花の形のズッキーニ

 この春、夫がまいた種から育ったズッキーニには、義父母も見たことがないという花の形の実がなっています。

f0234936_6384419.jpg

 昨日の朝、一つだけ収穫したのは、ようやく摘み時、食べ頃らしき大きさに育っている実が、一つだけあったからです。後で測ると、直径9cmでした。

f0234936_6392394.jpg

 夫からは、ふつうのズッキーニと同じように調理したらいい、母さんに聞いてみてと言われていたのですが、義父母は、初めて見る花形のズッキーニを珍しがって、口をそろえて、「これは置き物、飾り物用じゃないの。料理するのはもったいない。」と言います。

 花の形をしている上に、へたまで星の形をしていて、これはきれいと二人に言われて、確かにそのとおりと納得しながら、

f0234936_6402726.jpg

 でも、まだ他にも小さな花形ズッキーニがいくつか育ちつつあることでもあり、料理法を調べてみました。

f0234936_6435136.jpg

 もらった種に、夫が走り書きした名前は、Zucchino Early Grayです。アール・グレイの間違いではないかと思って、植えつけしたときにも、すでに調べてみはしたのですが、この名で検索しても、情報はさっぱり見つかりません。

 思いついて、この名前やズッキーニの品種(varietà di zucchina)などという言葉をキーワードに検索し、さらに検索結果を画像(immagini)にしぼって、現れた画像一覧の中から、手持ちの花形ズッキーニと同じに見える画像をクリックするという作業を繰り返して、ようやくこのズッキーニが、アメリカやフランスではよく食べられる野菜らしく、英語では、Summer, Squash, Patty Pan Squash, Scallop Squashなどと、いろいろな名で呼ばれ、フランス語では、pâtissonと呼ばれることが分かりました。

f0234936_6404981.jpg

 実は、わたしがこうして、ズッキーニについて調べて、レシピを探したのは、先週のことです。旅行前、わたしは実の存在に気がつかなかったのですが、夫は気づいていて、帰宅後初めて畑に行ったときに収穫してきたのですが、そのときには、直径20cm、重さは1kg以上に育っていました。これがズッキーニだよと言う夫に、わたしは最初冗談だと思ったのですが、冗談ではなく、受け取ってみて、ずっしりと重いので、びっくりしました。

f0234936_641679.jpg

 そのとき調べていたら、「手のひらよりも大きいもの」や「直径が3、4インチ(7.5~10cm)より大きいもの」は、本来の繊細なおいしい味が失われ、皮も食べられないので買わないようにと書いてあるウェブページが見つかりました。今回改めて調べたら、直径2、3インチくらいのうちに食べるようにとも、書かれています。

 いずれにせよ、このズッキーニは育ちすぎで、皮が厚くかたい上に、中では、カボチャのように種が熟しつつあったため、皮も実も取り除き、「育ちすぎると味が落ちる」と説明にあるとおりなのが分かったので、ふつうのズッキーニが育ちすぎたときのように、単独ではなく、他の野菜などと混ぜて使いました。

f0234936_641264.jpg

 一方、今回は、ちょうどほどよい大きさのときに収穫できたので、味を生かせる、おいしそうなレシピを選んで、料理してみました。選んだのは、フランス料理で前菜として作るという、こちらのレシピです。

- Tavola Mediterranea - Pâtisson Grillés (Grilled Pattypan) with Garlic and Lemon By Farrell Spence (3/8/2012)

 実が一つしかない上、レシピで扱っているよりは、実が大きくなってから収穫したこともあって、ズッキーニは、半分ではなく、0.5センチほどの厚さに切り分けて、グリルで焼きました。レモンの皮のみじん切りとニンニクとオリーブオイルのソースは、レシピでは、ニンニクは色が変わったら取り除き、レモンの皮を入れることになっているのですが、うちの夫はニンニクが好きなので、わたしは最初から、オリーブオイルにみじん切りのニンニクとレモンの皮を入れて、ニンニクの色が変わる直前に火から下ろして、焼き上がったズッキーニの上にふりかけました。

 ニンニクの味が効き、レモンのさわやかな香りもして、そうして、この花の形の味が引き立って、それはそれはおいしかったです。まだ他にも、実が少しずつ育っているので、これからが楽しみです。

Zucchina in forma di fiore.
E' cresciuto dal seme.
Non solo bella, ma anche molto buona :-)


関連記事へのリンク
- 夏野菜の植えつけ
- 姪も野菜も育つ夏

LINK
- Dave’s Garden – Summer Squash, Patty Pan Squash, Scallop Squash, White Bush Scallop
- en.wikipedia - Pattypan squash
- Tavola Mediterranea - Pâtisson Grillés (Grilled Pattypan) with Garlic and Lemon By Farrell Spence (3/8/2012)
- Livestrong.com – How to cook early white bush scallop squash (20/5/2011)
- Chocolate & Zucchini – Roasted Patty Pan Squash and Herbed Chickpeas (11/8/2009)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Rankingにほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-07-26 23:42 | Gastronomia | Comments(16)
Commented by fusello at 2013-07-27 15:27
naokoさん、こんにちは。
花形ズッキーニ、カボチャの変形のようでもありますね。色もまるでお砂糖でコーティングしたような白色でお菓子みたい!
乾燥させて絵付けすれば素敵な飾り物にもなりそう。

この種、ひょっとして「種の交換会」でご主人が入手したものなのかしら? 芽が出て花が咲いて、さ~てどんな実を結ぶか???未知の種をゲット出来るなんて、やはり交換会は楽しい催しですわぁ~♪
このニンニクとレモンのソース、「ふつうのズッキーニ」でいただいてみます♪
Commented by クロちゃん at 2013-07-27 19:27 x
なおこさん、こんばんは♪
これは珍しの貴重なズッキーニでしょう。
大きくなって重くなったのは、ズッシーリのズッキーニと呼ぼう。(-^〇^-)
ズッキーニは我家の近くのスーパーでも見られるようになりましたが、キュウリに似ていて、花の形は見たことありません。(^^)/
Commented by ユッキッキ at 2013-07-28 07:37 x
美味しそうなレシピ、明日早速作ってみます。
それにしても、お花の形のズッキーニなんて初めて見ました。
観賞用にもよさそうですね。
Commented by ムームー at 2013-07-28 12:41 x
なおこさん
こんにちは。
わぁ~何かと思いました~陶器で作られたお皿か置き物にも
見えました、色々と食べ方を検索されたのですね。
こういう味付けが美味しくいただけるのですね。
食べてみたい~
昨日はナスビをオリーブオイルで焼いて田楽味噌で食べました。
いつもありがとうございます~♪
Commented by milletti_naoko at 2013-07-29 04:12
Fuselloさん、わたしも、まさかこんな形のズッキーニが存在するとは思わなかったので、初めて見たときは驚きました。乾燥させて絵付け、なるほど、すてきな飾り物ができそうですね。

そうなんです。種の交換会で入手した種から育ったズッキーニです。名前も不思議ですが、姿形も不思議で、交換会には、こういう育ってびっくりという楽しみもありますね。ニンニクとレモンのソース、ご感想を楽しみにしています。
Commented by milletti_naoko at 2013-07-29 04:18
クロちゃん、こんばんは♪ ズッシーリのズッキーニ、いいネーミングですね。これからは、大きくならないうちに収穫するつもりですが、来年以降のために種を取るには、種が熟すまで放っておく必要があり、いったいどこまで大きくなるやら、興味があります。

ズッキーニは、花も実もキュウリに似ていますが、カボチャの親戚で、こちらでは、夏というと、いっせいに店先に並びます。実もおいしいし、花もてんぷらにしたり、パスタやピザの具にしていただきます。畑で次々にできるので、そのうち、「また、ズッキーニ!」と言うようになる日が例年来るのではありますが、おいしい夏の味です♪ 最近は、日本でも見られるようになったんですね。
Commented by milletti_naoko at 2013-07-29 04:23
ユッキッキさん、wikipediaで、日本語版やイタリア語版では言及がないのに、フランス語では言及がある上、フランス料理でのレシピがインターネット上にあるので、フランスではよく見かけるズッキーニなのかなと思ったら、そういうわけでもないんですね。

イタリアでズッキーニをグリルで焼くときは、焼いたあと、塩やみじん切りのパセリ、ニンニク(好みでペペロンチーノも。うちは入れませんが。)をふりかけ、オリーブオイルを上からかけ回して、しばらく漬けておいてからいただくのが定番なのですが、このレモンの皮のみじん切りとニンニクの組み合わせも、新鮮でおいしかったです。

本当に、このズッキーニ。食べてもおいしいし、見てもかわいいので、喜んでいます♪
Commented by milletti_naoko at 2013-07-29 04:29
ムームーさん、本当に、誰かが創作してつくり上げた置き物のようであって、自然に育ったズッキーニなんです。

オリーブオイルと田楽味噌ですか! 日本にもかなりオリーブオイルが浸透しているんですね。こちらでも最近は、ふつうのスーパーでも豆腐やしょうゆが見つかるようになって、助かっています。
Commented by oliva16 at 2013-07-29 07:31
日本でも、UFOズッキーニなんて名前がついた、花形のを見たことがあります。味は普通のとあまり変わらないかな…。
Commented by milletti_naoko at 2013-07-29 18:48
Olivaさん、日本でも売られているんですね! UFOズッキーニで検索したら、たくさんの映像が出てきました。かなり大きくなってから収穫されたものが多いようですね。今朝は三つ収穫したのですが、うち一つは若干育ちすぎという感じです。若い小さい、まだ緑色のときに収穫したものを食べると、おいしさが違うかもしれません。
Commented by mitsugu-ts at 2013-07-30 05:52
こんばんは!詳細記事ありがとうございます。気になって食べたくなってしまいましたが、イタリアで市販はされてないんですね?普通のズッキーニとの味の違いとかも、あるのでしょうか?
Commented by milletti_naoko at 2013-07-30 17:43
みつぐさん、どういたしまして♪ わたし自身は、イタリアの店ではまだ見かけたことがありませんが、日本では売られているところもあるようで、びっくりしました。ふつうのズッキーニも、大きさ・育ち具合などによって、一つひとつ味が違う上、ふつうのズッキーニとは異なる方法で料理をしたので、ふつうのズッキーニとの味の違いは、わたしには何とも言いがたいのですが、英語の記事には、ズッキーニとは若干違う味だと書いているものをいくつか見つけました。機会があったら、ぜひ食べてみてくださいね。
Commented by Rotkehlchen at 2013-07-31 01:14 x
初めまして!
ブログへのご訪問&コメントありがとうございます。
これは見事なオブジェのようなズッキーニ。調理するのには本当に勿体無いくらい美しいです。
私も早く菜園の環境を整えたいです。また遊びに参ります^^
Commented by milletti_naoko at 2013-07-31 15:37
Rotkehlchenさん、また新たに三つ、花のズッキーニを収穫したので、今度は義父母にも味を見てもらおうと思っています。油断していると、どんどん育つので、今回も一つは育ちすぎてしまいました。(まあ、この記事に載せたほどではありませんが。)

ご自分で最初からていねいに少しずつ菜園を作られているのがすばらしいと思います。わたしも、もやしの栽培を頑張ります。こちらこそ、訪問とコメントをありがとうございます♪
Commented by patata at 2013-08-01 17:57 x
なおこさん、こんにちは♪
これはこれは!!!
なんと美しい形のズッキーニ、色合いも、通常のズッキーニと違い 白みを帯びているのですね、そして、重さが1kg!!かぼちゃのようにも感じますね。
良い調理方法が見つかってよかったですね、とっても美味しそうです。
切るとまた印象が変わりますね、なんだかとても愛らしい!
きっと適切な大きさで収穫したものは柔らかくてもっと美味なのでしょうね、また記事にして頂けたら嬉しいです^^
Commented by milletti_naoko at 2013-08-01 23:31
Patataさん、こんにちは♪ このズッキーニ、若くておいしいうちは淡い緑色なのですが、放置してしまうと白くなってしまうのです。今晩も、先日収穫した三つを同じように調理して、今度は義父母にも、味を見てもらおうと思います。一つは育ちすぎてから収穫したので、味はいまひとつかもしれませんが、どれもかわいらしい花の形をしています♪
<< 花の海、カステッルッチョ 月夜の砂漠を思いつつ >>