バス車来週中になる見込み

f0234936_633583.jpg

 ペルージャ市内バスは、今週月曜から時刻表や路線が大幅に変わり、運営するUmbria Mobilità社のホームページには、「近日中に切符売り場で時刻表の冊子を配布します」とあったのですが、今日、パルティジャーニ広場のバスターミナルの売り場で尋ねたら、「まだできていません。」、鉄道駅前で「いつできる予定かご存じですか。」と尋ねると、「来週になるんじゃないかと思いますよ。」とのことでした。それなのに、これまでは路線を言えば、時刻表を印刷してくれていたパルティジャーニ広場の売り場で、印刷はできないと言われました。

 学校の夏休みに便乗して、赤字削減のために、便数が激変し、路線も大幅に変わったので、昨日もバス停で困っている高齢者をたくさん見かけました。バスに乗って、乗客を見ると、たいていは、高齢者、特に女性の方、そして、移民、学生や小・中・高に通う生徒たちです。高齢者には、インターネットで新しい時刻表や路線を調べることも難しいからでしょう、猛暑の中、バス停まで歩いてきて、そこで初めて、今度からはどのバスに乗らなければいけないか、何時に来るのかを知り、炎天下で遅れてくるバスを長い間待っていました。会社が「少々の遅れだから」と悪びれず、社会が「少々の遅れなら」と大目に見てしまうしわ寄せが、お年寄りや移民、子供たちなど、弱者に行くのは困ったことだと思います。わたしの愛車の修理も、今日までの予定だったはずが、電話をかけると「来週中に」とのことで、「来週のいつ頃ですか」と尋ねると、「来週の末までに」とのことでした。時刻表も修理も、せめてその来週の間には、できてほしいものです。

f0234936_6335981.jpg

 最近は、バスに乗っていると、バス会社の人が乗り込んできて、乗客の間を回り、きちんと切符を持っているか、切符に刻印をしているかを確認することが、しばしばあります。切符がなかったり、刻印機に通していなかったりすると、高い罰金を取られますので、バスに乗ったら、必ずすぐに刻印機に通しましょう。ペルージャの市内バスでは、刻印機は、バスの前部、運転手席の近くに一つあり、

f0234936_6351440.jpg

 後方にもう一つあります。切符は、バスの車内でも購入できますが、あらかじめ購入しておいた方が安いし、運転手さんや他の乗客に迷惑をかけずにすみます。切符は、鉄道のペルージャ駅前や中心街、パルティジャーニ広場のバスターミナルの切符売り場、あるいは新聞・雑誌販売店(edicola)、ミニメトロ駅前の自動販売機などで、買うことができます。

f0234936_6355691.jpg

 今日は珍しいことに授業が午後からだったので、午前中の涼しい間、うちにいられることを利用して、朝6時過ぎに起きて、たまっていたアイロンがけを済ませました。今週はひどく暑くて、夕方や昼、炎天下を歩いて暑い家に帰ったあと、アイロンをかける気にはどうしてもなれなかったのです。

f0234936_6362424.jpg

 わたしが弁当作りをしたり、アイロンをかけたりしていると、シロは興味深そうにわたしのすることを見て、一緒にいてくれました。時々なでてやらないと、「ここにいますよ」と自己主張をして、ニャアニャア鳴いたり、いつまでも足元にいたりするので、今朝慌てていたわたしは、少し困りもしましたが、うれしかったです。

Lunedì 9 giugno è cambiato l'orario di autobus a Perugia, ma tuttora il nuovo orario è disponibile solo su Internet oppure sulle fermate d'autobus. Poi il cambiamento è assai drastico, tutto diverso con tanti tagli di corse.

Tuttavia, dicono che il libretto dell'orario sarà disponibile solo la prossima settimana. Forse per Umbria Mobilità è 'un piccolo ritardo' ma devono sapere che questo ritardo costringe noi passeggeri di andare alla fermata d'autobus per controllare l'orario sotto un sole bollente. Ora la maggior parte dei passeggeri sono anziane, immigrati o studenti e credo che molte anziane non sappiano consultare l'orario su Internet. Quindi come ieri e ogi, come me, molte di loro vanno alla fermata troppo presto o ad una fermata sbagliata e devono aspettare o camminare ancora nell'afa. Spero di cuore che almeno entro la prossima settimana il libretto sia pronto

関連記事へのリンク
- バス時刻・路線も変わる夏休み (9/6/2014)

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-06-11 23:36 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/22278496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2014-06-12 14:24
なおこさん
季節の変わり目に時刻表が大幅に変わってしまうと不便ですよね~(*_*)日本だと時刻表が変わっても大幅な変更はないし、あったとしても新聞のチラシに時刻表が入っていたりと親切です♪
シロちゃん本当になついてきてカワイイですよね~(^-^)
動物って本当に癒されます(*^^*)
Commented by toto at 2014-06-12 15:53 x
おはようこざいます。炎天下の中バス停に行ってバスが来なかったら、疲れ倍増ですね。真冬と真夏のこれだけは絶対に避けたい! でも避けられないのが、世の常、イタリアの常、、、。時刻表も愛車の修理も早くできますように。

この暑さにはうちのネコもやられてます。家の中でも涼しいところを探して、思わぬところで死体のように身体を伸ばして(丸くならずに)寝ていると、ドキッとします!
Commented by とすかーな at 2014-06-12 16:02 x
かわいい~、シロ♪なおこさんが早起きして働いているのをみて、応援してくれてたのかも。なおこママに甘えて自己主張するのかわいいですね。

先日のなおこさんの記事で時間が変わるのにきづき、私もピサの時刻表をチェックしました。日本のように年中変わらないのになれていると、忘れちゃいますね。
おっしゃる通り、乗客は高齢者や女性、子供たちなので、切り替え時のサービスをもう少しスムーズにしてくれたらいいのに。炎天下で待っている高齢者を見ると気の毒に思いますね。
Commented by nagisamiyamoto at 2014-06-13 04:52
なおこさん、こんばんは。
うわーい!シロちゃんが今日も出ているぅ♪
リクエストに応えていただいたみたいでありがとうございます。
もう、なおこさんのこと大好きなんでしょうね。一緒にいたくてしょうがないって顔ですね。頑張ってアピールしているので私の分までお相手してあげてください。

本題のバスの件ですが、フィレンツェのように町が狭いわけではないのでしょうから、バスはとても重要な交通手段の一つだと思います。私は待つのが面倒なので、ちょっと遠いところでも散歩がてら歩いてしまいます。ですので利用頻度は少ないのですが、これがないと困ってしまう方は沢山いると思います。客商売なのに時として疎かになるのがイタリアの常。少しでもいい方向に進むといいですね。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 16:26
アリスさん、わたしがかつて日本で暮らしていた地域と比べると、電車や地下鉄網が張りめぐらされていた東京や車で移動する人の多い野村や内子、今治と比べて、ペルージャはバスの路線も便数もかなり多いし、学校通いに利用する生徒たちがとても多いので、変更も当然かなと思うのですが、今回の変更は、かなり大がかりなもので、それなのに印刷された時刻表が準備できていないのは不親切だと思います。

シロ、本当にかわいいです♪ 昨日もいちごタワーにうれしそうについて来ました。やっぱり外をいっしょに歩くときの方がうれしそうです。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 16:36
Totoさん、これまで使っていたバスが学校の近くを通らなくなったり、行きたいところまで行かなくなったりして、バス停に行ったらバスがないということもあり、本当に疲れます。イタリアでは夏の猛暑でお年寄りが倒れることも多いので、バス会社ももっと考えてほしいものです。長い間バスを待っても、お年寄りが利用される区間は本当に短いので、そのために何十分も待つことを余儀なくさせるなんて。

Totoさんのお宅もなんですね! 死体のように寝ころがっていたなんて、それはさぞかしびっくりされたことでしょう。わたしも昨日は、料理をしていたら知らないうちに足もとにまとわりついていて、歩いたら、そうと知らずにけとばしてしまいました。ごめん!
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 16:58
とすかーなさん、応援に来ているのと、甘えん坊なのと両方だと思いますが、そばでじっと(遊ぼうよ、構ってよという目で、時々にゃあにゃあ言いながらですが)、シロがつき合ってくれてうれしかったです。

イタリアでも地域によって、時刻表が変わる時期が違うのだと、Totoさんのコメントで知りました。確かに学校も、地域によって、休みに入る時期が違いますものね。

少しくらいなら遅れてもという甘えが、乗客の不便につながっていることをもっと認識してほしいものです。今日からは天気が崩れて、暴風雨の日が続きそうで、バス利用者にはやっぱりつらい時期になりそうです。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 17:04
なぎささん、おはようございます♪ そうです、リクエストにお答えしました。カメラからすぐ逃げてしまうことも多いのですが、できたときにはまたシロの写真も載せていきますね。甘えん坊のかわいい猫です。承知しました。なぎささんの分もなでておきます♪

ペルージャも歴史的中心街はそれほど広くないのですが、町が丘の上にあるので坂が多いですし、わたしのように少し離れた郊外に住み、中心街は駐車料金がおそろしく高いこともあって、バスを利用している人もたくさんいます。ミニメトロができて、それまではバス1本で中心街まで行けていたのが、ミニメトロを利用しないといけないように路線を変更され、しかも行きはバスの乗り継ぎになって時間がかみ合わず、移動がかなり大変になりました。本当にもっと利用者の立場に考えて仕事をしてほしいものです。

<< さくらんぼのトルコロ 猫といちごとホオズキと >>