PC故障、修理か新品購入か

 木曜に問題が発生し、金曜には、確かに故障だと分かりました。幸い、故障しているのは、オールインワン型のパソコンのうち、ディスプレイだけのようです。夜、夫に相談すると、画像がきれいに映らないテレビのショック療法よろしく、ディスプレイに斜め上から、何度か空手攻撃を加え、その際ほんの一瞬だけ、パスワード入力画面がちらりと見えては消えたりもしたので、故障はディスプレイだけだと確信が持てました。

f0234936_0241956.jpg

 購入からまもなく3年が経とうとしているため、保証期間は過ぎているのですが、まずは、「直して使えるうちは、修理して使いたい」と、修理に出すことを考えました。購入した家電量販店には、何度電話してもつながりません。パソコンのメーカーは、パッカードベルです。近くに修理を請け負う店があれば、持ち込んで見積もりをしてもらおうと、情報を探したのですが、パソコンに付属していた説明書の数々を見ても、パッカードベルのホームページを見ても、どうやら、修理を引き受ける場所は、イタリア各地にあるわけではなく、次の電話番号に電話して、相談するしかないようです。

 Packard bell
 Supporto tecnico - fuori garanzia
 199 317271
 lun-ven 9-13/14-18

 電話番号は手持ちの説明書の中にあったのですが、電話可能な時間帯は、インターネットで探してようやく見つけました。さらに、この番号に電話すると、 電話料金にさらにパッカードベルから1分ごとに料金が加算され、真っ先に聞こえてくる音声は、わたしたちが利用する電話業者別の、1分間の通話料金の説明です。いずれにせよ料金は、1分間40セント未満のようです。さて、幸いすぐに、修理担当の技術者が電話に出てくれたのはいいのですが、話を聞いてみると、どうも修理するより、新しい製品を買った方がよさそうです。技術者はわたしに、

 修理場あてに、故障した製品を小包で送り、その際、見積もり申請費用として、25ユーロに税を加算した料金を振り込むように

言い、業者側が見積もりを出したあと、

 もし、請求された見積もり金額で修理を依頼したいようであれば、さらに、修理代を振り込めば、業者の方で、修理をしたあとで、製品をこちらに送り返してくれる

し、

 もし、見積もりした金額を知って、修理を見合わせるようであれば、業者からそのまま、こちらに製品を送り返す

けれど、いずれにせよ、こちらに製品を送り返すときの送料は、見積もり申請費用の25ユーロにすでに含まれているとのことでした。

 ということは、見積もりを申請するだけで、25ユーロ+ディスプレイの送料がかかるわけですが、問題は、新しいディスプレイは100ユーロ程度で買えるということと、修理費がいくらかかるかが、まずは少なくないお金を出さないと分からないということです。電話口で聞いてみても、「実際に製品を見ないと、金額は言えません。」という答えが返ってくるばかりで、夫に聞くと、「修理するよりも、新しく買う方が安いはずだ。」と、なぜか確信に満ちた返事をします。

 まだ、使えるかもしれないものをゴミに出すのは気がとがめましたが、結局、新しいディスプレイを買うことにしました。そして、ペルージャ周辺の電気屋をめぐって、一番よさそうな商品で、お手頃の値段のものを買うという手もあったのですが、単品として売られるディスプレイは、どの店でも種類が限られていること、また、それぞれの製品の性能や口コミの評判を、店頭で知るのは難しいことを思い、品揃えが豊富で、かつすぐに製品が手元に届く、Amazon.itで購入することにしました。

 ダイソンの掃除機タワー型扇風機も、アマゾンイタリアで購入したのですが、他社に比べて、お得な値段で買えることが多い上に、製品が届くのが早く確実で、さらに、アマゾンイタリアのサイトは、使用者の評価が多く、中には詳しいものもあって、とても参考になります。

 ちなみに、電化製品などを購入するときに、わたしが必ず参考にしているサイトがもう一つあります。

- alaTest.it – Analizzare milioni di recensioni per trovare i migliori prodotti per voi

 いろいろな製品の、専門家および使用者の評価の概要を、数字でさっと見比べることができる上に、個々の製品についても、使いやすさや製品に見合った価格かなど、詳しい説明や使用者の意見が書かれていて、とても参考になるからです。広告や店頭で見て、気になっている製品を買う前に、このサイトで、その商品の評価を見ることもあれば、このサイトであらかじめ、自分がほしいもの、たとえば掃除機や扇風機には、どんな製品があり、値段に手が届く範囲では、どのメーカーのどの製品の評価が高いのかを、調べることができます。

 以前は長い間、日本で購入して、イタリアに持って来ていた東芝DynaBookのノートパソコンを愛用していたのですが、3年前に新しいパソコンを買うにあたって、同僚の先生の助言もあって、値段に比べてディスプレイ画面の大きい、デスクトップ型のパソコンを購入しました。日本語の試験問題を作るにも、翻訳をするにも、21インチという大きい画面であれば、大きい二つの窓を開き、二つの文書を同時に目で確認することが可能であり、字が大きくて、目にも優しいのでとても助かります。すでに21インチに慣れていたので、新しくほしいディスプレイは、21インチで100ユーロ前後の商品で、かつ使用者の評価が高くて、アマゾンイタリアですぐに取り寄せることができるものと、条件を限定して検索すると、ディスプレイの機種を、かなりしぼり込むことができました。そうして厳選された商品の評価を、さらに上のalaTest.itで調べてみて、結局、ここまでなら出せるという料金で得られる範囲で、上記の条件を満たし、かつ評価も高いのは、こちらの商品だということになりました。

- Asus VS228H Monitor LCD 21.5” Wide

 alaTest.itのページを見ると、

- alaTest.it – Informatica – Monitor – Asus VS228H

 この商品は、専門家の評価が78点、198人の使用者の評価が89点で、その合計評価が90点となっており、使用者の評価も、いろんな国の言葉で書かれています。ちなみに、上のアマゾンイタリアのページにも、この製品の高画質に満足した使用者の感想が並んでいます。

 金曜日の午後に注文してしまえば、24日、月曜日中に届くということで、さっそくこの商品を注文しました。どうせ週末は、パソコンに向かう時間がほとんどない場合が多いので、月曜日に届いたので十分だからです。

 そうして、新しいディスプレイ到着予定日の今日、朝11時半過ぎに、予定どおり、無事に、わたしのもとにアマゾンから小包が届きました。約1時間後には、組み立てと接続が終わり、ちゃんとディスプレイが使えることが分かって、うれしかったです。画像も、たくさんの人が書いていたように、明るくて、とてもきれいです。

f0234936_0261873.jpg

 数か月前に購入して庭にまいた、「蝶々を引き寄せる花の種」が、最近になって、ようやく花を咲か始めました。思ったより、花がずいぶんとまばらに咲いているのですが、それでも、ヒナゲシの花の色や形が一つひとつ微妙に違っていて、とてもきれいで、毎朝、一つ二つと増えていく花を見るのが楽しみです。

Riparare o comprare, questa è la questione.

- Giovedì si è ammalato d'improvviso il monitor del mio desktop. Venerdì non si risuscitava più. Volevo ripararlo, ma il tecnico del Packard Bell mi richiedeva 25 euro + IVA solo per darmi il prev...entivo di riparazione. Dunque, ci volevano '25 euro + IVA + costo di spedizione + spesa di spedizione' e così purtroppo, visto che il nuovo monitor costa circa 100 euro, ho deciso di comprarne uno nuovo e l'ho ordinato subito su Amazon.it.

- Stamattina il prodotto è arrivato! Sono riuscita a collegarlo bene, le immagini sono belle e sono contenta.

- In questi giorni nel nostro giardino ogni mattina ci sono sempre più fiori che attirano le farfalle, i quali sono cresciuti dai semi seminati qualch mese fa.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

NihonBlogMura Blog Ranking

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-06-24 17:27 | Altro | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/19889918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2013-06-25 17:26 x
なおこさんこんにちは。
パソコンがだめになりましたかぁ、詳しいことはわかりませんが
修理するよりも買い換えるのがいいのですね。
私も東芝DynaBookのノートパソコンを使っていますの。
色々なことを見比べて買い換えるのは素晴らしいですわ。
ヒナゲシのお花が綺麗に咲いてて魅せられますね。
夫への言葉をありがとうございます。
これからも見守って下さいませ~♪
Commented by milletti_naoko at 2013-06-25 17:54
ムームーさん、こんにちは。環境のためにも、ゴミを増やさないためにも、できれば修理をしたかったのですが、修理代を知るのにまずお金と発送が必要な上、イタリアでは送った小包がなかなか届かなかったり紛失したりすることもままあるので、今回は買い換えることにしました。もっと修理が簡単に安くできるといいのですが、そう言えば、少し前にこちらのテレビ番組で、最近は業者がすぐに商品を一新し、古くなった製品の部品が手に入らなくなることも多いため、修理の方が高くなることもあるのだと、家電の修理を手がける方がおっしゃっていました。もっと、物を大事にしやすい環境を業者も整えてくれるといいのですが。最近は製品もいろんなものが出ているので、こうやってあらかじめ、使った人の評価が分かるサービスはありがたいです。

ヒナゲシの花、毎朝見るのが楽しみなんですよ♪ ムームーさん、こちらこそ、いつもすてきな記事とコメントをありがとうございます。そして、これからもよろしくお願い申し上げます。
Commented by fusello at 2013-06-25 19:47
naokoさん、こんばんは☆
ディスプレイ、3年で故障とは、、、
私も家電が故障すると、ご主人と同じくまずゲンコツチョップで思いっ切りたたきます。これで家電が目覚めてくれればいいんですがねぇ。
今はいろいろ見比べて購入出来るので便利な世の中になったものです。イタリアでもアマゾンの配送はスピーディなんですね!
イタリアの郵便事情で散々苦労させられたので、いまだに物を送ったり送られたりにドキドキしております。

サッカー、情報によるとザッケローニ監督、日本及び日本人が大好きのようです♪ 日本の善戦は嬉しかったのですが、所詮は勝利にまでは至らず、実力の差といったところでしょうか?
サッカー界はスペインが君臨しておりますが、イタリアが頂点に立つ日はいつになるのやら???
Commented by oliva16 at 2013-06-25 21:21
なおこさん、ずいぶんごぶさたしてしまいました。昼間、仕事でPCを使ってばかりいると、帰宅してからとか週末になかなかPCを立ち上げる気にならず……。でもそうも言っていられません。この秋に向け、オペラ関連の翻訳の仕事が来たので、夜とか週末の時間を使って一生懸命勉強しなければ!!楽しみ半分、恐ろしさ半分です。
オペラの仕事はドイツ語なので、ますますイタリア語から遠ざかってしまいそう…でも、そういう時期なのだと覚悟して、ドイツ語テキストをしっかり読みこもうと思っています。
前置きが長くなりましたが、私は基本的にPCが好きではなく、それもPC離れの原因の一つです。今使っているものの操作性があまりよくないので、せめて使いやすいものに替えたら、もしかしたら楽しくて、立ち上げるのも苦にならなくなるかも…なんて思っています。
Commented by milletti_naoko at 2013-06-25 22:24
Fuselloさん、こんにちは♪ わたしも夫の家族も、壊れても調子が悪くても、長い間家電や家庭用品を使い続ける方なのですが、さすがに画面がつかないのでは対処ができず、修理したかったのですが、買い換えることにしました。イタリアの郵便事情はおっしゃるようにいろいろと問題ありで、アマゾンイタリアが、うちの近所の配達に使うのは、郵便局のサービスの一つであるSDAなのですが、幸い、少なくともうちの近所では、この荷物の配達が円滑な上、配達の方が親切で仕事にも慣れた方なので、助かります。

ザッケローニ監督、本当に、仕事の手腕もですが、人柄もすてきな方ですね。いろいろな記事に目を通したり、本人の言葉を直接聞いたりして、そう感じました。途中からイタリアに押された日本も、勝ったものの最初は日本の波に飲まれていたイタリアも、互いに学ぶことの多い試合だったのではないかと思います。本当に、日本にもイタリアにも、サッカーでは頑張ってもらいたいものですね。
Commented by milletti_naoko at 2013-06-25 22:36
Olivaさん、こんにちは。お仕事、無理をされない程度に頑張ってくださいね♪ イタリア語を、つかず離れず勉強しておくには、そういう多忙なときには、イタリア語で元気の出る歌を聞くとか、楽しいコメディ映画を見るとか、手軽に楽しく読める児童書や恋愛ものを読んで、リラックスするのがいいのではないかと思います。

パソコンやディスプレイを変えるだけで、処理速度や画面の見やすさがさっと変わって、作業がしやすく楽しくなるということは、確かにあると思います。画面が大きくて見やすいだけでも、目が楽です。このデスクトップが使えない数日間、ネットブックを使っていたのですが、処理速度が遅くて、メールも読めなければ、エキサイトへのログインもできず、すぐに画面が凍りついてしまったので、今さらながらこのデスクトップの処理速度の速さに感謝・感激しています。日本ではまだまだパソコンが高いのかもしれませんが、仕事の効率がそれで上がって、時間がかなり稼げるようになるのであれば、部分的にでもパソコン環境を改善すると、いろんな意味で楽になるのではないかと思いますよ。
<< 初夏の畑の採れたてピッツァ 日本健闘、惜敗するもイタリアで絶賛 >>