春のベネチア、ポンポーザ

 真夜中直前に、週末のベネチア旅行から無事、ペルージャの我が家に帰宅しました。

f0234936_17382115.jpg
Abbazia di Pomposa, Codigoro (FE) 15/3/2014

 リミニ勢は、高速道路は使わず、海沿いを行くと言います。ラヴェンナとベネチアを結ぶ国道309号線は、中世に、ベネチアとローマを結び、交易の要路であっただけではなく、ローマを目指す多くの巡礼者が進む道であったため、今もしばしば、Via Romeaと呼ばれています。

 ちょうどこの道路沿いに、昨年も春に訪ねたポンポーザ修道院が建っているので、ここでリミニの友人たちと落ち合いました。

f0234936_17384679.jpg

 駐車場から境内へと進む道沿いに、きれいなピンクの花がいっぱいに咲いていました。

f0234936_1739211.jpg

 夫によると梅らしいし、葉を見ても、桜ではなさそうですが、花の色や形が日本の桜によく似ています。

f0234936_17391933.jpg
Venezia 15/3/2014

 土曜日は、夜遅くまで、美しい夜のベネチアでの散歩を楽しみ、

f0234936_17393561.jpg
Isola di Burano, Venezia 15/3/2014

日曜日は船で、ベネチアのラグーンを周遊し、船からベネチアの眺めを楽しみ、色鮮やかな町並みのかわいらしいブラーノ島や、ムラーノ島を訪ねました。

 途中休憩も含めて、土曜も日曜も、片道約5時間の道を車でひた走り、移動は大変でしたが、本当に充実した2日間でした。詳しい旅の様子は、次回ご紹介しますが、まずは帰宅のご報告まで。

*追記(2014年3月17日)
 ポンポーザ修道院には、車で行くのが一番便利ですが、公共の交通機関でも行くことができます。詳しくは、次のページの行き方(Come arrivare)を参考にしていただきたいのですが、まずは、atc社のバスで、フェッラーラあるいはラヴェンナからCodigoroに向かい、Codigoro駅からは、8番のtaxibusに乗って、ポンポーザ修道院(Pomposa Abbazia)で下車します。taxibusの8番線の現行の時刻表は、このPDFの最後のページに載っています。
- Ferrara Terra e Acqua - Cordigoro - Abbazia di Pomposa
- Orario taxibus linea n°8 Codigoro - Pomposa Abbazia (in vigore dal 16/9/2013)

Bellissimi i Fiori rosa che mi ricordano la fioritura dei ciliegi in Giappone @ Pomposa
Stupendi le passeggiate a Venezia, il giro della laguna & visita delle isole.
Grazie mille, Capitano Spidi e Bruna, tutti gli amici per la compagnia.
A mano mano metterò molte altre foto, ma intanto un assaggino.

LINK
- 今夜はベネチア (15/3/2014)
- 月夜のベネチア / Passeggiata notturna a Venezia (15/3/2014)
- ベネチア船で島めぐり1 / Giro delle lagune & visita delle isole a Venezia (16/3/2014)
- ベネチア船で島めぐり2 / Giro delle lagune & visita delle isole a Venezia 2 (16/3/2014)
- ベネチアを歩く / Passeggiata a Venezia (16/3/2014)
- ポンポーザ修道院とフラミンゴ / Abbazia di Pomposa & Fenicotteri (4/2014)
- Ministero per i Beni e le Aattività Culturali – Abbazia di Pomposa e Museo Pomposiano
- Ferrara Terra e Acqua - Cordigoro - Abbazia di Pomposa

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-03-16 23:59 | Veneto | Comments(8)
Commented by kazu at 2014-03-17 19:51 x
なおこさん、お帰りなさいませ。ベネチアの島巡りはヴァポレットではなくて、クルーザーで回られたのですか?ムラーノ島もブラーノ島も私が行った時はアックアアルタだったので、大変でしたが、写真で見せて頂く限りではお天気は良かったのですね。いいご旅行になってほんとに良かったです。それと、ポンポーザって、とても可愛い名前ですね。壮麗なとか華麗なとかの意味があるようで、行ってみたいと思ものの車でないと行けないのでしょうね。鐘楼がとても魅力的です。
Commented by クロちゃん at 2014-03-17 20:38 x
なおこさん、こんばんは♪
お帰りなさーい。(^○^)/
充実した楽しい時間を過ごされたようですね。
ピンクの梅花がとっても綺麗です。(^^)/
Commented by milletti_naoko at 2014-03-17 22:54
かずさん、ただいま! 島めぐりには、友人スピーディが、つい最近までリミニからチェゼナーティコまでなど、長い間観光客を案内していた船、アンドレーア・ドーリアで行きました。不況もあって、船旅に参加する観光客が減り、スピーディは船を、ベネチアの人に売ったのです。日程がずいぶん前から決まっていたので、霧はあったものの晴天で、アックアアルタでもなく、本当に天気にめぐまれました。

ポンポーザ、確かに響きがかわいらしいですね。中のフレスコ画がとてもきれいなんですよ。交通手段はやっぱり車が便利ですが、公共の交通機関でも修道院まで行けるようです。かずさんのご質問を受けて、説明を追加しました。
Commented by milletti_naoko at 2014-03-17 22:55
クロちゃん、こんにちは♪ ただいま~ 天気にもめぐまれ、すてきな週末を過ごすことができました! クロちゃんは、こういう強行の旅には、そう言えば慣れていらっしゃますよね。花がきれいで、うれしかったです。
Commented by ayayay0003 at 2014-03-18 00:06
なおこさん、おかえりなさい♪
本当に素敵な船旅だったようですね~??
お友達の船、しかもたくさんのお友達と一緒というのも素晴らしいです(*≧∀≦*)
私はまだ行ったことのないムラ―ノ島、ブラ―ノ島の記事も楽しみです(^-^)
良い天候に恵まれ、よい週末をすごされましたね♪
Commented by milletti_naoko at 2014-03-18 02:51
アリスさん、ただいま。イタリアに住んでいても、ベネチアは遠いし、物価は高いようだしと、長い間行きそびれていたのですが、友人たちのおかげで、すてきな旅をすることができて、うれしかったです♪
Commented by oliva16 at 2014-03-20 04:11
ヴェネツィアの船旅なんて、素敵ですね。私が行ったのはもう15年以上前のことです……。次回イタリアに行く時には絶対再訪したいと思っています。
それにしてもいつも詳しい報告や情報リンクのご紹介をしてくださって、うっとりと旅の余韻に浸っている暇もないんじゃなかろうかと思ってしまいます。ズボラな私にはとても考えられませんが、こうしてきちんと記録されるとあとで自分で見返してもその時の感動が思い出しやすくて、いいでしょうね。
Commented by milletti_naoko at 2014-03-20 08:08
Olivaさん、わたしが前回訪ねたのも、約15年前です。夫は町より自然の方が好きなのと、遠いのとで、イタリアに暮らしながら、長い間訪ねなかったのですが、やっぱり魅力いっぱいで、すてきだなと思いました。わたしもいつかまた、じっくり旅してみたいです♪

ポンポーザ修道院は、かずさんが聞いてくださったこともあり、記事を見てせっかく訪ねようと考えた方が訪ねることができるようにと、情報を調べてみました。博物館の開館時間や料金を調べずに行ったので、まだ見たことがありません。リンクは見てくださる方のためでもあるし、わたし自身のためでもあります。どなたかのお役に立てば、と。
<< 月夜のベネチア 今夜はベネチア >>