カタツムリの宿

 この数日、我が家の年季の入ったじょうろで水をやろうとすると、どこかしらにカタツムリがはりついています。

f0234936_4574422.jpg

 前回は、カタツムリが、ちょうどじょうろの出口をふさいでしまっていたため、水の勢いは弱いし、カタツムリは動かないしで、本当に困りました。今日は、じょうろのへりに、ちょこんと居座り、何度も水を入れたり、外に運んだりしたのに、まったく動じず、ほぼ同じ位置を保っていました。

 色が緑に似ているので、じょうろに魅かれるのでしょうか。一度食いついたら、気に入ったら、洪水が来ようと地震が来ようと、めったなことでは動かないのが、カタツムリの習性なのでしょうか。それとも、このカタツムリが、特別なのでしょうか。いずれにせよ、次に水をやるときに、まだカタツムリがいるか、そして、どこにいるのか、何だか気になります。

Anche oggi una chiocciola sull’annaffiatoio.
L’ultima volta bloccava il flusso dell’acqua nel becco.
Entrambe le volte è rimasta immobile,
non la disturbano né il torrente né il terremoto
causato dal mio andirivieni e dalle annaffiature.
Chissà se si troverà ancora lì la prossima volta.

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-04-01 21:59 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/21691209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2014-04-02 14:19
こんにちは♪
何とはなしに可愛いイカタツムリくんですね(^-^)
なおこさんがカタツムリくんをそのままにして作業されている姿を想像すると微笑ましくてイイネという感じです(^-^)。
じょうろも年季が入っていて大切に使われているのだなぁ…というのがわかって素晴らしいです(>_<)。
私もこのカタツムリくんいつまでいるのかとっても気になります(笑)。
Commented by milletti_naoko at 2014-04-02 16:09
アリスさん、おはようございます。二度とも同じカタツムリだという確証はありませんが、広いテラスにほかにはカタツムリを見かけないのですが、同じカタツムリではないかしらと感じています。そのうちどこかに行ってしまうのではないのかしらと思ったのですが、結局はカタツムリといっしょに水やりをすることになりました。

わたしが夫と知り合った10年以上前からあるこのじょうろ。さらにさらに歴史があるのではないかと思います。前回は水が出なくて困ったこともあって、次回はカタツムリがいないといいけれどと思ったのですが、今は少々愛着もわいて、次もいたらいいなと考えています。はてさて。
Commented by minmm at 2014-04-02 20:45
かたつむり、かわいいですよね。虫は得意ではないけど好きです☆
Commented by suzu-clair at 2014-04-02 21:25
カタツムリさん、可愛らしいですね♪
じょうろにくっついても、
どけることなくそのままにしてあげておられるなおこさん、
お優しくて、ほほえましいです☆

カタツムリさんにとって、
居心地のよい場所なのかもしれませんね☆
お水が出にくいのはちょっと困りものかと思いますが、
次もいるかな?なんて思っちゃうのも、楽しいですね♪
Commented by milletti_naoko at 2014-04-02 22:06
minmmさん、実はわたしも、虫は苦手なので、触る度胸がないのもあって、カタツムリごとじょうろを持ち運びして、水やりをしたのです。触るのは無理だけれど、見るとかわいいです。
Commented by milletti_naoko at 2014-04-02 22:07
すずさん、どけなかったのは優しさと言うよりは、触る勇気がなかったからなのですが、わたしもカタツムリつきのじょうろでの水やりを楽しみました。前回のことで、どうも筒の中はよした方がよさそうだと思って、今度は外側に移動したのかもしれません。次回が楽しみです。
Commented by kazu at 2014-04-02 23:37 x
なおこさん、こんばんは。その後お身体のお加減はいかがですか。お忙しい中ご無理を重ねられませんように。先の記事のじゃがいものお話、私の家でも知らないうちに、小さなのが出来ていることがあります。というのも、キッチンで出た野菜くずを庭木の根元に埋めるのですが、じゃがいも皮から芽が出てほんとにちっちゃいジャガイモの赤ちゃんが出来ていることがあります。他の野菜はなくて、じゃがいもだけですが、作ろうとしても出来ないのに、生命力の神秘を感じます。

そうそうカタツムリ、私もナメクジを思ってイマイチ触れないのですが、カタツムリの殻に右巻きと左巻きがあるのをご存知ですか。同じ方向の渦巻き同士だと交尾できないのですって。昔、生物部に居た友人が教えてくれたのですが、一生忘れない、衝撃の事実でした。今度お家のカタツムリ、確かめて見て下さい。もしかして、つがいかも(笑)
Commented by milletti_naoko at 2014-04-02 23:46
かずさん、こんにちは。ありがとうございます。体の痛みはだいぶ取れてきました。風邪と花粉症にたたられているのですが、今日は幸い授業がないので、明日の通訳の仕事にそなえて、ゆっくり体を休め、家事は夫には悪いと思いつつできる範囲で手を抜いて、授業や明日の仕事の準備に専念しようと思っています。

かずさんのお宅でも、野菜くずからジャガイモが育ったんですね! 本当に生命力が強いんですね。うちでも畑ではジャガイモはなかなか育たないんですよ。これからも育ってくれるといいのですが。

カタツムリの殻の渦巻きの向きに違いがあって、しかもその渦巻きがいっしょでは交尾できないとは知りませんでした。びっくりです! 今度見つけたら、よく向きを確かめてみます。
Commented by Masami at 2014-04-03 06:03 x
なおこさん、こんばんは。

その後随分お元気になられたとのこと、良かったです。
でも、花粉症で辛い時期でもありますし、あまりご無理をされませんように!

カタツムリ、可愛いですね~。
我が家も田舎暮らしなので、庭や家庭菜園でカタツムリを見掛けることは多々あるのですが、一度張りついたら断固として動かないとは知りませんでした!次にこのカタツムリが何処にいるのか私も気になります^^
Commented by milletti_naoko at 2014-04-03 07:58
まさみさん、こんばんは。ありがとうございます♪

まさみさんのお宅にも、家庭菜園があるんですね! はりついたら動かないのは、こわがりだからか、勇気があるからかは少しなぞですが、何だか不思議で、かわいらしいです。今日は(もう真夜中を回ったので、昨日は)、残念ながら、どこかに姿を消していて、じょうろにはいませんでした。
<< 車の修理費の見積もり 緑の力命の力 >>