さくらんぼのトルコロ

 日曜日の夕方、ミジャーナに出かけると、さくらんぼが赤く色づいています。

f0234936_554262.jpg

 夫が改築中の家で作業を済ませる間、わたしはさくらんぼを摘むことにしました。

f0234936_5542728.jpg

 夫には、もっと黒々してからじゃないと、まだ甘酢っぽいよと言われながら、せっかくなので、手が届く範囲の赤いさくらんぼを収穫しました。

f0234936_5544390.jpg

 そうして、昨日は、温室で木からレモンを一つ摘み、我が家の鶏たちが産んだ卵を三つ取りに行き、

f0234936_554598.jpg

ミジャーナやうちで収穫したオリーブからできたオリーブオイルや
(今はテッツィオ山の斜面が、エニシダの金色の花に覆われていて、とてもきれいです)

f0234936_5551882.jpg

2週間ほど前に買った、有機栽培の小麦を石で挽いてできた小麦粉を使って、

f0234936_555346.jpg

さくらんぼのトルコロ(ウンブリア伝統の、バターではなくオリーブオイルを使って焼くリング型ケーキ)を作りました。

 ほんのり甘酸っぱいさくらんぼが、ケーキの甘い生地の中でアクセントになっていて、我ながら、おいしくできたと思います。

Ieri ho fatto un torcolo alle ciliegie,
usando un limone, olio d'oliva, uova e ciliegie tutto di casa e
farina biologica macinata a pietra.
Buono :-)))

関連記事へのリンク
- トルコロは母の味

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-06-12 23:56 | Gastronomia | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/22287125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2014-06-13 07:13
こんばんは♪
なおこさん家のサクランボ赤い美味しそうな色になってもうたべごろにみえますがまだ違うのですね~(*_*)
でも甘酢っぱい、サクランボを上手く伝統的な御菓子に作られてとっても美味しそうですね~(*>∀<*)こだわりの材料のケ―キちょっと味見してみたいです(笑)。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 17:22
アリスさん、こんにちは♪ わたしも赤いきれいな色をしているから食べ頃かと思ったら、黒いくらい色が深くなって初めて甘くなるそうです。

小麦粉には夫がこだわるので、可能であれば、たいていは、テベレ川の水でこうやって小麦粉を挽いている、この水車小屋で買うことにしています。後は、砂糖とふくらし粉以外は、うちでできたものが使えるので、健康にも財布にも優しいケーキが焼けて、ありがたいです。
Commented by とすかーな at 2014-06-13 18:02 x
あ!トルコロだ~♪♪今日のも生地がしっとり美味しそう♪
サクランボ、日本の佐藤錦みたい!キレイな色~。ぷちっとはじけそうなくらい新鮮さが伝わってきます。サクランボがご自宅で取れるなんてステキ♪♪♪
サクランボ大好きなので、きっと鳥より早く食べると思います(笑)
Commented by toto at 2014-06-13 18:08 x
こんにちは。トルコロ、おいしそう! 甘酸っぱいさくらんぼがちょうどぴったりですね。以前のブログで作り方も拝見しました。最初はヨーグルトカップの砂糖の量を大きい500gのカップと勘違いして、その量にびっくりしましたが、写真を見て小さいカップだと納得いきました! グラムもきちんと記してあったのに、先入観って怖いですね〜。
Commented by kazu at 2014-06-13 21:02 x
なおこさん、こんばんは。なんと艶やかなサクランボ。こんなに沢山お家で採れるなんて、もう羨ましいかぎりです。ヨーロッパを旅するとよくサクランボや栗を街の中で買いますが、どれも美味しくて、私の隠れた楽しみの一つです。それにしても、ケーキにサクランボか入っているなんて、贅沢ですねぇ。爽やかな風味が口の中で広がるのだろな。

そうそう、リンクされている以前のトルコロの記事ですが、torcereという単語、なおこさんのブログで覚えて、今も忘れずにいるのですよ。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 21:37
とすかーなさん、トルコロはボウル一つで手軽にできる簡単なケーキですが、その素朴な優しい味が好きですし、夫にとっては母の味でもあります。木になるさくらんぼは、緑から黄色、オレンジ、黒に近い赤まで、いろいろあるから見ていてきれいです。ミジャーナのさくらんぼは、ペルージャの自宅のものに比べて、かなり小さくて少し甘酸っぱいのですが、やぱりおいしいです。機会があれば、ぜひこの季節に摘みに、そうして食べにお越しくださいね♪
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 21:41
Totoさん、甘い生地と甘酸っぱい味がうまく調和している気がします。採点の厳しい夫も、文句なしにおいしいとだけ言ってくれたので、おいしいと自信を持って言える気がします。昨日学校に持っていったら、生徒さんもおいしいと言ってくださったのですが、それはお世辞かもしれませんので。ヨーグルトカップですぐに500gのものを想像されるのは、Totoさん宅ではいつも大きいカップで買われているからですね。先入観って、知らないうちに考えや習慣に影響を与えていますよね。最近乳製品を避けようとヨーグルトも買わなくなったので、うちでは、別のコップで、だいたいこのくらいかしらとはかっています。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-13 21:50
かずさん、こんにちは。そんなにさくらんぼがお好きなんですね! 季節のものはおいしいですよね。栗と言えば、ラヴェルナのすぐ近く、ミケランジェロの生家があるカプレーセの村でも栗が取れて、毎年秋には栗祭りが行われています。このさくらんぼはかなり小さ目ですが、わたしの手の届かない高い枝には、まだまだたくさんありました。夫には、もっと熟してから取るように言われたのですが、今日からは天気も崩れ、悪天候の日が多くなるようで、日曜に摘んでおいてよかったです。さくらんぼのトルコロ、おいしいです♪

覚えていてくださったんですね! 他の地域ではciambellaと呼ぶので、torcoloはウンブリアの方言だと言う友人もいますが、オリーブオイルを使うなど、やっぱり地域独特のところもあると思います。Torcereは日常生活にはそれほど登場しない単語ですが、首をひねって痛くなるtorcicolloという言葉の構成要素として使われていたりします。
Commented by nagisamiyamoto at 2014-06-14 02:17
なおこさん、こんばんは。
さくらんぼ、きれいにできましたね。
ドルチェもおいしそうです。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-14 04:06
なぎささん、虹色のさくらんぼ、色もきれいですよね。義父母は今朝、さくらんぼを摘みに、ミジャーナに出かけたそうです。このトルコロ、なかなかおいしくて、いけないいけないと思いつつ、毎日かなり食べてしまっています。
Commented by ムームー at 2014-06-14 10:57 x
なおこさんおはようございます。
真っ赤に熟したサクランボがこんなにとれたのですね。
素晴らしい~
そしていい香りがしてきそうなケーキ、いただきたいですわぁ。
どこを見渡しても美しい景色にもうっとりしています。
いつもお越しくださってありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-14 16:45
ムームーさん、おはようございます。真っ赤なさくらんぼがたくさん実っていたので、頑張って収穫しました。ケーキ、我ながらおいしくできたんですよ。いつの日かムームーさんと一緒に食べられたらうれしいです♪

緑に恵まれた場所で過ごせるのがありがたいです。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
Commented by suzu-clair at 2014-06-15 15:41
さくらんぼ、つやつやとおいしそうですね。
さくらんぼやレモン、卵、
さまざまな恵みをいただけることは、
とても幸せなことですね。

エニシダ、こんなにもたくさん山肌を覆っているのですね。
金色に輝く花が見られるなんて、すてきですね。
美しい自然に恵まれた場所での暮らし、
本当に素晴らしいです。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-15 22:22
すずさん、夫はこのさくらんぼは甘酸っぱいよと言うのですが、木から摘んで食べるとおいしいし、わたしも義父も義弟も、そういう自然な味もまたいいなと喜んで食べています。

標高や日当たりにもよりますが、ウンブリア州では、5・6月には野バラやエニシダの花が一面に咲いて、美しいところがたくさんあります。自然の恵みは本当にありがたいことです。
<< 英語から伊語、伊語から葡語・仏... バス車来週中になる見込み >>