宿題は観光コース

 1月末に始まったアッシジでの観光学の授業は、1日3時間の授業が、週2日、5週間にわたって行われます。まずは観光業の概要について説明があり、そのあと、各自が自分が観光コースを企画したい地域を選び、最初の課題として、観光案内所などで、その地域に関する資料をたくさん集めました。そうして、その資料を利用して、その地域について、自然・文化・宗教・交通網・観光施設など、該当地域の観光資源さまざまな項目について調べ上げました。

f0234936_820291.jpg

 わたしが選んだのは、テッツィオ山の周辺地域です。現在改築中で、できれば春から観光客に週単位で貸し出したいと考えている家が、テッツィオ山中腹のミジャーナにあるからです。課題のために、授業で他の地域を選んだ人が、親切に貸してくれたこの冊子、『ペルージャ 田園地域の宝たち』や、夫が探し出してくれたペルージャ近郊の観光案内などに目を通して、予想していた以上に、魅力や隠れた名所が多いことを発見して、驚きました。

f0234936_821093.jpg
Dalla Mappa monumenti e servizi del Territorio Comunale di Perugia

 自然と風景の美しさや、ペルジーノの祭壇画のある教会、古代エトルリア時代のお墓などが近くにあることは知っていましたが、他にも、中世やルネサンス時代の、歴史的に興味深い建造物がたくさんあるではありませんか。

 幸いこの冊子は、インターネット上からPDF版をダウンロードすることもできるし、もちろん、閲覧することもできます。リンクはこちらです。

- ”Perugia Tesori nella campagna” (PDF)

 すでに作成した地域の観光資源の表を参考に、3日の観光コースを企画して、先週の授業の最後に発表しました。大筋としてはいいけれど、観光客のアパート滞在が1週間単位であれば、観光も1週間単位で企画して、さらに、自由行動、あるいは、自由行動の代わりにオプションで観光も可能という日も何日か設けるといいと、先生から助言がありました。来週月曜の授業までに、その助言に従って、7泊8日の観光コースを立案するのが宿題になっています。興味深く、みごとらしいけれど、訪ねたことがない館やエトルリア時代の遺跡がいくつかあって、今日も、家事や改築についての話し合いの合間に、そういう場所などについて、いろいろ調べました。

Sto creando un itinerario turistico per la zona intorno al Monte Tezio tra il Trasimeno e il Tevere come compito del corso gratuito del turismo ad Assisi. Pensavo di conoscere bene la zona, eppure ho scoperto che esistono molto più tesori di quanto pensassi, grazie alla guida, "Perugia. Tesori nella campagna" (disponibile anche in pdf)!

LINK
- ”Perugia Tesori nella campagna” (PDF)
- Mappa monumenti e servizi del Territorio Comunale di Perugia (PDF)
- この冬は観光学、県の大人向け無料講座

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-02-20 23:59 | Viaggi in Umbria | Comments(6)
Commented by ayayay0003 at 2014-02-21 14:22
なおこさん、今改築中のミジャ―ナのお家を起点にしての観光のプランだと尚のこと力が入って宿題進みますね(^-^)
それに、旦那様の助っ人があれば鬼に金棒?(笑)ですよね♪
一週間の観光プラン、素晴らしいでしょうねぇ…(*⌒∇⌒*)
私自身も、なおこさんのところに行く機会があれば、ぜひともそのプランで観光してみたいと思うと想像してみました(^-^)
まさに、趣味と実益を兼ねた素晴らしい授業をうけられていますね♪
Commented by milletti_naoko at 2014-02-21 19:48
アリスさん、先生曰く、「まずは対象となるお客さんの層や希望を考え、その望みにあった計画を立てるべし。」広いウンブリアの中で、テッツィオ山やミジャーナを選ぶなら、緑や自然の中でゆっくり過ごしたい、あるいは山歩きを楽しみたい都会の人で、かつ、ウンブリアと言えば、やはりアッシジは訪ねたいだろうし、トラジメーノ湖ははずせないと、日頃あちこち歩き回り、訪ねまわっている経験を活かして、企画中です。

アリスさん、お優しいお言葉、ありがとうございます。今回は、自然・歴史・文化を満遍なく訪ねるコースを考えたのですが、可能性はたくさんあるので、いろんな方の希望に応じたコースを、いずれは考えていきたいと思っています。

旅行者の立場からも、学ぶことがいろいろある授業です♪
Commented by suzu-clair at 2014-02-21 22:31
観光学、がんばっていらっしゃるのですね。
ご参考になる冊子を貸してくださったクラスメイトのかた、
とても親切ですね。
よきお仲間と学べる環境って、
本当に素晴らしいことですよね。

課題としてのご研究が、
さっそく今後に役立ちそうですね。
お勉強、がんばってくださいね☆
Commented by milletti_naoko at 2014-02-21 22:56
すずさん、ありがとうございます。テッツィオ山もウンブリアも、よく歩きよく回るので知っているつもりが、実はまだまだ知らない魅力的な場所がたくさんあることが分かってうれしいです☆ 本当に、自分からこれをと、参考になるものをさっと貸してくれる人がいるのはありがたいことですよね。

産業通訳は別にすると、同行通訳を一番よく頼まれるのは、実はアッシジなのです。ただ、アッシジは皆が訪ねるし、訪ねる場所は決まっているしとあえて避けたのですが、結局は入れることになったので、わたしなりのすてきな1日プランを考えてみたいと思います♪ 週末はまたリミニからフランコが改築手伝いに来てくれて、慌しくなりそうですが、はてさて。
Commented by fusello at 2014-02-24 18:50
naokoさん、こんばんは。
学生時代、地理を専攻していたので、観光学の講座に興味大であります。観光コースを作る企画、大変でしょうが楽しそう♪
他の受講者のプランや先生のアドバイスも参考に素敵なプランを練り上げて下さい。
私がプランを作るとしたら、トラジメーノ湖ではマッジョーレ島のレース博物館を見学、アッシジではご婦人達の設立した学校で刺繍の手ほどきを受ける、これらをメインとした企画をたてたいわぁ、すいません、お粗末でした!
Commented by milletti_naoko at 2014-02-24 22:04
Fuselloさんはいつもあちこちに、趣味のレースを中心に、ご自分がしっかり楽しめる旅行を計画して、出かけられていますよね。なるほど、地理を専攻されていたんですね!

ありがとうございます。わたしも、新婚旅行のときは、みっちりけわたしが計画を立て、宿も予約したんですが、夫や友人は行き当たりばったりの旅が好きなので、今回は久しぶりに、旅の計画の楽しみが味わえます。Fuselloさんはやっぱり刺繍が旅行のメインですものね♪ 自分ではなく、テッツィオ山を宿に選んでくれそうな人が希望する旅行の在り方ということで、いろいろ考えて見ます。
<< フィレンツェ、ブロガー記念写真集 負けるなヒヤシンス >>