春色、鮭のカルボナーラ

 昨日の昼食には、グワンチャーレやパンチェッタの代わりに、鮭を使って、カルボナーラを作りました。

f0234936_0131166.jpg

 以前、ネーラ川沿いのレストランで、夫が「川魚のカルボナーラ」を注文したことがあります。魚と卵の取り合わせが疑問だったわたしですが、味見させてもらうと、とてもおいしかったのです。

 暖かくなって、鶏たちが産む卵の数が増えたので、卵はふんだんにあるし、冷蔵庫にあった鮭は一切れで、二人分には足りないしというわけで、鮭のカルボナーラを作ろうと思いつきました。インターネットで検索してみると、ふだんからよく参考にしている料理サイトの他にも、carbonara di salmoneのレシピはいくつも見つかりました。

f0234936_0133245.jpg

 今年はもうきれいに咲いているミモザの花の色や、近所の家で咲き始めた、アーモンドのピンクの花を思いつつ、春色の鮭のカルボナーラを作りました。

 二つほど参考にしたレシピは、やはりカルボナーラらしく、ペコリーノやパルミジャーノなど、チーズをたっぷり使っているのですが、チーズは花粉症の大敵である上、魚料理でもあるからと、チーズはいっさい使いませんでした。その代わり、オリーブオイルに、ローズマリーを二枝とニンニクひとかけで、たっぷり香りをつけてから、鮭をフライパンに入れました。本来のカルボナーラでは、チーズや塩・こしょうを加えて混ぜた卵を、すでにパスタを投入したフライパンに加えてクリーム状にするのですが、チーズがないので、パスタのお湯をいつもよりゆるく切り、卵がそのお湯で溶き卵風になるように試みました。そうして若干パスタが水っぽくなったので、水分を飛ばしたあと、オリーブオイルを少し上から回しかけました。そうして、まだ寒くて、畑にはパセリがないので、代わりにタイムをふりかけました。

 春らしいきれいな彩りに仕上がり、おいしくできて、花粉症のわたしでも、安心して食べられたので、うれしかったです。

Carbonara di Salmone,
colori di primavera, dei fiori di mimosa e mandorlo a tavola.
Cosparso il timo al posto di prezzemolo che non si trova ancora nell'orto, senza formaggi che aggravano i sintomi allergici.
Per profumo due rametti di rosmarino e uno spicchio di aglio.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-02-28 16:13 | Gastronomia | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/21492804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by oliva16 at 2014-03-01 10:08
なおこさん、すっかりご無沙汰してしまいましたが、ブログは拝見しています。カルボナーラ、色どりが春らしいですね!! おいしそう。。。
Commented by クロちゃん at 2014-03-01 12:32 x
なおこさん、こんにちは♪
美味しい時間は幸せ感じるときでしょう。
私は今日は留守番で、インスタントラーメン食べています。
カルボナーラ、今度食べてみよう。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2014-03-01 18:54
Olivaさん、お久しぶりです。お元気ですか? チーズがなくてもカルボナーラと呼べるかという疑問は覚えつつ、彩りもきれいで、簡単にできて、おいしかったです♪
Commented by milletti_naoko at 2014-03-01 18:56
クロちゃん、こんにちは♪ そうすると、インスタントラーメンは、クロちゃんの登山とお留守番の友なんですね! ルパン三世のカリ城で、見張りをしていた銭形警部たちがすすっていたインスタントラーメンをなつかしく思い出します。本物のカルボナーラはチーズたっぷり、豚肉の脂分たっぷりで、とてもおいしいのですが、花粉症の症状がひどい今は、作るのを避けております。機会があれば、ぜひ食べてみてくださいね♪
Commented by suzu-clair at 2014-03-01 21:31
カルボナーラ、
春らしくて、とてもおいしそう♪
私も作りたくなりました♪

ミモザ、きれいですね~。
満開の時期の、目の覚めるような鮮やかな黄色のミモザも素敵ですが、
お写真のような、グリーンがかった咲き始めの時期のミモザも大好きなんです♪
こうして大地に根をはって彩りを増すミモザの木は、
本当に美しいですね。

↓の記事、出遅れてしまいましたが、
感激しました☆
清らかな白い梅の花がとても美しいですね。
折れた枝を持ち帰ってお水に挿すご主人やなおこさんの優しさが、
本当に素敵です。
素敵な和風の花瓶だな、と思ったら、
とっくりだったのですね!
とっくりに活けて机に飾られたご主人は、本当にお優しいですね。
お写真だけ拝見していると、
そこだけ日本のお部屋のワンシーンのようです☆
素敵な記事、ありがとうございます☆
Commented by ayayay0003 at 2014-03-01 22:41
なおこさん、こんばんは♪
美味しそうなカルボラ―ナですね(*⌒∇⌒*)
この間作ったブロッコリ―のス―プも牛乳やチ―ズなしでもあっさりして素材の良さが出るものに仕上がったので、このパスタも大変興味深く、材料は違ってもそういうあっさりしたカルボラ―ナ試してみようと思います♪
オリ―ブオイルとローズマリ―、にんにく、最強の組み合わせだと思います(^-^)
Commented by milletti_naoko at 2014-03-01 22:58
すずさん、冷蔵庫にあるものを活用したのではありますが、季節にあった色合いのきれいなパスタになって、うれしかったです♪ 天気のいい日は、ミモザの花が、きらきらと金色に輝いて、きれいです。日当たりのいい頂に近いところから花が咲くのですが、次々と開いていく花を見るのが楽しみです。

白い梅の花、今もきれいに咲いていて、柔らかな緑色の葉が顔を出しつつあります。きれいな花を見るたびにうれしいです♪ このとっくり、かえってどんな花瓶より、清楚な梅に合っている気がわたしもします。この部屋は、天井も和風で、桜の花びらで覆われているように見えるんですよ♪
桜の花咲く部屋 http://cuoreverde.exblog.jp/15363342/
Commented by milletti_naoko at 2014-03-01 23:01
アリスさん、意外と乳製品なしでも、おいしくできる料理がいろいろあることを発見して、わたしも驚き、花粉症で乳製品は避けたいので、喜んでいるところです。チーズの風味やこくはありませんが、ローズマリーとニンニクの香り、風味もとってもいいし、魚にもよく合う上に、健康にもよくて料理の強い味方です♪ 
<< こつこつダラダラきびきび 折れ枝に白梅の花 >>