ランキング別窓使用のお願いとお誘い

 自分がしてほしいことは人にもしようという気持ちから、これはいいなと思う記事を見つけたブログや、コメントをお返ししに訪問したブログが、ブログランキングに参加している場合には、必ずランキングバナーに、応援のクリックをするようにしています。

f0234936_7321184.jpg

 このバナーは作成時に、意識的に「別ウィンドウで開くする」ことを選択しないと、バナーをクリックしたとき、記事のページそのものが、関連カテゴリのブログランキング一覧ページに変わってしまいます。バナーや参加するランキングが一つだけの場合はいいのですが、複数のランキングに参加され、複数のバナーを貼られている方もいます。コメントを返したあとは、並んだランキングバナーをすべてクリックするのですが、このとき、ランキング一覧ページを別窓で開く設定にしていないと、記事ページ自体が、まずはブログ一覧ページに変わるのを待ってから、再び記事ページに戻るまで待ち、さらに、記事ページで別のランキングバナーを押してと、クリックやページ移動待ちを繰り返すことになります。

f0234936_7324148.jpg

 一方、バナー作成時に「別ウィンドウで開く」ことを選択すれば、貼ったリンクをクリックしたとき、関連カテゴリのブログランキング一覧ページは、クリックによって新たに開いた別窓に表示され、ブログのページ自体は残ります。ですから、いちいちページが切り替わるのを待たずに、すぐに別のランキングバナーを押すことができます。

 わたし自身が、ブログのお礼訪問とコメント返しを、自分の記事を夜遅くに送信した直後に立て続けにするという習慣があるため(眠くて訪問せずに就寝することもありますが、日本とは時差があるので失礼かなと)、ランキングバナーが複数あって、それが別窓で開かないと、わずかでも積もり積もると就寝時間が遅くなるという身勝手な理由で、できればそうしていただけるとありがたいと、お願いするのではあります。ただ、複数のランキングに参加されている方ご自身にとっても、クリックした際に、別窓でリンク先ページが開くように設定しておくと、一つだけではなく、二つ三つと、あるだけのバナーにクリックをしてもらえる機会も増え、結果としてポイントも増え、ランキングで上位に上がりやすくなるので、お得だと思います。

 さて、そのリンク先のページを「別窓(別ウィンドウ・新規ウィンドウ)で開くようにするための方法ですが、

f0234936_733435.jpg

 にほんブログ村であれば、この全ランキング用バナー一覧ページを利用して、バナーを作成する場合には、緑の枠で囲まれた「どのバナーでもポイントは発生しますので」と書かれた言葉の左下にある「新規ウィンドウ(別窓)用ソース」にチェックを入れてから、タグをコピーします。

f0234936_7332254.jpg

 一方、「いろいろなデザイン、サイズ、カラーから選」べる各種バナーの並ぶページで、バナーを作成する場合には、バナーを選択したあと、上のピンクの枠の下にある、「新規ウィンドウ(別窓)にする」をチェックしてから、HTMLソース(タグ)をコピーします。

f0234936_7333818.jpg

 人気ブログランキングで、バナーを作成する場合も、同様に、表示されたリンクタグの右下にある「別ウィンドウで開く」にチェックを入れてから、タグをコピーします。

 ご自分はブログを持たず、「ランキング応援クリック」は何かと言う方に。いいなと思ったブログや記事があったときに、ランキングバナーをクリックすると、そのクリックがそのブログ・記事のポイントとして加算され、ランキングで上の方に行きやすくなります。ただし、同じパソコンからの応援クリックは、日本時間で1日1度のみ有効です。









 わたしもブログ表紙の右手に、こんなふうに、人気ブログランキングのバナーを一つ、にほんブログ村のさまざまなカテゴリのバナーを三つ掲げていますが、にほんブログ村のこの三つのバナーについては、(日本時間で)同じ日にいくつクリックしていただいても、一つしか換算されません。ではなぜ、三つもバナーを載せているかと言うと、こうしておくと、わたし自身、あるいは他の方が、気になるカテゴリのバナーをクリックすることによって、「イタリア情報」、「イタリア語」、あるいは「フランス語」に関連するブログで、それぞれ上位にあるブログや注目記事・新着記事の一覧ページに、すぐに飛ぶことができて、便利だからです。

 「いいね」や「拍手」が設置された記事もあり、そういうバナーをクリックした場合も、別窓が開く場合もあれば、記事ページが切り替わってしまう場合もあります。最近は、相互にしばしば訪問しあうお友達の場合には、どのバナーを押すと別窓が開くか、ページが切り替わるかがだいたい分かってきたので、まずは、別窓が開くバナーを押し、それから、ページが切り替わるバナーをクリックするようにしています。

 バナーのリンク先ページの開き方は、簡単に変更できますので、もし同意いただけて、さしつかえなければ、別窓で開くように作成し直していただけると、わたしもありがたいし、複数ランキングにご参加の皆さんご自身にとってもお得なのではないかと思い、こういう記事を書いてみました。

f0234936_7341849.jpg

 写真は、今日の夕方、窓から見える夕焼けがそれはきれいなので、撮影したものです。わたしのカメラでは捉えきれず、伝えきれない、本当にきれいな夕焼けでした。空高くには、まだ白い月も浮かんでいました。

Cielo dorato, un dono per gli occhi e il cuore,
quante belle cose intorno a noi.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-01-07 23:38 | Altro | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/21240814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2014-01-08 16:19
なおこさん、またひとついいこを教えていただきありがとうございます。
まだ、ブログを始めて、日が浅い私は、何もかも初めてのことばかりでわからないことも多く、こうして教えていただけると大変ありがたく思います。(*^_^*)
さて、今日の記事、貼りなおしたつもりですが、反映されているでしょうか?
冬に夕方で、お天気の良い日の夕焼けは本当に素晴らしいですよね!
こちらでも、三箇日はお天気良かったので綺麗でしたよ~♪
写真撮っておけば良かったとなおこさんのお写真見て思いました☆
Commented by milletti_naoko at 2014-01-08 19:13
アリスさん、あつかましいお願いでよけいなお世話かなと思いつつ、わたしも以前、ブログお友達に別窓が開くリンクを貼っている方がいて、まねしたいのに貼り方が分からず困ったことがあるので、だれかのお役にも立てばと思って書いてみました。こんなふうに言っていただけて、うれしいです。バナー、どちらもリンク先が別窓で開きましたよ♪

窓からふと外を眺めただけで、こんなにきれいな夕焼けが見えるなんて、ありがたい、うれしいことだなと思います。思わず撮影したのですが、実際の空は、写真で見えるよりもずっとずっときれいでした。
Commented by suzu-clair at 2014-01-08 19:35
お気持ち、わかります。
私も他の方の応援クリックの際、別ウィンドウのほうが、
さらにコメントを残したり、他のバナーのクリックをしたいときなども、操作もしやすく、都合がいいなと思うことがあります。

私は、ランキングに参加したばかりのころ、
この別窓用バナーの設定がわからなくて困っていたんです。
もともとの設定では、ウィンドウ切り替わり式が基本となっているようですね。
もちろん、ブロガーさんによって、いろんな考えがあると思うので、違うお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが。

最初、私は、「ランキング」というと競うような感じがあって、
参加に抵抗感があったのですが、
小さな教室で自分がやっていることを、少しでも多くの人に知っていただくためには、そういうツールも、少しでも役に立つなら…という思いがあるんです。
応援のクリックをいただけることって、容易なことではないなと痛感しているので、
少しでもそんなお気持ちをくださる方がおられるのだ、と知ることも、すごく励みになりますよね。
なおこさんの素敵なブログ、これからも応援しています。
Commented by クロちゃん at 2014-01-08 19:53 x
なおこさん、こんばんは♪
なるほど!w(゚o゚)w
ランキングバナーは確かにそうですね。
今まで気にもしませんでしたが、私のは…。("▽"*)あーっ。
無意識にそうなっていたかもしれません。
私も、拝見したブログではポチッとやっています。(^^)/
Commented by ムームー at 2014-01-08 21:01 x
なおこさんこんばんは。
いやぁ~私もこうして細かく教えていただいて
嬉しいですわぁ。
良く読んでからしてみますね。
窓から見えるなんて素晴らしいわぁ。
夕焼けの空の景色いいですねぇ~
こういうのじっと眺めていたいです~♪
Commented by milletti_naoko at 2014-01-08 22:22
すずさん、わたしの記事も最初の頃は、別窓にする利点に気づかずに、ずっと画面が切り替わるバナーを設定していました。途中から、他のブロガーさんのバナーを通じて、別ウィンドウの便利さを知り、二つのブログランキングとも別窓設定に変えようと思ったのですが、その当時は、人気ブログランキングではそれが簡単にできたのですが、にほんブログ村ではサイトの指示に従うだけでは別窓指定にすることが不可能で、パソコンの知識がそれほどないわたしでも、簡単に別窓でリンクが開くようにバナーを作成できたのは、さらにしばらく経ってからのことだったように覚えています。

わたしとしては、画面が切り替わらない方が、ブログ自体も、ランキング一覧ページの方も、ゆっくり目を通しやすい気がしているのですが、おっしゃるように、人によって好みはいろいろなので、別窓リンクは、あくまでも意識的にチェックして作成するという設定になっているのでしょうね。

ありがとうございます。すずさんのブログこそ、きれいな花や花を通して感じる、考えるすずさんのお言葉がすてきで、わたしもいつも楽しみにしています。
Commented by milletti_naoko at 2014-01-08 22:29
クロちゃん、こんにちは♪ そうなんです。クロちゃんの場合、記事の下のリンクは別窓が開き(ブログ表紙左手リンクは切り替わりになっていますね)、拍手の方はページが切り替わる設定になっていますよね。ですから、まずは応援クリックをして、それから拍手クリックでいくという順番を覚えました。下のムームーさんのブログは逆で、拍手は別ページが開き、応援クリックはページが切り替わるので、拍手・応援の順に進みます。というふうに、いつもご訪問するブログのお友達のページでは、どのみち最適なクリック順序をマスターしています♪
Commented by milletti_naoko at 2014-01-08 22:33
ムームーさん、こんにちは。いえいえ、ムームーさんはランキングバナーは一つだけで、拍手クリックの方は別窓になっているので、拍手クリック・応援クリックの順番でいけば、切り替わりを待たずにクリックできることを学習しました。それに、ムームーさんの拍手クリック、位置が絶妙で、拍手クリックをすると同時に応援クリックもできることが多いというすぐれものです!

とってもきれいな夕焼けで、わたしも昨日はカメラを片手に、しばらく空に見とれていました♪
Commented at 2014-01-09 19:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by milletti_naoko at 2014-01-10 00:17
鍵コメントの方へ、はじめまして。いえいえ、ごていねいにコメントをありがとうございます。お役に立って、喜んでいただけたと知って、わたしもうれしいです。実はわたし自身も同じで、長いこと気になりながら放置していたので、ひょっとして、同じ思いの方がいたら、あるいは、気づかずにいる方の参考になればと思って書いた記事です。わたしの方も、ぜひ足を運ばせていただきますね。こちらこそよろしくお願いいたします。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

どんよりペルージャ とほほな..
at 2017-11-19 23:47
紅葉・白雪のラヴェルナ修道院..
at 2017-11-18 23:58
紅葉美しテッツィオ山、イタリ..
at 2017-11-17 23:58
バスで仕事 黄葉きれい、ペル..
at 2017-11-16 22:08
新ワイン栗と飲んだらほろりこ..
at 2017-11-15 22:54

記事ランキング

タグ

(614)
(527)
(336)
(286)
(219)
(189)
(166)
(158)
(147)
(137)
(136)
(120)
(114)
(100)
(92)
(91)
(88)
(68)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

アリスさん、ミニメトロの..
by milletti_naoko at 00:27
まさみさん、ペンナ山は標..
by milletti_naoko at 00:21
アリスさん、先週の月曜は..
by milletti_naoko at 00:18
鍵コメントの方へ ..
by milletti_naoko at 00:09
なおこさん、ペルージャの..
by ayayay0003 at 15:50

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
Can of Good ...
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク