーロの秘密の散歩道に向かいました。秘密と言っても、他の散歩客の姿も見えます。昨年、5月に完成予定だった公園なのですが、まだ整備の途中だからか、訪ねる人が少なくて、ひっそりとしているのです。

f0234936_233491.jpg

 昨年9月に初めて訪ねたときには、雨が少ないので、底が見えていた池も、今は豊かに水をたたえています。

f0234936_23342095.jpg

 池の周りを歩いて、湖の近くまで行きました。水位が上がったため、ポプラの木は途中まで水に覆われています。夫によると、ポプラは水を愛する木なので、それでもちゃんと育つのだそうです。

f0234936_23343392.jpg

 池の堤には、時々野生動物が掘ったらしき穴があって、夫は、何の動物が住んでいるんだろう、ヤマアラシにしては針が見当たらないし、ヌートリアかなといぶかります。

f0234936_23344981.jpg

 遠くの山も木々も、雲も、池の水面にすべて映し出されています。

f0234936_2335375.jpg

 再び、湖に近づくと、遠くにマッジョーレ島(Isola Maggiore)が見えます。手前に見える茶色い枯れた植物があるだろう、それは、高い波があったときに、ここまで波が打ち寄せたからだよ、と夫が教えてくれました。現在、湖のすぐほとりには、ご覧のように湖よりほんの少しだけ高い地面が、かなり広がっています。水位が上がるたびに、湖の表面積が広がり、それだけ広い面積を覆わなければいけないわけです。

f0234936_23352582.jpg

 柵の中には、トラジメーノ湖畔、そうして湖に浮かぶ島に特有の植物を植えてあるところもありました。池には、湖に棲む水鳥たちが、数羽集っています。湖の植物や動物を学べるような公園になったらいいねと話しながら、この未来の公園を後にしました。

f0234936_23354051.jpg

 帰り道、高速道路からは、雲の間から顔を出した夕日が、雲も湖も染めている様子が、きれいに見えました。

Cresce cresce il Lago Trasimeno!

- Ora mancano solo 40cm per raggiungere lo zero idrometrico.
- Nell'agosto 2012 era di -140cm, quindi è cresciuto di un metro! Poi secondo un articolo della Nazione, nel marzo 2012 al Lago mancavano 92cm. Quindi ora è più alto di 52cm!!
- Dopo siamo andati a passeggiare su un sentiero segreto (del futuro parco urbano) di Tuoro sul Trasimeno.

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 今さらながら / Al Trasimeno mancano -140cm (19/8/2012)
- 雨が降ったら / -142cm (1/11/2012)
- 雨後のトラジメーノ湖 / -112cm (15/11/2012)
- あと1メートル! / -100cm (9/12/2012)
- 湖と夕日と月と / -92cm (28/12/2012)
- 雨にも負けず風にも負けず / -80cm (24/1/2013)
- 空映す湖水のほとり / -61cm (13/2/2013)
- ひみつの散歩道 / Sentiero segreto, Tuoro sul Trasimeno (16/9/2012)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-03-23 15:37 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/18877882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kishie at 2013-03-24 02:17 x
そう言えば、久しくトラジメーノ湖に行ってないなー、と思いつつ読ませて頂きました。そろそろ日も長くなってきたので、お散歩にも良いですね、忙しい忙しいと言わずにのんびりする時間も自分で作らなきゃですね。ようやっと一息つけそうなので、来週あたり出かけてみます!
Commented by milletti_naoko at 2013-03-24 07:34
きしえさん、こんばんは。海や湖、川や滝の流れ、水ってどういうわけか、心を穏やかにしてくれて、特に広く水をたたえてくれる海や水は優しく包み込んで癒してくれるような気がします。まだ日本から戻られたばかりで、いろいろとお忙しいと思いますが、「トラジメーノ湖を訪ねること」もしっかり予定に組み込んで、ぜひ訪ねてみてください。魂の洗濯にもなるし、すっかり水位の上がった湖に、びっくりされると思いますよ!
Commented by さら at 2013-03-24 11:30 x
なおこさん こんにちは
ご夫婦でドライブ楽しかったでしょう^^
このようにお二人が共感できることって素敵ですね。
トラジメーノ湖広いんですね~静寂で心が落ち着きます。
水は全てにおいて大切ですから、水位が上がると安心しますよね。
この先素敵な公園になると良いですね^^


Commented by milletti_naoko at 2013-03-24 16:15
さらさん、おはようございます♪ 自然が好きで行動範囲の広い夫のおかげで、こうして湖や山をしばしば訪ねて、歩くことができるのがうれしいです。(天気が悪かったり、時間がなかったりすると、水位だけ見て帰るなんてことも、たまにあります。)トラジメーノ湖は、イタリア中部で最も広い湖で、自然のゆたかな島も三つあります。晴れたときと夕焼けの頃は何とも言えず美しいのですが、なつかしい優しい湖は、雨でも曇っていても会えるとうれしいです。湖に棲む魚たちのためにも、この夏水位が低いために、停泊や走行に苦労した帆船や漁船のためにも、こうして水位が持ち直してくれると安心です。

皆が楽しめるすてきな講演になるよう、わたしも願っています♪
Commented by bianchi_saitoh at 2013-03-24 22:46 x
なおこさん、ゆっくり春が近づいてきてますね。
静けさの中で自然を感じる事ができていい時間が過ごせましたね。
こちらはここのところ暖かさで桜が満開でした。一気に満開になってしまって残念な気もします。
Commented by milletti_naoko at 2013-03-25 07:35
bianchi_saitohさん、そちらはもうそんなに暖かいんですね。桜の花、さぞかしきれいでしょうね。なつかしいです。早足で春が近づきすぎると、桜も急いで花を間に合わせようとするのでしょうか。確かに満開はうれしいけれど、これから散っていくことを思うと残念ですよね。少しずつ美しくなっていく桜を見守るのもまた、楽しみの一つですもの。

穏やかに自然と触れ合う時間が取れることをありがたいと思っています。
<< 花咲け花咲け春の庭 優しいあの子に >>