さて何でしょう

 こちらは、庭に咲くヒナゲシの花びらで、

f0234936_2015511.jpg

夫が描いたものです。

 皆さんには、何に見えますか?

 わたしが想像するものと、夫が考えていたものが、すっかり違うものですし、色や形がきれいなので、それぞれに想像の羽をはばたかせていただければと思っての質問です。コメントで皆さんのお答えをお寄せいただけるとうれしいです。咲いているヒナゲシの写真は、こちらにあります。

Secondo voi, che cosa è dipinto dai petali di papaveri?

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Rankingにほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-07-01 13:03 | Altro | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/19934532
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ふぃのな at 2013-07-02 03:07 x
なおこさん こんばんは
まず最初に思ったのが「富士山」...今話題だからでしょうね。
次が「ウロコ」 こいのぼりのような?
どっちも違うでしょうね~
Commented by milletti_naoko at 2013-07-02 06:40
ふぃのなさん、こんばんは。さっそくのお答えをありがとうございます! 山の形に見えますよね。富士山が今話題だとは知りませんでした。ウロコも、そうなんです。白い縁取りの赤い花びらを夫が並べ始めたとき、わたしも「鯉のぼりに似ているな」と思ったのですが、そうではありませんでした。ツイッターの方でも、「夏の花」というお答えをいただいたのですが、もう少し日を置いて、もっといろんな人の考えをお聞きしてから、正解(?)を発表したいと思います。

作家が大学入試問題について、「ぼくが言いたいことと、問題が筆者の主張、意図と考えていることが違う」と書いていたのを読んだことがあるのですが、何でも、いったん言った人、作った人の手を離れると、いろいろと解釈ができて、受け取り方が違うのがおもしろいなと感じています。
Commented by ムームー at 2013-07-02 08:16 x
なおこさん
おはようございます。
砂浜に桜貝が並んでるように見えましたの。
淡い色合いで創造力がかきたてられます~
もっと意味があるものだと思いますわぁ。
さ~て~楽しみです♪
Commented by milletti_naoko at 2013-07-02 16:03
ムームーさん、おはようございます♪ 砂浜に並ぶ桜貝! とってもすてきですね。何だか優しい波の音が聞こえてきそうです♪ 花びらのピンクは、実際はもっときれいだったので、まさに桜貝を思わせるものでした。お答えをありがとうございます♪

正解は後ほど~
Commented by ライラ at 2013-07-02 19:57 x
なおこさん、こんにちは!
パッとお写真拝見して思ったのは、何故か扇子で、あとはイチゴを逆さまに置いた感じ…ウロコや桜貝も素敵ですね!
正解何だろう??楽しみにしています♪
Commented by milletti_naoko at 2013-07-02 22:01
ライラさん、こんにちは! なるほど、こういう扇子もおしゃれで、優しい風を送ってくれそうですね♪ ふふふ、確かに逆さまのイチゴにも見えますね。イチゴは大好きなのに思いつきませんでした。ライラさんのお答えをありがとうございます。 

ここでお話できるのがうれしいです。今年の夏は残念ながら、夫や友人とはピエモンテではなくアルト・アーディジェに行くことになったのですが、いつかまた大好きなピエモンテの山を訪ねられたらと思っています。
Commented by suzu-clair at 2013-07-05 20:59
こんにちは。
遅ればせながら、私も、参加させていただきますね^^

私も最初に浮かんだのは、富士山でした。
(世界遺産登録されて、今日本ではすごく盛り上がっているんです♪)
でも、そうでなかったら・・・
色の感じから、いちごシロップのかき氷・・・?なんて思ったりしたけど・・・どちらも日本的な想像力ですね(笑)。
正解が楽しみです♪

私も10年位前、フランス語とイタリア語をちょっと勉強していたことがあるのですけど、もうだいぶ忘れてしまいました。
上の記事でなおこさんがおっしゃるとおり、イタリア語とフランス語ってなりたちの違いがいろいろあって、それぞれのお国の性格も表れているのかな?なんて当時思ったりしていました(笑)。
「ilが要る」いい覚え方ですね^^。
熱心に学習されていて、尊敬です!
Commented by milletti_naoko at 2013-07-06 02:19
suzu-clairさん、そう言えば、浮世絵に日の光を浴びて赤く輝く富士山がありましたよね。富士山、今まで世界遺産登録されていなかったのがかえって意外なのですが、日本で一番高い山ですし、上代から和歌にも歌われていますよね。日本人としてはやっぱりうれしいし、日本で盛り上がっているというのも、よく分かります。

いちごシロップのかき氷! 確かにそういう色合いですね。何だか日本のかき氷がなつかしいです♪ 正解もそのうち必ず発表いたします。(というか、知っても、「これ、そう見えるかなあ。」と言うのが、そもそも皆さんにブログで問いかけた理由なので、結局正解というより、あくまで制作者~大げさですね~の意図でしかないと思うのでありますが。)

suzu-clair さんもですね! わたしもイタリア語とフランス語は、言葉と民とどちらが先かは言い難いものの、言語の発音の響きや国民性に何だか通ずるものがあるような気がして、おもしろいなと思っています。suzu-clairさんは、ご専門の花や香りを極め、いろいろさらなる研修も積まれていて、すばらしですね。わたしは言葉が専門なので、幸い好きなものが仕事であることもあり、外国語の学習も楽しんでいます。
<< 仏語学習中間報告 結婚記念日大周遊2 >>