iPad活用研修

 今朝は、早朝から教員向けのiPad研修がありました。昨年度は、授業が終わる1週間前に、突然、「授業を担当している先生全員が、iPadを語学教育に活用できるように」と、教務室に、iPadを取りに来るようにという連絡があったのですが、アップル製品も、タブレットも一度も使ったことがなかったわたしは、残り1週間の授業で活用することができぬまま、学校に返還しました。

f0234936_612354.jpg

 郊外にあるうちから学校までバスで繰り出すには、乗り換えが必要な上、バスの便が少ないため、講座開始の30分前に学校に着きました。廊下の窓からぼんやり外を見ていたら、なんと雪が降り始めたではありませんか。買っても買っても、傘がすぐに壊れてしまい、気に入る傘が見つからないので、壊れた折り畳み傘を携帯していたわたしは、早めに学校に着けてよかったと、ほっとしました。窓の汚れと重なってしまって、降る雪は見えにくいのですが、元修道院だった学校の、美しい回廊をご覧ください。

 わたしは、いろんな機能があれこれある高価なものを買うよりは、仕事とインターネットにはデスクトップ、旅行先にはネットブック、写真はカメラ、電話は携帯電話を、それぞれ使った方が結局は安くていいものが買える気がして、いわゆるスマートフォンやタブレットは持たずにいます。サンティアーゴへの巡礼前に、夫が、一眼レフのカメラは重すぎるからと、カメラ代わりになり、地図を参照できる安いタブレットがほしいと言って、探してはいたのですが、結局は、まだ購入していません。

 自分にも使えるだろうか、どんなことができるのだろうかと参加した研修で、なんとなくではありますが、iPadがどんなものか、その正体がつかめてきて、興味深かったです。明日も朝早くから3日目の研修があるので、今夜は早めに就寝するつもりでいます。

***************************************************
In un ex convento bellissimo impariamo ad utilizzare un iPad
in modo che possiamo usufruirlo per le lezioni di lingue.
***************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

 この記事いいなと思ったら、応援の1クリック(↓↓)をお願いします。
Cliccate sull'icona (↓) se vi piace l’articolo.
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
NihonBlogMura Blog Ranking

こちらもクリック↓↓ ありがとうございます!
Anche su questa icona. Grazie!

Ninki Blog Ranking

by milletti_naoko | 2015-02-03 22:12 | Insegnare Giapponese | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/23631555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-02-04 09:06
なおこさん、おはようございます^^
やはり、大学などでは、タブレットを外国語の学習に用いたりするのですね(^^♪時代の流れというのはコワイものですね!
私は、義弟がPC関係の仕事をしてることもあり、こういうものは最新のなるべくお金(維持費)がかからないような方法で使っているため、薦めてくれるのでけっこう早くから使用してて、スマートフォンは、使わないけどタブレットがあれば、若い方との交流も出来るし、国内旅行中などは地図として役立つし、今ではなくてはならないものと化しています。
写真は、カメラの機能よりは劣るのでやはりカメラを愛用してますが・・・。研修大変でしょうが、がんばってお仕事にいかしてくださいませ(^^♪
Commented by milletti_naoko at 2015-02-04 22:49
アリスさん、こんにちは。外国人大学では、イタリア語学習・教育などに関する研究発表会や著書による本の紹介、学部運営に関する会議などはありましたが、わたしが講師として勤めていた5年間には、少なくとも外部講師向けのこういう研修はいっさいありませんでした。今回の研修は、軍外国語学校で行われたもので、外部からの非常勤講師が多いのは、この学校も同じですが、教育の質や講師であるわたしたちも大切にしてくれようという姿勢が感じられて、ありがたいことだなと、思います。

アリスさん、そういう環境であれば、いいものが安く手に入って便利ですよね。うちの夫の場合は、巡礼中は山道も多いし、手には登山用ストックも持っているわけで、地図やカメラ代わりに使うには、壊れる危険が多い使用状況だったのではないかなという気がしています。今も、大型電気専門店に入るたび、タブレットのコーナーものぞいているので、まだまた使ってみようという考えは持っているのかもしれません。
Commented by nagisamiyamoto at 2015-02-05 04:10
なおこさん、こんばんは
私はいつも言っているとおり、PCやインターネット、こういうハイテクなものに全くついていけないんです。勿論ipadもしかり。何がどう便利で愉快なものかわからないんです。でも、時代は進歩していますし私達は前を向いていかなければならないんですね。
進歩と便利、私には有難く難しい道のりです。
Commented by milletti_naoko at 2015-02-05 07:24
なぎささん、こんばんは。わたしも出遅れている方ではありますが、せっかく学校側が、教育に活用しようとiPadを購入し、研修もしてくれているので、授業をより興味深く、学びやすいものにするために、活用できるように頑張ります。
Commented by KAZU at 2015-02-05 17:11 x
なおこさん、こんにちは。日本でも最近はiPadを生徒に配布して、授業に活用するようになりました。先生よりも生徒の方が良く知っていて、配布されるなり便利なアプリを入れて使いこなしているとか。この子達は、小さい頃からネットに慣れ親しんでいるのでこうしたタブレット端末にも違和感がないのでしょうね。そういえば、知人の3歳児が器用にiPadを扱っているのには驚きました。私はWindowsのその前のDOS時代からパソコンを使っているので、タブレットよりもやはりパソコンが使いやすいのですが、用途によってはiPadもほんとに利用価値が高いです。今のところ旅行には、サブノートとスマホを持参しますが、最近は皆さん、大きなタブレットを上に向けて何をしておられるかと思えば、写真を撮られたり、前に付きだして地図のナビを見られていたりして、タブレットの隆盛を思います。そうそうイタリア語の先生もiPadを持ち込んでおられます。なおさんは頭の良い方だし、あっという間に使いこなされると思います。使い出したら、もう便利で手離せなくなりますよ。
Commented by milletti_naoko at 2015-02-05 21:34
かずさん、日本ではもう学校教育でもどんどんiPadが活用されているんですね。わたしもDOS時代からパソコンを使っています。やっぱりiPadをお使いなんですね!昨日、日本語の生徒さんも、「iPadの便利さに慣れたら、もう手放せない。」と言っていました。子どもたちが、携帯電話やタブレットで、主にゲームばかりする様子を見慣れているのですが、幼い頃から当たり前に身の回りにある環境で育つのだと思うと不思議です。iPadは今のところは、授業がある期間だけ学校が教員に配布するという形を取っています。ありがとうございます。せっかくなので、授業に大いに活用できたらと考えています。懐の事情を考えて、今はiPadよりも除湿機がほしいけれど、値段を見て足踏みをしているところです。
<< OMボタンって何ですか Sej, Yappari ~な... >>