春の郷愁、Ma Normandie

 大好きな桜の花が咲くこの時期は、ふだんにも増して、日本が恋しくなります。仕事の関係で、春は帰国が難しかったのに、あえて桜の季節に日本に戻り、京都と奈良で、美しい桜の花に感嘆したのは、もう4年前。

f0234936_2317689.jpg
Fioritura dei Ciliegi Tempio Daikaku-ji, Kyoto 10/4/2009

 日本に住んでいた頃も、春は、高校教員として、新入生を迎える準備や試験の作成、辞令が出て職員会議、離任式、入学式と慌しかったので、桜の時期に遠出の旅行をすることはなく、散歩やドライブをしながら、水辺の美しい桜並木を眺めたり、友人たちとお花見を楽しんでいました。

f0234936_23172398.jpg

 長い冬の間、じっと準備を整え、春が来るといっせいに花を咲かせて、まさに今を精いっぱいに輝いて生きる桜の花。あの淡いピンクの花に出会えて、花や春のエネルギーに触れることができたらと思っていたのですが、訪ねた庭園には、色とりどりの枝ぶりのみごとな桜が、えも言われぬ美しい花を咲かせていて、思いもかけず千差万別で、それぞれに美しい桜に感動しました。

f0234936_23174284.jpg

 松山を流れる石手川、南予を走る肱川と、川辺に立ち並ぶ桜の木が、いっせいに咲きほこり、きれいな花の姿を水鏡にも映す、そういう桜を、心と体が記憶としてしっかり覚えているからか、そうした桜の中で、最も心に残ったのは、京都嵐山大覚寺の大沢池のほとりに並ぶ桜でした。

f0234936_23181344.jpg

 しばらく前に、『フランス語のABC』で勉強していたら、関係代名詞を扱う章で、「わたしのノルマンディー」という歌がでてきました。せっかくだから音声が聞ける映像がないかと探すと、歌を聴きながら、ノルマンディーの春らしき風景も見られるYouTubeの映像が見つかりました。

f0234936_23263213.jpg

 いつか記事にしようと思いつつ遅くなったのですが、そうこうするうちに、イタリアでも、春の気配が感じられるようになりました。今、歌を聞き直してみて、「春」(printemps)という言葉を使わずに、春の訪れを感じるにつけて、故郷を恋しく思うという、その詩に日本の俳句に共通するものを覚え、詩の郷愁に、自分の郷愁が重なりました。



Ma Normandie   Frédéric Bérat

Quand tout renaît à l'espérance,
Et que l'hiver fuit loin de nous,
Sous le beau ciel de notre France
Quand le soleil revient plus doux,
Quand la nature est reverdie,
Quand l'hirondelle est de retour,
J'aime à revoir ma Normandie,
C'est le pays qui m'a donné le jour.

J'ai vu les lacs de l'Helvétie
Et ses chalets et ses glaciers ;
J'ai vu le ciel de l'Italie,
Et Venise et ses gondoliers ;
En saluant chaque patrie,
Je me disais : "Aucun séjour
N'est plus beau que ma Normandie,
C'est le pays qui m'a donné le jour."

Il est un âge dans la vie
Où chaque rêve doit finir,
Un âge où l'âme recueillie
A besoin de se souvenir :
Lorsque ma muse refroidie
Aura fini ses chants d'amour,
J'irai revoir ma Normandie,
C'est le pays qui m'a donné le jour.

f0234936_23183867.jpg

 『フランス語のABC』』の学習を、昨日、第31課、直説法半過去の直前まで終えて、このまま最後まで1冊終えてから、『新・リュミエール』の続きを勉強しようかと、少し迷いました。が、結局は、『フランス語のABC』はしばらく傍らに置いておいて、第6課で中断していた『新・リュミエール』を、第7課から直接法半過去の直前、つまり第10課まで終えてから、『フランス語のABC』の続きを勉強することにしました。先に進むよりも、まず基礎をしっかり固めた方がよさそうだと考えたからです。まずは、フランス語音声雑誌、『bien-dire』のCDを繰り返し聞きながら、この日本語で書かれた入門書を2冊終えて、それから、イタリア人向けのフランス語入門書・練習問題集、会話集を片づけ、『bien-dire』の精読に割く時間を増やし、こうして、今手元にある問題集や参考書を一通り学習してしまうつもりでいます。その学習が終わらないうちに、中級の参考書やDELFのB1・B2の問題集を取り寄せて、フランス語学習を継続していきたいと思っています。

Mon Japon, Ma Normandie

- Nostalgia in primavera, sì perché la patria sarà ancora più bella con l'arrivo della dolce stagione.

- Meravigliosa la Fioritura dei Ciliegi nel Lago Osawa del Tempio Daikakuj-ji.

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
春は桜。京都の美しい桜や、イタリアでは実が目当てで桜を植えることについては↓↓
Spettacolare Fioritura dei Ciliegi in Giappone con foto ↓↓
- 日本の桜1 はじめに / Fioritura dei Ciliegi in Giappone
- 京都、醍醐寺の桜 / Tempio Daigo-ji, Kyoto
Fioritura dei Ciliegi a Kyoto, spiegazioni anche in italiano ↓↓
- 日本の桜2 京都大原三千院 / Tempio Sanzen-in, Kyoto
- 日本の桜3 京都大原実光院 / Tempio Jikko-in, Kyoto
- 日本の桜4 京都大原宝泉院 / Tempio Hosen-in, Kyoto
- 日本の桜5 京都、渉成園 / Giardino Shosei-en, Kyoto
フランス語学習について / Sullo studio della lingua francese↓↓
- おおシャンゼリゼ
↑↑ わたしがそろえたフランス語の学習教材。
- 英伊仏ヒアリングマラソンと注意点
↑↑ フランス発フランス語音声学習雑誌、『bien-dire』と、外国語学習で聴解力を鍛えるコツ、その一方法である「精聴」について。

Riferimenti bibliografici & web
- Angolotesti Leonardo.it – Testo Ma Normandie
- Ma Normandie Lyrics & English translation
↑↑ このページでは、歌詞の一部(第2節1行目)だけ、YouTube映像の歌とは言葉が異なっていますが、フランス語の原詩に、英語の対訳が添えてあります。

わたしのフランス語学習ブログトーナメント - 海外生活ブログ村
わたしのフランス語学習ブログトーナメント

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-03-29 15:20 | Giappone | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/19040797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2013-03-30 11:59 x
なおこさん、こんにちは♪
今年は桜の開花が早くて、卒業式に満開です。
入学式は葉桜となりそうです。(*^_^*)
春の風物詩である選抜高校野球も盛り上がっていますよー。
今日は冷たい桜散らしの雨となっています。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2013-03-30 18:48
クロちゃん、こんにちは♪ 3月も末だと言うのに、もう桜が満開なんですね! 桜吹雪の入学式も花が新入生におめでとうを言っているようで風情がありますが、入学式まで花が持ってくれますように。高校野球、なつかしいですね。

イタリアではようやく椿のつぼみがほころび始め、桜はまだまだ、やっぱり冷たい雨が降っています。
Commented by Kei at 2013-03-30 23:28 x
こんばんは♪
綺麗な水辺の桜並木って良いですね~。
日本にいても、3月末~4月初めは何かと忙しくて遠くへ出かけられないのですが、近場の桜を日帰りで見に行って楽しんでいます。
関東地方では例年より1~2週間早い開花になってしまって驚いています。
まだまだ寒いのに、それでも咲いてしまう桜、不思議です。

凸ぽち!
Commented by とすかーな at 2013-03-31 00:26 x
キレイな桜ですね~。日本の友達が、満開の桜の写真をおくってくれて、日本に帰りたくなっちゃいました(笑)
桜を見ることもそうですが、一緒に桜を見た友達が恋しいです。

ピサも大雨です~。そして寒くなってきました。
うちは、明日パスクアの大宴会が待っています(笑)
なおこさん、Buona Pasqua!
Commented by milletti_naoko at 2013-03-31 01:02
Keiさん、こんにちは♪ 確かに、日本では、職業に関わらず、何かと忙しくて、休暇の取りにくい時期ですよね。開花が早いと聞いて、かなり暖かかったのかと思ったら、そういうわけでもないんですね! 本当に不思議です。応援のポチをありがとうございます!
Commented by milletti_naoko at 2013-03-31 01:06
とすかーなさん、こんにちは。桜は本当にきれいですよね。この季節は特に、日本が恋しくなります。桜を一緒に見た友達に、同僚。お気持ちよく分かります。

ピサもですか! 天気予報によると、今年は4月半ばまでは寒い雨の日が続きそうだということです。花粉症の身には、雨はありがたいのですが、毎日雨では困りますよね。早く暖かい太陽の日ざしが戻って来てくれますように!

ありがとうございます。とすかーなさんも、Buona Pasqua! うちも明日は大家族で復活祭を祝います。
Commented by mifamilia at 2013-04-01 09:43
naokoさん、フランス語の勉強頑張っていますね。^^
わたしも最初は1冊終えてからと思っていましたが、今は複数の本で自分が学びたいテーマを絞って、学習しています。本によって書いてあることが若干違ったりするので、補足しあえて理解が深まります。^^

それから、わたしのエキサイトのブログにコメント、どうもありがとうございました。普段はほったらかしにしていて全然開かないので、コメントがついてることに全く気付かず、今日になって気づきました。(すいません!)
Commented by milletti_naoko at 2013-04-01 17:46
Mifamiliaさん、そうそう、この項目については、こちらの入門書の方がよくまとめてあるけれど、これについては、こっちの方が説明が分かりやすいということが、よくありますよね。今は2冊買ってよかったなと思っています。わたし自身がかつて、高校で文語文法を教えていたときも、「これ一冊でばっちり」というものはなくて、各出版社から出ているものは、どれも一長一短。結局、協議して、一番よさそうと思えるものを採用して、教えるときには他のテキストも参考にしていました。わたしの場合は、フランス語の文法項目で習っていないものは、イタリア語から類推するのですが、当たりはずれがあるので、わたしも、bien-direなど、いろいろかじりながら勉強しているものの、とりあえずはできるだけ早く、この2冊の入門書を終えることを一番の目標にするつもりです。お互いに頑張りましょう!

どういたしまして。実は、わたしは今も、残酷な場面の出てくる映画やスリラーは苦手で、できるだけ見ないように、夫と見ていて、見るのがつらくなったら、席を立つようにしています。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

打倒チェーザレ・ボルジア、密..
at 2017-07-20 23:59
カリオストロの城、サンレオと..
at 2017-07-19 23:59
ペルージャ発 なおこの絵日記..
at 2017-07-18 23:59
畑の彩り夏野菜とアーティチョ..
at 2017-07-17 23:59
欲求と運命、英語版ディーパク..
at 2017-07-16 23:59

記事ランキング

タグ

(565)
(499)
(307)
(266)
(207)
(185)
(158)
(153)
(144)
(130)
(128)
(114)
(109)
(93)
(88)
(86)
(84)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

fukusukesanさ..
by milletti_naoko at 19:52
アリスさん、カッリョスト..
by milletti_naoko at 19:34
鍵コメントの方へ、こちら..
by milletti_naoko at 18:53
fukusukesanさ..
by milletti_naoko at 18:48
nonkonogoroさ..
by milletti_naoko at 18:38

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から

外部リンク