レストランの決め手

 「やせた料理人を信用しちゃあいけないぜ。」
 MAI FIDARSI DI UN CUOCO MAGRO

f0234936_7193784.jpg

 モンテファルコで、この店の前を通りかかると、みごとなおなかにイタリア語でそう書かれている上に、手にした瓶型の鉄版には、「そんなに運転するなよ。飲まなきゃいけねえんだから。」(GUIDA POCO CHE DEVI BERE!)と書かれています。

 足元の台や、ワインが並ぶ棚、その上の案内板が、すべてコルクの栓で飾られ、さらに、のれんまでコルクの栓でできているのも、さすがおいしい赤ワインで有名な村という気がします。そうして、たまたまわたしたちが通りかかったとき、像そのままにりっぱなおなかをしたシェフが、掃除をしているのが見えました。

f0234936_7194476.jpg
Ristorante Pizzeria Il Verziere, Montefalco 22/11/2014

 このあと、他にもいろんなレストランの前を通った上に、3年前に通訳の仕事でお客さんと食べた店もおいしかったのですが、この店の印象があまりに強くて、「じゃあ、この料理人を信用してみよう」と、お昼はこの店で食べました。レストランについて、詳しくはまたの機会にお話するつもりです。

****************************************************************
MAI FIDARSI DI UN CUOCO MAGRO
GUIDA POCO CHE DEVI BERE
L'ingresso di un ristorante
pieno di umorismo e tappi di sughero
- naturalmente abbiamo pranzato in questo locale.
****************************************************************

LINK
- Ristorante Pizzeria Il Verziere, Montefalco
- サグランティーノの赤深く / Foglie rosse del Sagrantino, Montefalco
- Relax

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-11-24 23:22 | Umbria | Comments(6)
Commented by ayayay0003 at 2014-11-25 16:08
こんにちは^^
お店の前のシェフの人形が印象深いというのわかります(笑)
そして、そっくりな人がいたのではもうこちらのお店を選ばれたのわかります(笑)たぶん私でも同じことになったと思います!
案内板が、すべてコルクの栓で飾られているのもワインの美味しさが伝わりいいですね(^^♪
お店の中の赤い蝋燭も雰囲気を盛り上げていますよね☆
なおこさんが注文した料理の写真が美味しそうで、続きが大変楽しみです(^-^)
Commented by milletti_naoko at 2014-11-25 20:04
アリスさん、こんにちは。ちょうど店の前を通りかかったとき、このおなかに書かれた言葉を読んでいたら、像の向こうに窓ガラス越しに、大きなおなかが見えて、ついつい笑ってしまい、興味を魅かれました。コルクの栓を一つ一つつなげて作ったのれんにもアイデアと物を大切にする気持ちが感じられたのですが、店の入り口の、料理にはあまり関係のない宣伝や飾りに魅かれて店を選んだのは、これが初めてではないかと思います。続きも楽しみにしてくださっているなんて、ありがとうございます♪
Commented by nagisamiyamoto at 2014-11-26 02:58
なおこさん、こんばんは
私、大賛成!ぽっちゃりコックの美味しい料理が一番好き。
選ぶレストランもちょっと薄汚れたオステリアが好き。
でも美味しいんですよね~、これが!それでいいといつも思っています。健康な体で美味しい料理を頂く、これ重要ですよね。
いつかなおこさんとそんな雰囲気でお会いできることを楽しみにしております。来年くらいに実現しましょうね!!!
Commented by patata at 2014-11-26 03:05 x
なおこさん、こんばんは!お久しぶりです。
モンテファルコ、ワインが有名ですね!残念ながらまだこのワインを飲む機会に恵まれていないのですが、いつか絶対に・・・と思っています。
お料理も美味しそうですね・・・このワインには、どんな郷土料理を合わせるのが良いのでしょう^^ お料理の記事、楽しみにしています。
この料理人、サングラスもかけていますね、ふふふ。ちょっと笑ってしまいました。
Commented by milletti_naoko at 2014-11-27 05:21
なぎささん、こんばんは。わたしも、妙におしゃれすぎて洗練されたレストランよりも、庶民的で、サービスがよく、おいしいお店の方が居心地がいいと感じる方です。この店は「これはおいしい!」というほどでは、残念ながらなかったのですが(TripAdvisorを見ると評価はいいのですが、ばらつきがあります)、サービスがとてもよくて、店内の装飾も興味深く、居心地がとてもよかったです。

お会いできる日を楽しみにしていますね♪
Commented by milletti_naoko at 2014-11-27 05:24
Patataさん、いつかウンブリアに遊びにいらしたら、一緒に飲みましょう! おなかがすいていたのでプリモを頼んだら、ご覧のように量が多くて、赤ワインに合うであろう肉料理を頼むスペースが残りませんでした。夫はモンテファルコで有名なサグランティーノの赤ワイン風味のリゾットを食べましたから、プリモにもワインが入っていました。

サングラスと太っちょのおなか、何とも言えず愛嬌があって、楽しいですよね♪
<< そのときあなたは~心身と瞑想と... サグランティーノの赤深く >>