春近し育つよ花と台所

 この週末も、フランコがはるばるリミニから応援に駆けつけてくれて、

f0234936_113392.jpg

梅のつぼみがほころび、

f0234936_113234.jpg

桜のつぼみが、春に向かって、準備を始めたミジャーナで、

f0234936_1134084.jpg

改築中の家の台所も、少しずつ形ができ上がってきました。

f0234936_1135873.jpg

 2週間前に築き始めた土台となる支柱の上に、

f0234936_1141683.jpg

色や大きさを考えに考え、はるばるアレッツォまで注文し、引き取りに行った流し台がようやく設置され、木の棚を渡しての取りつけ作業が始まりました。

f0234936_115247.jpg

 以前から家にあった古い正方形のレンガを、この棚の上に並べて台所を作ろうと考えついたのは夫ですが、注文した流し台の色や模様が、この古いレンガとよく似ていて、うまく調和しています。棚の上にレンガを配置し、取りつける前に、棚を補強し、ガスコンロを購入し、ガスコンロの大きさに合わせて、レンガを切る作業をしなければいけないため、台所づくりについては、昨日の作業は、ここで終了しました。

f0234936_115295.jpg

 昨日は、トーディに住む義弟夫婦が、昼食後、作業の進行ぶりを見に、訪ねてくれたので、せっかくだから、3人での写真を撮影してもらいました。別に意識したわけではないのですが、表情とポーズが、改築戦隊サンレンジャーというノリになっています。義弟たちがやって来たとき、わたしは皿洗いの最中だったので、エプロン姿です。何をしていても機会を逃さぬように、すぐ手が届くように身につけている、銃のホルスターならぬカメラケースも、エプロンの後ろからのぞいています。

f0234936_1154693.jpg

 空色のトイレでは、今回は、トイレの洗面台が固定されただけではなく、水道の配管もできました。これまでは、流れ落ちる水は、バケツや洗面器で受けていたので、一気に便利になりました。

f0234936_116551.jpg

 2月半ばに最初の花を見た野スミレは、今も花盛りで、小さなかわいらしい花がたくさん咲いています。

f0234936_1162546.jpg

 昨年12月に植えたバラたちも、スミレたちの間で、

f0234936_117265.jpg

元気に育ってくれています。

f0234936_1173515.jpg

 女性の日だった土曜日は、お義父さんが、ミモザの花束を贈ってくれました。

f0234936_1175488.jpg

 改築中の家は、構造上の理由と、作業のために、特に日中は、ドアや窓から風が始終吹き抜けています。そのため、前回フランコが来てくれたとき、週末に寝泊りしたら、後日、花粉症の症状がひどい日が長く続きました。というわけで、今回は、ペルージャの家で、土曜は和食が好きなフランコのために、なんちゃって日本料理をわたしが準備し、日曜日は、お義母さんが大家族の昼食を準備するのを手伝ってから、3人分をお鍋や箱やかごにつめて、昼食をミジャーナに運び、一緒に食べて、片づけ、その後しばらく作業を見守ってから、帰宅しました。

f0234936_1183627.jpg

 土曜日は、女性の日でもあったため、本当は、散らし寿司を作り、ミモザに見立てて錦糸卵を散らそうと考えていたのですが、時間がないのと、長距離の移動でも崩れにくく、運びやすいという理由で、巻き寿司になりました。慌てて作ったので、大きさも形もまちまちです。他にも、ひじきの豆腐和えの要領で、ひじきの代わりに、フダンソウの茎の太い部分を千切りにして使った豆腐料理や、サラダなどを用意しました。

f0234936_1185572.jpg

 本当は、さばの竜田揚げを作るつもりでいました。けれども、夫の口に合うかどうかと、前夜にも試しに作って食べたばかりだった上、夫に、「フランコは新鮮な魚が食べられる海から来るんだから魚はどうかな」と言われて、それもそうだなと思って、この不思議な豆腐料理を作ることとなりました。翌朝は、猫たちが、魚の頭などを、うれしそうに食べていました。

 日曜は、わたしが午後5時頃に帰宅したあとも作業は続き、家の正面前のテラス(冒頭の写真参照)に、コンクリートを流し、さらに、その上から、レンガも敷きつめたとのことです。フランコ、本当にどうもありがとう。二人とも、お疲れさま。土曜の晩に、ピザ屋の入り口近くで、客が出入りするたびに、冷たい風が当たる席で、夕食を取ったからか、そのとき隣りだった義弟の奥さんが風邪を引いていたからか、はたまた、やはり、天気のいい日が続いて、ミジャーナにいる間に、花粉をたくさん吸い込んだから、昨晩から、少々高めの熱が出て、くしゃみや鼻水も止まらないので、今日はおとなしく過ごしています。熱も花粉症も、合成化学薬品は服用せず、薬草療法と休養で乗り切っていくつもりです。

Passi avanti verso la primavera
boccioli di prugno e ciliegio,
violette e rose,
ma anche la nostra cucina e il bagno.
Ragazzi, avete fatto un gran bel lavoro!

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 台所できるかなできるかな / Casa di Migiana in progress (23/2/2014)
- 初すみれアッシジ望み壁づくり / Violette, muretto & Assisi (14/2/2014)
- バラを植えました / Piantare le Rose (14/12/2013)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-03-10 17:19 | Fiori Piante Animali | Comments(8)
Commented by りん at 2014-03-11 10:40 x
半年くらい前からいつも拝見させてもらっています。日常生活の様子がなんだか読んでいて楽しいです。
Commented by ムームー at 2014-03-11 12:24 x
なこさん
こんにちは、どんどんと仕上がっていきますね、こうして
お友達が手伝ってくださるのもありがちですねぇ。
巻き寿司綺麗な色で美味しそう~
最近つくっていませんが手作りはおいしいですねぇ。
お庭には色々なお花が咲き素晴らしい~
猫ちゃんは、ミーコと同じです、可愛い、美猫ちゃんだわ♪
ご馳走をいただいて嬉しそう。
そのご、花粉症はいかかでしょう~
薬草がいいですね、お大事になさってくださいね。
いつも優しく温かい言葉をありがとうございます。
Commented by ayayay0003 at 2014-03-11 14:07
なおこさん、花粉症と熱、御見舞い申しあげます。
なおこさんがおっしゃるように、休養をとるのが一番いいと思います(*^^*)。

それにしても、スミレのお花が満開でもうすっかり春ですよね♪
バラの新芽が伸びてますね♪私までなおこさん家のバラが咲くのとっても楽しみです(^-^)

巻き寿司、色も綺麗で、とっても美味しそうですね~??恥ずかしながら、私は巻き寿司作ったことないです(^-^;なおこさんを見習ってこの春は、作ってみようと思います(*^^*)
Commented by kazu at 2014-03-11 17:12 x
随分と出来上がってきましたね。流し台が部屋の雰囲気に合ってとてもいい感じです。空色の洗面台も素敵。昨年行ったラヴェンナのモザイクを思い出します。改築戦隊サンレンジャーにはクスクス笑いましたが、実際はとても大変な作業だし、なおこさんの内助の功も大きくて、どの場面を見せて貰っても皆さんの作業には頭が下がります。手を掛ければ掛けるほど愛着もわいて、ほんとに完成するのが待ち遠しいですね。それと、熱が出るのは花粉症じゃないですよ。風邪です。ゆっくりと養生なさってください。私も滅多に薬は飲まなくて、風邪らしいと思ったら、とにかく暖かくして寝る、これが一番です。どうかお大事になさってください。
Commented by milletti_naoko at 2014-03-11 17:32
りんさん、はじめまして。ご愛読、ありがとうございます。あまり知られていないイタリアのいろんな側面を日本の方に、新聞やテレビに暗いニュースが多いイタリアに暮らす人に、日常生活や旅の楽しい様子を、届けられたらなという思いもあって、ブログの記事を書いているので、そう言っていただけて、うれしいです♪
Commented by milletti_naoko at 2014-03-11 17:41
ムームーさん、おはようございます。本当に、せっかくの休日に、遠くからはるばる車で駆けつけて、長時間手助けをしてくれる友人は、ありがたいです。作業や金銭的な面だけでなく、精神的にもかなり助けに、支えになってくれています。

日本では、おいしいお寿司が気軽に食べられますから、わざわざ自分で作る機会や必要もなかなかありませんよね。わたしは恥ずかしながら、酢飯も巻き寿司も、日本では自分で作ったことも、作ろうと思ったこともなかったのですが、手に入れるのが難しいこちらでは、必要に駆られて、自分でも作るようになりました。こんななんちゃって寿司でも、こちらの人が喜んでくれるので、うれしいです。

野スミレは自生で、毎年この時期には、かわいい花がたくさん咲きます。梅や桜、色は白ではありますが、咲くのが楽しみです。この子猫、かわいいですよね♪ 我が家で一番の人気者です。

ありがとうございます。少しずつ症状が治まることを願っています。
Commented by milletti_naoko at 2014-03-11 17:45
アリスさん、いつもお優しい言葉をありがとうございます。スミレがこうして花開くと、いよいよ春という気分ですよね。バラの花の咲く頃が、わたしも楽しみです♪

上のムームーさんへのお返事にも書きましたが、わたしも、日本にいる間は、おいしい巻き寿司が安く買えるので、自分で作ろうとは考えたこともありませんでした。今ではお鍋でごはんも炊けるようになり、人間必要となれば、結構いろんなことができるんだなと、自分でも感心しています。アリスさんこそ、わたしが自分で作ろうと考えたこともないような、美しいパンやケーキをたくさん作られていて、すばらしい!
Commented by milletti_naoko at 2014-03-11 17:53
かずさん、ありがとうございます。注文した流し台は、実物を見るまでは、どんな色に仕上がるかという不安もあったのですが、形も色も、ちょうどしっくり周囲に調和していて、わたしたちも、喜んでいます。空色の洗面台、いいですよね♪

クロレンジャー、ピンクレンジャー、アオレンジャーです :-)) 男性陣が長時間大変な作業に取り組むのに、わたしは花粉症だからと、ずっとそばにいることもできないのが申しわけない気持ちもあるので、そんなふうに言っていただいて、ありがたいです。

どうでしょうね。わたしも昨夜は花粉症か風邪か分からず、どちらについても薬草成分だけでできたもの(煎じ薬、錠剤などなど)を服用したのですが、基本的に、花粉症の症状に加えて、熱とのぼせてぐったりする感じはあるものの、咳やのどの痛みはそれほどないんですよ。とにかく、幸い今日も、夫は仕事で帰りが遅いので、できるだけ休養を取って、暖かくして過ごすつもりです。ありがとうございます。
<< No more Fukushima おばさん・お姉さん・お嬢さん >>