宿題

 今日、日本への出張に発った生徒さんが、旅行中も日本語の勉強をしたいからと言うので、しばらく宿題の作成に追われていました。最近は、仕事や体操はきちんとできていますが、フランス語の勉強はさっぱりさぼっていていけません。

f0234936_1037433.jpg
Fioritura dei Ciliegi, Arashiyama, Kyoto 10/4/2009

 ウンブリアについての旅行記事の締め切りも迫っているのですが、細切れの時間もしっかり活用するようにして、ながら聞きと読書以外の、机上でのフランス語の勉強時間を作っていくつもりです。自分が自分にきちんと宿題を出して、できているかどうかを確認し、できていなければ、どんな手に出るかを考えて対応していく。独学というのは、単に学習者でいる自分のほかに、その独学がきちんとできているか監督をする自分というのも、自分の中に持っておかないといけないのだと思う今日この頃です。

*********************************************************************
Foto - Fioritura dei Ciliegi, Arashiyama, Kyoto 10/4/2015

In questi giorni i fiori dei ciliegi hanno iniziato a sbocciare a Kyoto, Osaka e Kobe. Secondo le previsioni la piena fioritura sarà fra 7-10 giorni.
C'è una magia nella fioritura dei ciliegi, ci avvolge con la bellezza della natura, l'energia primaverile, ci emoziona, ci commuove.
*********************************************************************

LINK
春は桜。京都の美しい桜や、イタリアでは実が目当てで桜を植えることについては↓↓
Spettacolare Fioritura dei Ciliegi in Giappone con foto ↓↓
- 日本の桜1 はじめに / Fioritura dei Ciliegi in Giappone
- 京都、醍醐寺の桜 / Tempio Daigo-ji, Kyoto
Fioritura dei Ciliegi a Kyoto, spiegazioni anche in italiano ↓↓
- 日本の桜2 京都大原三千院 / Tempio Sanzen-in, Kyoto
- 日本の桜3 京都大原実光院 / Tempio Jikko-in, Kyoto
- 日本の桜4 京都大原宝泉院 / Tempio Hosen-in, Kyoto
- 日本の桜5 京都、渉成園 / Giardino Shosei-en, Kyoto
- 日本の桜6 京都嵐山 大覚寺 / Tempio Daikaku-ji, Arashiyama, Kyoto

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-03-26 23:59 | Altro | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/23830002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-03-27 13:45
なおこさん、こんにちは^^
「旅行中も日本語の勉強をしたい」先生としては、超嬉しいことを言ってくれる生徒さんですよね(*^_^*)
そして、それを受け止めるだけの度量のある先生=なおこさんは素晴らしいなあ・・・といつも思うところであります!
大原のお写真、綺麗で、なおこさんのお気持ちが表れてると思います(^-^)
そして、自分自身が「監督をする自分」というのになるほどとは思うものの、今まで、そういうことが自分には足りてないと反省するきっかけになりました(笑)
そうでなければ、誰も注意してくれないと、つい自分を甘やかす自分がいます(笑)語学学習のみならず、これはいろいろな事でも当てはまるよな?と勉強になりました、ありがとうございます♪
Commented by nagisamiyamoto at 2015-03-27 13:52
なおこさん、おはようございます。
なおこさんはあまり大きくお話していらっしゃらないと思うのですが、とても勉強家だと思います。それにお仕事熱心ですよね。私の場合は仕事に必要なことしか勉強しません。そうしないとモチベーションがさがってしまうんです。勿論勉強が嫌いだということもありますが。
語学に関してはお店に来るお客様から教えてもらっています。これが一番オンタイムで、有効的ですね。
Commented by milletti_naoko at 2015-03-27 16:47
アリスさん、おはようございます。生徒さん、頑張り屋さんで、本当にわたしも学ぶところが多いです。

実は、この写真は京都の嵐山で撮影したものなんです。東京に出張するけれど長野にも1日行きたいという生徒さんに、「今の時期に日本に行くなら、やっぱり京都で桜を見ないと」と勧めた関係もあって、まだ書いていない京都の桜の名所についての記事を書いてみたいと思い、この10日間ほど、かつての旅行写真を見返しています。実は、『春が来た』も授業で教えていっしょに歌ったので、こうした写真を使って映像を作成し、YouTube上に載せようかと考えてもいたんですが、この春は時間がなさそうです。

こちらこそ、お優しいお言葉をいつもありがとうございます。自分が教える立場だと、宿題ができていないと、どうやってさせようかあの手この手を練るので、自分自身が相手でも、ちゃんと「どうしたらできるようになるか、課題を終えさせられるか」を考えなければいけないなと感じています。
Commented by milletti_naoko at 2015-03-27 16:56
なぎささん、おはようございます。いつもお優しいお言葉をありがとうございます。いえいえ、ブログで宣言をしたら頑張れるかと思い、宣言を繰り返すのに、空宣言になっていると反省しています。フランス語は、ながら聞きと読書だけは続けているのですが、それだけではつめが甘すぎて、いつまでもざるのように大ざっぱな力にとどまってしまうので、もっと気合を入れて頑張ります!

教えるのと教えるためにいろいろ準備をするのは好きでもあるのですが、この数日は、「せっかく桜の時期に日本に行くのだから、今の生徒さんの力でも読める日本語で、花見や桜の名所を説明した教材がインターネット上にないか」といたずらに探して時間を無駄にしてしまいました。結果的には見つからず、間に合わないので、教科書の続きや童話を宿題・教材にしました。こんなことなら最初から自分で、花見の慣習の説明や桜の名所への行き方を、生徒さんにちょうどいいレベルの文章で書けばよかったと思ったのですが、これも今後、反省として生かしたいと考えています。なぎささんの場合は世界各国からさまざまなお客様もいらっしゃることですし、お客様が必要とされる言葉が、お店で必要な言葉でもありますよね。そうやってお客様の要望に応えようとし、学ぼうとするなぎささん、すばらしい。
Commented by ムームー at 2015-03-27 19:01 x
なおこさん
こんばんは。
生徒さんのお願いはいいですね。
先生として嬉しい事ですね。
こちらの景色は嵐山なんですねぇ~
これから桜が見れて嵐山も美しく
なりますわぁ。
いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-03-27 19:31
ムームーさん、やる気のある生徒さんでうれしいです。愛媛県で川沿いに立ち並ぶ桜並木もきれいで、毎年感動しながら眺めていたしなつかしいのですが、京都の寺社や庭園の美しさは格別で、びっくりしました。あのみごとな桜を毎年見られるなんて、すてきですね。こちらこそいつもありがとうございます♪


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

悩んだ末にPostemobi..
at 2017-08-21 23:54
秋咲きシクラメンと山が分かつ..
at 2017-08-20 23:46
シビッリーニ山脈 ロトンド山..
at 2017-08-19 23:57
花の絵彩る中世の町 スペッロ..
at 2017-08-18 23:28
バルセロナ テロ死者13名、..
at 2017-08-17 23:59

記事ランキング

タグ

(581)
(510)
(313)
(270)
(208)
(186)
(161)
(155)
(144)
(131)
(130)
(117)
(111)
(93)
(88)
(86)
(85)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

なおこさん おはようご..
by ムームー at 05:50
のりーなさん、ここまで高..
by milletti_naoko at 23:37
アリスさん、ここまで登る..
by milletti_naoko at 23:23
日本では シクラメンと言..
by nonkonogoro at 22:51
稜線歩き、楽しそうですね..
by paradiso-norina at 01:04

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク