日本の桜7 京都南禅寺

 京都の南禅寺は、三門から見えた桜の花や風景が美しかったことを、よく覚えています。2009年の旅で、南禅寺を訪ねたのは、4月7日。ちょうど桜が満開になった頃でした。

f0234936_728725.jpg
Tempio Nanzen-ji, Kyoto 7/4/2009

 蹴上駅から南禅寺へと向かう道も、桜がとてもきれいです。

f0234936_728119.jpg
Dalla stazione Keage al Tempio Nanzen-ji

 高さ22mのこの三門には、

f0234936_7281451.jpg

この急な階段で登ります。

f0234936_729756.jpg

 高層ビルや都会の喧騒のただ中に、こうした歴史ある木造りの建物が静かな緑に囲まれてあるのが、京都の不思議な、そしておもしろいところです。

f0234936_7293481.jpg

 この赤レンガの水路閣は、明治21年(1888年)に、古代ローマの水道橋を参考にして築かれたものです。

f0234936_729405.jpg

 こんなふうに、緑の多い境内を訪ねながら、

f0234936_730337.jpg

山歩き気分を味わうこともできました。

f0234936_730716.jpg

 ここにも桜が咲いています。

f0234936_73031100.jpg

 古い写真の中に、壁に掲げられていた言葉を見つけて、少しでも花に倣えたらと思います。

f0234936_7303392.jpg

 質実剛健の趣のある建築や庭園に、桜が華を添え、同時に、簡素な粋を際立てているようです。

f0234936_7305450.jpg

 インクライン下端の船溜(ふなだまり)へと続く道も、桜並木に包まれていました。

f0234936_731666.jpg

**********************************************
Bellissimo il Tempio Nanzen-ji di Kyoto

soprattutto quando fioriscono i Ciliegi 7/4/2009
**********************************************

LINK
春は桜。京都の美しい桜や、イタリアでは実が目当てで桜を植えることについては↓↓
Spettacolare Fioritura dei Ciliegi in Giappone con foto ↓↓
- 日本の桜1 はじめに / Fioritura dei Ciliegi in Giappone
- 京都、醍醐寺の桜 / Tempio Daigo-ji, Kyoto
Fioritura dei Ciliegi a Kyoto, spiegazioni anche in italiano ↓↓
- 日本の桜2 京都大原三千院 / Tempio Sanzen-in, Kyoto
- 日本の桜3 京都大原実光院 / Tempio Jikko-in, Kyoto
- 日本の桜4 京都大原宝泉院 / Tempio Hosen-in, Kyoto
- 日本の桜5 京都、渉成園 / Giardino Shosei-en, Kyoto
- 日本の桜6 京都嵐山 大覚寺 / Tempio Daikaku-ji, Arashiyama, Kyoto

参照 / Riferimenti bibliografici & web
- amazon.co.jp - 京都桜案内 (SUIKO BOOKS 147)
↑↑ 桜の美しい寺社や庭園について、簡潔な紹介や行き方の説明が付され、京都の地図もあります。何より選ばれた名所とその桜の写真がそれは美しいので、いつか日本に来てほしい方や桜を愛する人へのお土産としてもとてもいいと思います。
- amazon.co.jp - まっぷる京都へでかけよう (マップルマガジン)
↑↑ わたしが持っているのは2004-2005年版ですが、写真が豊富で、地区ごとに寺社が紹介され、説明が簡潔なので、行きたい場所や地域を選ぶにも、実際の旅行にもとても役に立ちました。南禅寺の門の名や高さなどの説明は、この本を参考にして書いています。
- オフィシャルサイト京都観光Navi – 南禅寺
- オフィシャルサイト京都観光Navi – 桜だより
- Japan-guide.com – Kyoto – Nanzenji Temple

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-04-01 23:59 | Giappone | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/23854668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayayay0003 at 2015-04-02 11:01
なおこさん、おはようございます♪
六年前の南禅寺、とっても晴天だったのですね~(*^ー^)ノ♪
山門に上られた写真、あの急な階段の途中の写真でビックリしました~(^^;怖くなかったですか?
南禅寺も訪ねたかったのですが、ちょっと時間がありませんでした~(^^;
京都の桜は、本当にいいですね~(*^ー^)ノ♪
Commented by milletti_naoko at 2015-04-02 15:02
アリスさん、おはようございます。雨の日もありましたが、写真を見ると、こんなふうに晴れた日が多かったようで、やっぱり晴れた方がずっと眺めもいいので、三門にも登りがいがありますよね。急な階段、わたしも昨日写真を見てびっくりしました。急なのにもびっくりしたのですが、高所恐怖症なのに、一人でずんずん下りていく夫と階段を冷静に撮影していた自分にびっくりしたのです。

京都の桜はいいですよね♪ とても美しい上に、全身に春を浴び、心と体いっぱいに春の生命力やエネルギーをもらえるような気がします。
Commented by suzu-clair at 2015-04-02 16:58
とてもいいときに南禅寺さんを訪れられたのですね。
美しい桜が咲く三門やインクラインなど、
本当にきれいで、
優しい京都の春が伝わってきました。

「花語らず」のお言葉、
私もそのように生きていきたいと、
いつも思います・・・☆
美しい桜の咲く季節に、
素敵な記事を拝見させていただきました。
ありがとうございます☆
Commented by oliva16 at 2015-04-02 21:13
ああ、桜ってやっぱり格別ですね。

桜の時期は短いからこそ余計に「早く見にいかねば」と気が急いてしまいます。

綺麗な写真をまた見せていただいてありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-04-03 07:10
すずさん、三門からの眺めを楽しむのにもうってつけの晴天だったのがありがたいです。わたしは昔の写真を見ながら、この道はどこの道だろうと調べたのですが、さすがすずさん、よくご存じですね。

花と向き合い、いつもお仕事をされているすずさんがそんなふうにおっしゃるのはすてきだし、わたしも本当にそうありたいと思います。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2015-04-03 07:12
Olivaさんの言葉に、昔むかしから、桜が咲き始めると、散りはしないかと心配し心せかれる、それほど桜を愛してきた日本の心を思いました。こちらこそ、コメントをありがとうございます。


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-17
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

悲しみから喜び、映画 『Sa..
at 2017-12-11 22:28
誕生祝いとイタリア乳がん検診
at 2017-12-10 19:33
日々の奇跡に気づく目を、瞑想..
at 2017-12-09 19:10
曲芸ネコと水鏡
at 2017-12-08 23:57
定期検診でうろうろ、イタリア..
at 2017-12-07 23:32

記事ランキング

タグ

(618)
(529)
(336)
(296)
(220)
(196)
(166)
(158)
(148)
(142)
(138)
(120)
(115)
(103)
(93)
(92)
(88)
(69)
(52)
(33)

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

アリスさん、こちらこそい..
by milletti_naoko at 06:36
まさみさん、ありがとうご..
by milletti_naoko at 06:34
なおこさん、お誕生日おめ..
by calarossa at 02:58
アリスさん、ありがとうご..
by milletti_naoko at 21:38
まほろばさん、お祝いと温..
by milletti_naoko at 21:35

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
Can of Good ...
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク