Do not disturb

 今日、よろい戸を開けると、駐車場の屋根の上で、それは気持ちよさそうに眠っていました。

f0234936_142253.jpg

 Dorme tranquillo e beato sul tetto del parcheggio.

 昨日は夫が、植えたトウモロコシの芽がせっかく出たのに、小屋から逃げたウサギがすべて食べてしまったと、残念そうに言っていました。そうして、今日の昼食時、義弟夫婦から、この逃げたウサギとシロが、楽しそうにじゃれあって遊んでいるのを見かけたと聞きました。いい遊び相手を見つけて、遊び疲れて眠っていたのでしょうか。

f0234936_142852.jpg

 Ieri l’hanno visto giocare con un coniglio scappato dalla capanna.
 Anche nel sonno giocherà con il nuovo amichetto?

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-06-15 18:07 | Fiori Piante Animali | Comments(8)
Commented by ayayay0003 at 2014-06-16 01:25
こんばんは。
ウサギとネコが仲良くじゃれあうなんてカワイイですね(*^^*)
家のトラは臆病者なので他の動物と仲良くできるか疑問です~(笑)
しかしウサギがトウモロコシの芽を食べてしまうなんて、ガッカリですよね(^^;家だったらトラが悪気はないけど、耕した畑を歩いて踏み荒らしてしまうことは度々あります(^o^;)

天気予報をみてるとイタリアは暑そうですね~(*_*)
こちら(タリン)はヨ―ロッパでも最高気温が20度前後、最低気温が10度前後ととても過ごしやすいです( ☆∀☆)
Commented by milletti_naoko at 2014-06-16 01:37
アリスさん、こんにちは♪ どちらかと言うとシロの方が乗り気で、とまどっているウサギにちょっかいを出して、結局は仲よく遊ぶことになったようだとのことです。逃げたウサギはレタスなど他の野菜も食べてしまうので大変ですが、シロも遊び相手が見つかってうれしかったことと思います。

そうそう、昨日まではまだ日中日も出て暑かったのが、今日は雨が降ってかなり気温が下がり、しばらくこういう雨の涼しい日が続きそうです。花粉症のわたしとしては、ほっと一息つけるのがありがたいですが、晴れと雨とどうして適度に交代せずに、こうやって1週間かんかん照りだったり、雨だったりするのでしょう。せっかくの旅行ですもの、いい天気と気温に出会えて、本当によかったですね♪
Commented by nagisamiyamoto at 2014-06-16 11:30
なおこさん、おはようございます。
猫好きということもあるのでしょうが、猫はどんな表情をしていても愛くるしいもので、心が和みます。
しかしシロちゃん、ウサギと戯れるって・・・いや、想像つかないですね。人見知りをしないシロちゃんだからこそなせる業なのかもしれませんよ。
逃げたウサギの行方はいずこに?
Commented by suzu-clair at 2014-06-16 13:44
シロちゃんの寝ているところ、可愛いですね♪
猫ちゃんの丸くなった姿、大好きなんです^^

うさぎさんと遊んでいたのですね。
いい友達を見つけて嬉しかったのでしょうかね^^

なおこさんのところでは、
うさぎも飼っていらっしゃるのですか。
動物や植物に囲まれた生活、本当に素敵ですね☆

せっかく育てておられるお野菜を食べられたのは残念だったと思いますが、
うさぎさんにとっては、お野菜いっぱいで、逃げ出した時間はパラダイスだったことでしょうね(笑)。
味をしめて脱走してしまわないように、注意が必要かもしれませんね^^
Commented by milletti_naoko at 2014-06-16 15:29
なぎささん、こんにちは。わたしもびっくりしたんですが、小屋から逃げ出したウサギが、畑でおいしそうな野菜を見つけては食べていたのを、どうも近くに行って、じゃれて遊び始めたようです。「構って、遊んで!」と近くにいたり、すり寄ったりするのは、シロにとっては、わたしたち人間や猫だけでなく、ウサギに対しても同じことかもしれません。と言うのも、冬の寒いときは、どうやらウサギ小屋で寝ているらしいからです。

逃げたウサギについては、どうも夫が囲いの中に追いやることに成功したそうです。
Commented by milletti_naoko at 2014-06-16 15:32
すずさん、昨日は雨が降って冷え込んだあと、ようやく雨が上がったので、シロもほっとして、屋根で一眠りしていたのかもしれません。

それが、すずさん。うさぎを買ってはいるんですが…… 食用なんです。ウンブリアでは鳩やうさぎの肉も食べるので、わたしは最初はどちらも食べられませんでしたが、今は鳩はどうしても食べる気になれませんが、うさぎの肉は食べられるようになりました。うさぎも、シロと遊ぶのを楽しんでくれていたらよいのですが。
Commented by patata at 2014-06-16 23:40 x
なおこさんが飼われている猫ちゃんの名前は「しろ」ちゃんなんですね、偶然にも、私の実家の猫も「しろこ」という名前なんです^^
しろちゃん気持ち良さそうにお昼寝していますね~!
写真を拝見して改めて思ったのですが、なおこさんのお宅の周りは本当に自然がたくさんなんですね、羨ましいです。空気も美味しいのでしょうね!
うさぎは、リグーリアでも昔から食べられていて、夫の実家では良く食べています。ウンブリアでは鳩も食べられるのですか!!初めて知りました!
Commented by milletti_naoko at 2014-06-17 23:51
Patataさんの実家の猫ちゃんも「しろこ」って言うんですね。実はこの子猫、うちのそれぞれ独立したappartamentoに暮らす三世帯の皆に愛されていて、皆がそれぞれに自分がつけた名前で呼んでいます。眠っている様子もかわいらしいです♪

うちが住宅街にあり、バスの便こそ不便ですが、緑に囲まれた暮らしができるのは、本当にありがたいと思います。うさぎはリグーリアでも食べるんですね! たいていの場合うちで飼ううさぎはconiglio、森に住むのはlepreという種ですが、lepreについては狩りの対象にもなっていて、それもやっぱりかわいそうです。鳩(piccione)は、小さい鳥の串刺しのようなものを一度見たことさえあるのですが、たぶん一生食べることはないと思います。所変われば、本当に食べるものが違いますよね。
<< Appeal to Finni... フィンエアー問題中間報告 >>