スペッロからスバージオ山へ

f0234936_6125545.jpg
Spello 7/9/2014

 巡礼に備えて、登り下りの多いトレッキングをしようと、9月7日日曜日は、スペッロ郊外からスバージオ山(Monte Subasio)を登りました。

f0234936_6125738.jpg

 ひたすら山を登り続けると、とても見晴らしのいい場所に出て、初夏に花盛りを迎えるエニシダ(ginestra)の花が、まだたくさん咲いていたので驚きました。秋や冬の風物である野バラの赤い実と、エニシダの黄色い花との取り合わせが、なんとも不思議です。

f0234936_6125963.jpg

 下界を高みから見晴らし、山道を登っていると、何だか空に向かって歩いているようです。

f0234936_6141443.jpg

 一足先に、森に入って歩いていた夫が見つけたテーブルと椅子を利用して、昼食のパニーノを食べました。

f0234936_615095.jpg

 目的地だった教会、Madonna della Spella(978m)にたどり着いたのは、午後3時過ぎのことでした。

f0234936_6142028.jpg

 三方には、青い山並みがどこまでも連なり、

f0234936_6152983.jpg

 北には、スバージオ山の頂が見えます。ただ、山の静かな教会かと思っていたら、車道が近くを通るために、

f0234936_6161649.jpg

四方の草むらに、水着姿で横たわり、日光浴をしている人が大勢いました。

f0234936_6153215.jpg

 教会は、14世紀に建てられ、1962年に修復されたと書かれています。閉まっていたので、内部は見られませんでした。

f0234936_616899.jpg

 ほぼ同じ道を通って、スペッロへと引き返します。今年の夏は雨が多く、冷温に比べて気温が低かったためか、なんとまだヒナゲシ(papavero)の花が咲いていました。

f0234936_6161333.jpg

 この枝ぶりの美しい木の幹に、黄色で、Tに似たタウの文字が記されているのは、これが、かつて聖フランチェスコが歩いた道として、巡礼路になっているからです。

f0234936_6165892.jpg

 3年前の4月に、夫たちがこの巡礼路を通ってアッシジを目指したとき、わたしは仕事で参加できなかったのですが、最終日のスペッロ・アッシジ間だけは一緒に歩きました。この道は、そのときにも通った思い出の道でもあります。

f0234936_617482.jpg

 秋咲きのシクラメン(ciclamino)も、少しずつ咲き始めています。

f0234936_6175416.jpg

 日当たりのいいところには、こちらのかわいらしい花が、あちこちに咲いていて、うれしかったです。

f0234936_6172195.jpg

 眺めも自然もすばらしかったのですが、久しぶりにたくさん歩いて疲れていたので、ようやくスペッロの町並みが見えてきたときには、ほっとしました。

**********************************************************
Passeggiata da Spello alla Madonna della Spella 7/9/2014


- Panorami e fiori bellissimi, ricordo del cammino verso ad Assisi del 2011

Fonte della Bulgarella - sentiero CAI 50 - Fonte Bregno (1028) -------
sentiero CAI 60 - Madonna della Spella (978) - Fonte della Bulgarella
**********************************************************

LINK
- Parchi Regione Umbria – Itinerario SPELLO – MADONNA DELLA SPELLA
↑↑ mappa & spiegazione dell’itinerario / 登山コースの説明と詳しい地図
- アッシジへと歩く旅1 / Passeggiata da Spello ad Assisi – Parte1 (16/4/2011)
↑↑ スペッロから泉、Fonte Bregnoまでは、3年前にも同じ道のりを歩いています。

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-09-18 23:18 | Viaggi in Umbria | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/22960678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2014-09-19 10:32
おはようございます^^
2枚目のお写真のエニシダとローズヒップがきれいで感動しました♪
まるで、いっしょに山歩きさせていただいているようで(おこがましいですけれど)、いつもなおこさんの山歩きシリーズ(勝手に)は楽しみなのであります(*^_^*)
エニシダはスコットランドで6月にバスで移動中やネス湖で満開に咲いていたのを思い出し嬉しくなりましたよ(^-^)
シクラメンやその次のかわいらしいピンクのお花も素敵ですよね~♪巡礼に向けての練習歩きとはいえ、こんな素晴らしい景色を見ながらの歩きは楽しそうです(^^♪
お疲れさま、そして素晴らしいお写真ありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2014-09-19 17:10
アリスさん、山も湖も楽しみにしたくださっているんですね。こちらこそありがとうございます♪ 6月のスコットランド、わたしたちも新婚旅行で訪ねました。ネス湖もなつかしいです。エニシダが満開だったんですね!

今年は雨が多かったせいか、思いがけずひなたにも花がたくさん咲いていて、うれしかったです。草花染めの講座で使った、染色に使える花も、まだあちこちに咲いていました。コメントをいただいたもう一つの記事は、いつか映像に言葉と写真を添えて発行しようと思いつつ、機会を逃して、かなり先の日づけで「予約投稿」にしていたのが、あっという間にその日が来て、発行されてしまいました。今日明日中にも、言葉と写真を添えて、公開予定ですが、今しばらくは非公開にしておきますので、ご了承くださいませ。
Commented by ムームー at 2014-09-19 17:48 x
なおこさん
こんにちは。
見晴らしのいい山道ですねぇ~
お花が咲いてバラの赤い実も迎えてくれて
歩くのが楽しくなりますね、こんな所を歩いて上るのは
感動しますねぇ、ヒナゲシも可憐です~
街並み、山並み、お花たち、木々たちを
見ながら感動と勇気を貰えますね。
私もご一緒させてもらいました。
いつも素晴らしい写真と言葉をありがとうございます。
Commented by nagisamiyamoto at 2014-09-20 01:09
なおこさん、こんばんは
スバージオ山ですが、写真を見る限りだと平坦な感じがしたのですが、なおこさんのお話を読むとのぼりくだりの多い山なんですね。リハーサルもバッチリ!巡礼はそろそろではないですか?
そういえばお花の名前を書くとき、なおこさんはいつもイタリア語も併記していただけるので助かります。これで私もお花の名前をイタリア語と合わせて覚えることができます。
こういう小さな心遣いがありがたいと思っています。
Commented by milletti_naoko at 2014-09-20 02:35
ムームーさん、初夏の花と秋の赤い実が入りまじる、きれいに彩られた山を歩けて、うれしかったです。写真にはきれいに撮れませんでしたが、山道のあちこちに蝶がいて、顔に突撃してくるような蝶も時々いました。スバージオ山はうちから30、40分の距離にあって、夫にとっては近すぎるようで、あまり登らないのですが、魅力が多い山だなと感動しました。こちらこそ、いつもお優しい、うれしいコメントをありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2014-09-20 03:01
なぎささん、こんばんは。出発地点の泉が標高約300メートルだったので、ゆっくり登る坂道が多かったのですが、7、800メートルの高さを登り、そうして帰りにはまた下ったので、高さだけで考えると、ちょうどジョットの鐘楼を9回上り下りした勘定になるかと思います。幸い山は眺めも緑も変わるので、風景や花や蝶を楽しみながら歩くことができました。

わたしが、草花のイタリア語名を併記するのは、主に、記事を読むイタリアの友人のためなのですが、それがなぎささんのお役にも立っていると知ってうれしいです。日本ではあまり草花の名前を知っている方ではなかったので、夫にイタリア語で名前を教えてもらい、ずっとイタリア語名だけを知っていて、実は、記事を書くときになって、辞書を引いて、初めて日本語名が分かった、そういう植物も多いのです。
Commented by toto at 2014-09-20 16:03 x
おはようございます。素晴らしい天気ですね!
丘の上に建つ教会と、空と大地のコントラストが美しい写真に感動してます!
Commented by milletti_naoko at 2014-09-21 06:32
Totoさん、こんばんは。久しぶりに晴れて、山登りは暑かったのですが、やっぱり空が青いと、眺めもきれいで、うれしかったです。
<< 草花で黄色に彩り染め上げる、草... 義母の知恵、ベッドシーツのたたみ方 >>