心強くてありがたい

 先週は、ペルージャの中心街で、きしえさんに会って、昼ごはんを食べながら、おしゃべりを楽しみました。

f0234936_23483752.jpg
Centro di Perugia  10/12/2014

 同じように日本で生まれ育ち、同じようにペルージャ生まれのだんなさんと異国であるイタリアのペルージャに暮らす同い年のきしえさんは、だからこそ、分かってくれること、共感できること、理解してくれることが、それほどしばしばお会いしているわけではないのにとても多くて、言ってくれたその言葉にこもった心にも、その言葉にもとても感謝しています。

 同じペルージャに長い間暮らしていても、

f0234936_2349418.jpg
18/4/2014

知り合えたきっかけは、今は日本にいる共通の友人であるりえさんのおかげです。

f0234936_23492536.jpg
3/11/2014

 ペルージャも小さいようで大きく、広いようでせまい町です。互いに同じ町に10年近く住みながら、3年前に初めてお会いしたきしえさんなのではありますが、今回、話をしていたら、実は共通の知人や友人が意外といることが分かってびっくりしました。12年前に、わたしがペルージャ外国人大学で、イタリア語・イタリア語文化コースに通っていた頃、同じV grado(現在のC2に相当)のクラスで半年間いっしょに勉強した仲間のうち、日本人の二人を、きしえさんもよくご存じだと言うではありませんか。

 二人で話をしていても、何だかその場に、りえさんもいるような、不思議な錯覚もありました。りえさんやたけしさんには、仕事の上でも、とてもお世話になったし、今もなっているのですが、きしえさんやりえさん、たけしさんにとどまらず、イタリアという異国で暮らす中、こうしてお互いにうちとけて話をすることができて、いざというときには、助け合うことも、助言をもらうこともできる、そういうすてきな同胞がいることが、本当にありがたいなと、つくづくと感じています。

f0234936_23494557.jpg
10/12/2014

 きしえさんとあいさつをして、郵便局で用を済ませたあと、ミニメトロの駅に向かうと、マッテオッティ広場に、露店が並んでいました。

f0234936_2350233.jpg

 店先には、おいしそうなものや、クリスマスの贈り物によさそうな、かわいらしいものが、たくさん並んでいます。

f0234936_23501967.jpg

 上の写真の右の手前に見える長い白いものが、ミニメトロの始発駅、ピンチェット駅の屋根です。ペルージャの中心街は、小高い丘の上にあり、ミニメトロのこの駅は、その丘の中腹にあるため、中心街からミニメトロ駅へは、エスカレータやエレベータで下って行きます。

 そうやってたどり着いた駅で、前回記事にした、「切符に刻印されたのに、改札扉が開かない」事件が、再度発生したわけですが、そうやって、係員の人を待ったり、事情を説明している間にきしえさんも駅にやって来たので、途中までミニメトロでいっしょに帰ることができたのでした。

******************************************************************
Pranzo con un'amica giapponese nel Centro di Perugia 10/12/2014
C'era anche un mercatino di Natale!
Con foto ricordo anche della cena dell'aprile 2013 in tre yamato nadeshiko.
Perugia è una piccola grande città, dove conosci nuove persone
e parlando con loro scopri che hai tanti amici e conoscenti comuni con loro!
E' molto bello trascorrere tempo con amici connazionali che abitano qui in Italia;
anche se non ci vediamo tanto spesso,
abbiamo i sentimenti comuni, le esperienze simili;
la nostalgia per la patria, le difficoltà di vivere da stranieri in Italia...
a volte mi leggono e mi capiscono nel profondo del cuore al volo
e nel chiacchiare il tempo vola!
*******************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2014-12-18 15:51 | Umbria | Comments(8)
Commented by ayayay0003 at 2014-12-19 09:28
なおこさん、おはようございます♪
同じ街に暮らす日本人の方がいらっしゃるなんて嬉しいですよね~♪私のように海外旅行で訪れた街でも、あまり日本人がいない場所では、日本人の方がいると嬉しく思いますものね!
何が幸いするかわからないとはこのことですね。そういうトラブルがあったからお友達に会えたのなら~❤
市は、クリスマスの市ですか?
ドイツのクリスマスマーケットを思い出します~☆
Commented by nagisamiyamoto at 2014-12-19 09:50
なおこさん、こんばんは
ペルージャよりも日本人が多いフィレンツェですが、それでも気の合う友と呼べるのは中々難しいもので、さらにそのような友を見つけたときの嬉しさは格別だといつも思っています。
私もやっと最近は心を割って話せる在フィレンツェの先輩ガイドさんや同僚・友人ができたような気がします。
素敵な時間を過ごせてよかったですね。なおこさんも年の瀬にちょっとしたリラックス、ですね!
Commented by ムームー at 2014-12-19 14:22 x
なおこさん
こんにちは。
あら~素敵な方が居られるのですねぇ~
こういう事ってご縁でしょうね、心強いですねぇ。
毎日顔を合わさなくても同じ街に暮らすと
思うだけで嬉しく感じますね。
こちらの街並み素敵な色合いの街ですね、
こんなしっとりした所が魅力ありますわぁ。
いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2014-12-19 17:17
アリスさん、初めてイタリアで通うことにしたマルケの語学学校は、日本人の生徒が少ないことも選んだ一つの理由で、それは、せっかくイタリアにいるのに、日本語だけで話してはいけないという意識からだったのですが、その語学学校で知り合った方も、多国籍の友といっしょに、わたしにも散らし寿司をふるまってくれたことがあり、そうして、ペルージャに暮らし始めてからは、家探しや毎日の暮らしの情報など、留学中から、主に同じクラスの同胞に助けてもらうこと、教えてもらうことが多くてとても助けられました。今は知り合えたり、会えたりすると、とても心強いです。

ミニメトロの改札扉が二度も開かないのには困りましたが、そうです、おかげで帰りもいっしょに帰れたのですよね♪ 市は、クリスマスの贈り物や飾りにできるものが多かったので、クリスマスの市ではないかという気がします。ドイツのクリスマスマーケットもすてきでしょうね。
Commented by milletti_naoko at 2014-12-19 17:25
なぎささん、おはようございます。日本の方が多くなると、多くなっただけいろんな方がいるし、なぎささんのように、二つのお仕事を通じて知っている方、関わる方が多いと、なおさら本当に、人はさまざまだなと思うような日本の方に会われることも多いと思います。日本だって、職場の先輩や、そうして学校の数百人の生徒たちは、個性も接し方も本当にさまざまでしたもの。心を輪って話せるいい先輩やお友達は、ありがたいし、うれしいですよね。

することはたくさんあるのに、昨日まで事故の件に時間も気も奪われすぎていたので、今日からは思いっきり気分転換をして、机上と屋内を片づけ、クリスマスの飾りつけを始めます! とは言え、昨日も今日も朝からひどく霧が深いので、外に出してあるモミの木をそのまま屋内に運び込む前に、太陽に気を乾かしてもらう必要があります。お日さま、どうか早く顔を見せてください!
Commented by milletti_naoko at 2014-12-19 17:29
ムームーさん、おはようございます。おっしゃるように、同じ町に暮らしているということも、心強いです♪ 最近は湿度が高いので、曇りや霧の日が多いのですが、この日は傾く日がやオレンジ色、ピンク色に町並みを染めるのも見られてうれしかったです。3枚目の写真の中央に見えるのは、中世の頃に、近くの山からペルージャの中心街へと水を運び込むために築かれた水道橋です。中心街に住んでいた頃は、時々夫とこの上を散歩したりもしました♪
Commented by oliva16 at 2014-12-21 14:30
仕事の契約が来年夏に終了予定なので、いよいよ来秋にはちょっと長めにイタリア再訪、と思っています。ペルージャの素敵なところをこんなにたくさん教えていただくと、やっぱり行きたくなります。
Commented by milletti_naoko at 2014-12-22 02:10
Olivaさん、おお長めのイタリア再訪ですか! ペルージャにいらっしゃるのでしたら、お会いできるとうれしいです。秋は初秋は暖かくて気候もいいし、晩秋はおいしいものや、おいしいもの、新オリーブオイルや新ワイン、トリュフなどのお祭りがウンブリアでも各地で催されます。お優しいコメントをありがとうございます♪
<< 光と影と 問題発生! あきらめずねばる >>