花の海、カステッルッチョ sanpo

 この週末はカステッルッチョで過ごして、山を歩きました。

f0234936_23272381.jpg
Castelluccio di Norcia 28/7/2013

 真っ赤なヒナゲシ(papavero)や空色のヤグルマギク(fiordaliso)が、季節が過ぎようとしているものの、まだ咲いているところが残っていて、花の眺めも楽しむことができました。

f0234936_23274310.jpg

 カステッルッチョの南方に広がる広大な高原、ピアン・グランデ(Pian Grande)は、耕されていない土地もあれば、すでに収穫が終わった畑もあるため、ほぼ一面が緑色なのですが、

f0234936_23281053.jpg

 ごくわずかですが、まだ野の花の色が鮮やかな場所もあって、そのみごとさに感嘆しました。少し前にカステッルッチョを訪ねた友人たちによると、今年は7月の半ばが花の見頃で、初夏に寒い日が続いたためか、花が咲くのが遅かっただけではなく、いろいろな花がいっせいに咲きほこって、それはきれいだったそうです。残念ながら、所構わず花の間に入っては写真を撮る観光客も多いため、畑のあちこちに、「レンズマメを踏みにじらないように」(Non calpestare le lenticchie)という看板が立っています。

f0234936_23282877.jpg

 例年に比べて、花が遅いおかげもあってか、今回は初めて、さやができるほど育ったレンズマメ(piante di lenticchie)を見ることもできました。

f0234936_23285535.jpg
Valle Canatra, Piano Perduto  27/7/2013

 一方、カステッルッチョの北方にある高原、ピアーノ・ペルドゥートでは、四方を高い山に囲まれ、真夏の強い日差しが照りつける時間が短いためか、まだ花盛りのヤグルマギク(fiordaliso)が、谷間を覆っていて、まるで川のように、海のように見えるような場所がいくつかありました。

f0234936_23291698.jpg

 ペルージャからは片道車で2時間半かかる上に、最近は猛暑で、標高1400mの高さでも日中はひどく暑いため、土曜日も日曜日も、山を歩いたのは3、4時間でしたが、それでも、すばらしい見晴らしはもちろん、思いがけず、花がいっぱいに咲いて美しい場所にも、いくつも出会うことができました。いずれまた、このときの散歩の様子を、詳しくご紹介できたらと思っています。

Ancora bellissima la Fioritura di Castelluccio 27-28/7/2013

- Mare, Fiumi celesti di fiordalisi
- Panorami stupendi dalle cime, anche esse ornate dai fiori

関連記事へのリンク / Link per gli articoli correlati
- 花のカステッルッチョ / Castelluccio in fiore (7/5/2011)
- 緑のカステッルッチョ1 / Castelluccio in estate - parte1 (17/7/2012)  
- 緑のカステッルッチョ2 / Castelluccio in estate - parte2 (18/7/2012) 
- 緑のカステッルッチョ3 / Castelluccio in estate - parte3 (19/7/2012) 
- 雪のカステッルッチョ1/ Castelluccio con neve – parte1 (7/1/2012)
- 雪のカステッルッチョ2 / Castelluccio con neve – parte2 (7/1/2012)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace il blog.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Rankingにほんブログ村

こちらのランキングもクリックをお願いします↓↓ ありがとうございます!
Cliccate anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2013-07-29 16:32 | Viaggi in Umbria | Comments(6)
Commented by クロちゃん at 2013-07-30 06:43 x
なおこさん、おはようございます。♪
たおやかで、雄大な高原の風景と感じます。
夏は高原の風が心地好いですが、今年の夏は暑過ぎます。
こちらも蒸し暑い日々が続いています。
見えるのは花の海って感じでしょう。(^^)/
Commented by fusello at 2013-07-30 16:35
naokoさん、こんにちは。
トップの写真、丘の上の集落がカステッルッチョの村なんでしょうね。
花の群生写真、どれもこれも美しく、こんな中を歩いているnaokoさんが羨ましいです。
南チロルから帰ってきたばかりなのに、もう遠出の山歩き、お家でゆっくりするなんてnaokoさんには無縁のことですね、はぁ私とは大違いだわ~ でもそのお陰でイタリアの小さな村を知る事が出来る、ありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2013-07-30 18:00
クロちゃん、こんにちは♪ 壮大な山々に囲まれた高原の花たちが、川のよう、海のようで、その傍らを散歩しながら、眺めを楽しみました。 

今年の夏は、本当に暑いですね。標高の高い山の上でさえ、照りつける太陽の下は暑くて、汗が流れます。日曜日に下界に下ると、午後6時でもまだ気温が体温よりも高かったので、それに比べると涼しかったわけでありますが。食事はすべてピクニックで、テントで眠ったのですが、夜は気温が下がって寒いくらいだったのでびっくり。クロちゃんのように早起きして山登りをすればよかったのですが、わたしたちが歩き始めたのは朝8時半で、散歩中にどんどん日が高くなり、暑くなってしまいました。

山の上に登ると、暑いものの、春のように花がいっぱいに咲いていて、蝶が飛び交い、とてもきれいでした。、
Commented by milletti_naoko at 2013-07-30 18:15
Fuselloさん、こんにちは♪ そうです、丘の上の集落が、カステッルッチョです。花が特にたくさん咲いていて、きれいに写っている写真を選らんだのではありますが、美しい青い花の川に沿って歩けて、うれしかったです。

うちに冷房がないので、こう暑いと家でのんびりではなくて、「家でぐったり」になるので、山に登るのは涼を取るためでもあります♪ あまりにも暑いので、夕日が沈む(今は8時半過ぎです)のを見るための近所で30分の山登りさえしていませんでした。日中は山も暑いのですが、ペルージャほどではなく、久しぶりにきれいな眺めを楽しみながら散歩ができて、うれしかったです♪

どういたしまして。カステッルッチョの花や高原は、イタリアでは有名で、花の見ごろは過ぎたとは言え、週末は車やバイク、ビーチパラソルを立てて日光浴をする人や花を愛でたり写真撮影したり、歩いたりする人でいっぱいでした。あんまり人が多いので、今回は村は遠くから眺め、通りすがりに店でアイスクリームを食べるくらいにとどめました。村の散歩も、眺めのいい場所がいくつもあって、すてきなんですよ。こちらこそ、うれしいコメントをありがとうございます♪
Commented by suzu-clair at 2013-07-31 20:17
広大な自然が広がる美しい風景、
心が癒されます・・・☆
いろんなお花にも出逢えるなんて、
ほんと素敵ですね。
ヤグルマギクの青い海原のような景色、感動的です☆

↓の記事の花形ズッキーニ、詳しく書いてくださって楽しく拝見しました。
すごく大きくなったのですね!
確かにこんなに美しいと、観賞用として飾っておきたくなりそう^^
まだ実りそうなのですね。
見ているだけで笑顔になります♪
こんなきれいな実が実るなんて、
それだけで幸せな気持ちにしてくれそうですね。
Commented by milletti_naoko at 2013-07-31 23:39
suzu-clairさん、ヤグルマギクの優しい青がどこまでも広がっていて、花の美しさとその眺めに本当に感動しました。山の上は、トレッキング・コースを外れてしまうと、地面がでこぼこで、足に突き刺さるトゲのような花や草も多くて大変だったのですが、びっくりするほど色とりどりの花が咲いていてうれしかったです。

花形ズッキーニ、まだまだこれからも実りそうです。見てもうれしい、食べてもうれしいズッキーニ、ありがたいです。
<< おいおいアリタリア(追記あり) 花の形のズッキーニ >>