クロッカス咲く雪の山

 今日は、イタリアでは国民の休日です。知人がきれいな野の花の写真を撮った場所に行きたいという夫と、車でシビッリーニ山脈に向かいました。目的地近くは人が多そうだからと、脇道に入って車を置き、まずはお弁当を食べる場所を求めて山を登り、昼食後にさらに少し山を登ると、

f0234936_6263683.jpg

一面にクロッカスが咲いているところがあります。

f0234936_6265727.jpg

 車でかなりの高さまで登ったので、少し歩いただけで、雪を頂いたシビッリーニ山脈を、見晴らすことができました。カステッルッチョの村も、右の方に小さく見えています。

 天気が心配だったのですが、幸い雨も降らず、あちこちで散歩を美しい眺めを楽しむことができました。このあとも、あちこちに寄り道していたら、帰りがすっかり遅くなったので、詳しくはまた明日以降の記事で、お話するつもりです。

Oggi sui Monti Sibillini

ancora tanti fiori di croco e la neve! 21/4/2014

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-04-21 23:27 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/21858950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by クロちゃん at 2014-04-22 06:58 x
なおこさん、おはようございます。♪
天空に向かって咲いている光景に見えます。
高い山は美しいものが待っていますね。(^^)/
Commented by nagisamiyamoto at 2014-04-22 08:58
なおこさん、こんばんは。
私、本当に植物とか花の名前とか全然知らなくて恥ずかしいのですが、なおこさんのブログで沢山のお花や植物を見ることで少しずつ覚えていこうと思っています(日本人のお客様はとかくそういう名前をいつも聞かれるし、自分でも知っていていいような気がします)。このような綺麗な画像を見ることで自分でも行った気になるというか。いつかなおこさんの画像から覚えたものを「これだ!」と自分で言えたら、いつか気が向いて日本から母が初めての海外旅行に来てくれたときに喜んでくれるのではないかと思います。そんな確率の低い(高齢ですから)ことに賭けて、お勉強させてくださいね。いつも綺麗な画像をお届けしていただいて感謝します。ありがとうございます。次も期待しています。
Commented by ayayay0003 at 2014-04-22 13:10
こんにちは♪
山に咲くクロッカス、本当に素晴らしいですね~♪
一面クロッカスだなんてお伽の国にいったような気になります(*^^*)
そして、雪を頂いた山脈を見晴らした時の気分最高だったでしょうね~(*_*)こういうところが短時間で行ける距離にあるって恵まれた環境ですね~??
ご夫妻で良い休日を過ごされましたね♪
Commented by milletti_naoko at 2014-04-22 18:04
クロちゃん、こんにちは♪ おっしゃるとおり、たくさんの花たちが、空に向かって咲いているように見えました。もう4月なのに、クロッカスに出会えるとは思わなかったので、うれしかったです!
Commented by milletti_naoko at 2014-04-22 18:16
なぎささん、こんにちは。おととしだったか、ピエモンテで、野山を一緒に歩きながら、草花の名前や薬草としての用法などを説明してくれるガイドさんを頼んだことがあるのですが、うちの夫は同じようなことを、無料でしてくれるのでありがたいです。とは言え、わたしはただでさえ歩くのが遅いのに、写真を撮ろうと立ち止まるので、夫がすたすたと先に行ってしまうことも多いのではありますが。小林秀雄さんの『考えるヒント』に、美しい花を見ても、名前が分かるとそれで知っている気になって見るのをやめてしまうというくだりがあって、以前はその文章に納得していたのですが、こちらに来て、草花の名を知って愛でる夫と一緒に歩くと、名前を知るからこそ、より花との出会いがうれしくなり、なつかしい知人・友人に出会ったように、思わず足を止め、いつまでも眺めていたくなるものではないかと思うようになりました。トスカーナの山もよく歩くのですが、見かける花は、ウンブリアのものとほぼ同じです。なぎささんのお役に立てているようでうれしいです。なぎささんは、すでにガイドとして、建物や絵画の歴史や見どころなどを十分ご存じで、わたしはそれがすばらしいなと思っているのですよ。
Commented by milletti_naoko at 2014-04-22 18:24
アリスさん、見晴らしのいい山の上に一面に咲いているクロッカス。わたしも、どこか日常をすっかり離れた別世界にいるような気分になりました。クロッカスはイタリアでは、まだ雪が残る、あるいは雪が解けたばかりの山に見つかる早春の花なんですよ。

車で2時間半かかる場所ではありますが、道中も、畑や川沿いにきれいに咲く花を楽しむことができ、充実した休日になりました♪
<< 湖も空も金いろ桜色 復活祭の1日 >>