まるいベファーナ、プレゼーペ

 姪たちももうかなり大きくなったので、義父母も、「今年はベファーナの菓子詰めの靴下はどうしようか」と悩んだ末に贈ることに決め、わたしたちも、うちでは義父母からの靴下もあることだろうしと思いつつ、スーパーのベファーナコーナーに足を運びました。

f0234936_729376.jpg

 靴下を買って、中に量り売りのお菓子を詰めることもできるし、すでにお菓子入りの靴下やベファーナ人形も売られています。このタイプは去年贈ったし、これはベファーナの表情がこわいと、あれこれいいながら見ていると、こちらのまんまるい顔と瞳と服装が、とてもかわいらしいベファーナが目に入りました。お菓子は大したものが入っていないと夫が言って、いろいろ姪たちが好きそうなお菓子を買い足してさらに詰め込みました。

f0234936_7301062.jpg

 プレゼーぺの前に置いたベファーナ人形を見つけた姪たちが、人形も中のお菓子もそれは喜んでくれてうれしかったです。

f0234936_730316.jpg

 まるいと言えば、昨夜帰宅した義弟夫婦からのエクアドルみやげも、まるい形をしています。中をくり抜き、乾燥させたズッキーナの表面に彫刻などの装飾を施し、

f0234936_7305927.jpg

 ふたを開けると、そこには小さなプレゼーペがあります。下に敷いてある布も、エクアドルの伝統の織物です。

 昨日は、久しぶりに大家族が皆そろって、楽しくにぎやかに食事をし、クリスマスの贈り物やおみやげやベファーナのお菓子を贈りました。今日はのんびり過ごせると思っていたら、急に夫のいとこがマルケから訪ねてくることになり、他にも来客がいろいろあって、楽しくも慌しい1日となりました。

E' arrivata la Befana a casa vostra?
Un dono è sempre gradevole a qualsiasi età.
Per questa volta era facile sceglierne una,
questo viso rotondo e simpatico ci ha attratto a prima vista.
Rotondo ed elaborato anche il souvenir dall'Ecuador,
dentro trovi un piccolo presepe.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-01-06 23:32 | Feste & eventi | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/21235785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2014-01-07 10:13
なおこさん、ベファーナのお人形もいろんなものがあるのですね♪姪ごさんたちが喜んでくれて何よりでした(*^_^*)。
国は違っても、やはり子供たちが、プレゼントを貰ったりする習慣は同じ時期にあるのが不思議な気がします。そして長期のお休みも少しずれてはいるもののあったりして・・・。
今までは、外国の習慣って全く日本と異なるものとして捉えてましたが、実はほんの少し違うだけで同じようなことがたくさんあって、とっても親近感を覚えるようになりました。これもなおこさんのブログと出会ったおかげです。ありがとうございます♪。
Commented by kazu at 2014-01-07 18:33 x
いくつになっても贈り物は嬉しいものですよね。めいごさんたちの喜んでおられる様子が目に浮かびます。ベファーナのお人形もこんな可愛いのがあるのですね。ディズニーグッズのようてす。エクアドルのお土産も素敵。なおこさんは、お忙しいですが、いつも温かなご家庭の様子が窺えて、私まで幸せな気分になります。日本は、お正月が終わって、もうすっかりお屠蘇気分も抜けました。イタリアは沢山楽しいお祭りがあっていいですね。帰ったばかりなのに、また行きたくなります。
Commented by milletti_naoko at 2014-01-07 21:51
アリスさん、ベファーナ人形は表情もポーズも衣装もさまざまなのですが、こんなにかわいらしい人形は初めて見ました。わたしもほしくなったくらいです。年末年始の贈り物は、もともとは冬が厳しくなる前に、けれども日はこれから長くなるので、春が近づくのを喜ぼう、それを子供にも、贈り物の形で分け与えようということでしょうか。世界各地にこういう習慣があるのは、本当に不思議でおもしろいですね。

日本とイタリアの文化はまったく異なるようで、意外と共通する点もあって、だからお互いに魅かれあるのではないかと、最近もイタリアの方から聞いたことがあります。アリスさん、こちらこそいつもご訪問とお優しい、うれしいコメントをありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2014-01-07 21:57
かずさん、晩になって、お義母さんにも買っておいた菓子詰めの靴下を贈ったらとても喜んでくれて、そのあと夫は、わたしにも隠していた小さいリンツのかわいいクマ型チョコレートを贈ってくれました。本当に、贈り物って、いくつになってもうれしいものですね。このベファーナ人形、かわいいですよね。こんなに愛らしいベファーナ、わたしも初めて見ました。エクアドルのおみやげも、素朴な温かさと、当地の伝統芸術が伝わって、いい趣があります。イタリアも冬の行事はこれで一段落し、今度は春の復活祭です。各地が村おこしのために、いろいろなイベントを企画して、盛り上げようとしているのがいいなと、わたしも思います。昨年12月にあったピエーヴェ・ディ・チェントのフォトブロガー招待もその一つで、おもしろいし、時代の情報の波に乗りつつ、伝統を伝えようという試みは革新的だし、長い目で見て、大きな効果がありそうです。
<< ランキング別窓使用のお願いとお誘い 心には白い衣装を >>