いつか来た村見たお城、トッレ・アルフィーナ

 今日は、こちらのお城がてっぺんにある村を訪ねました。

f0234936_7244291.jpg

 ペルージャやその周辺は昼前から雨という予報だったので、長く天気が持ちそうな南西方面で、かつそれほど遠くないところにある最も美しい村はないかと探してみて、ラッツィオ州のトッレ・アルフィーナ(Torre Alfina)を訪ねることにしました。

f0234936_7242736.jpg

 こんなふうに、よろい戸と興味深そうにこちらを眺める瞳が壁に描いてあって、おもしろいです。

f0234936_7241488.jpg

 ところが、お城に向かって村の階段を上り始めて、この辺りまで来たところで、夫が「この村には前にも来たことがある」と言います。わたしは、「だれか他の人と来たんじゃないの。わたしは初めてよ。」と答えたのですが、

f0234936_72494.jpg

 さらに登ってお城に近づき、屋根から脚や手が突き出しているこちらの家を目にして、こういう家や、さらにそういう家が城の近くにある村には来たことがあることを思い出しました。

f0234936_723404.jpg

 週末は開いているはずの城が、今日は結婚式の披露宴があるために入れないとのことだったのですが、わたしたちが前に着いたときは、ちょうどまだ準備中だったため、庭だけは入ってもいいですよと言ってくれたので、冒頭の写真を撮ることができました。

 その後、この城の前の坂道を下り出して、さらに、この坂道を下り、城の写真を撮影したことがあること、そうして、そのとき、リミニの友人たちもいっしょだったことを思い出しましたが、夫と二人でどんなに頭をひねって考えても、いったいいつどういう理由で、この村を訪ねたのか、まだ思い出せていません。

 今日はもう遅いので、続きはまたの機会に。

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 美しき森で初ヘレボルス・屋根から手が出る足が出る、トッレ・アルフィーナ (28/1/2017)
- 城みどり散歩楽しいトッレ・アルフィーナ (30/1/2017)
- 緑生き生きBosco del Sasseto、トッレ・アルフィーナ (31/1/2017)

参照リンク / Riferimenti web
- I Borghi più belli d'Italia - Torre Alfina
- Castello di Torre Alfina - HOME

********************************************************************
Bel Castello, Grande Occhio che ti guarda dalla finestra,
Gambe & Mano che spuntano dal tetto,
Tutto @ Torre Alfina 18/4/2015

- Poi mentre passeggiavamo, ci tornavano i ricordi:
"Qui siamo già venuti con i nostri amici qualche anno fa. Ma quando e perché?".
Anche oggi come allora il castello era chiuso; oggi perché stava per iniziare
un banchetto di matrimonio. Per fortuna, ci hanno gentilmente concesso di entrare
nel giardino.
********************************************************************

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-04-18 23:59 | Lazio | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/23916093
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-04-19 08:48
おはようございます^^
やはり、お天気予報を見て行動されてるところが
なおこさんたちの素晴らしいところですね(^-^)
イタリアの天気予報ってちょっと場所が違えば隣は晴れというのがあるのが不思議に思ってますが、大陸で、日本とは地形も異なるから複雑に違うのでしょうね!日本だと雨の日は余程遠くへ行かないと同じですから(笑)
冒頭のアルフィーナという村のお城素敵ですね☆
こんな場所で結婚式というのも素敵だなあ・・・(^^♪
以前一度訪ねたことがあるけどいつだったか?というのは
私にはあまりない経験です。
というのは必ず、日付け入りの写真が残っているのでそれを見れば思い出すからです(笑)
あ、でもこちら訪れた時はという意味で帰ってから思い出されてるのでは?と想像します(^-^)
壁の絵、窓から誰かが覗きこんでるのとか印象強くて忘れなさそうです(^_-)-☆
そういうのは、映画ではよくあります。テレビで放映されてる時に、「これ観たことある!」「ないよ!誰か違う人と観たんじゃない?」家の日頃の会話です(笑)
話がそれましたが、続き楽しみです♪
Commented by nagisamiyamoto at 2015-04-19 13:25
なおこさん、おはようございます。
人がまったく見えませんね。人口の少ない小さなまちなのでしょうか?
初めてイタリアに来たころはどの町をみても時々混同することがありましたが、よーくみると個性的なものです。
後半、楽しみにしております。
Commented by milletti_naoko at 2015-04-19 16:34
アリスさん、おはようございます。散歩するのでも雨では寒いし濡れてしまうからと、楽しんで歩けるように天気予報を調べてみました。イタリアもやっぱりかなり遠くへ行かないと天気は似たようなもので、ペルージャからトッレ・アルフィーナまでは94km、車で約1時間45分です。

イタリアというよりはスコットランドを思わせるりっぱなお城にわたしもびっくりしました。午後1時頃、近くを散歩していたら拍手が聞こえたので、きっと結婚式のあと、午後1時から披露宴がこのお城であったのではないかと思います。うちの場合は写真が多すぎて、もし印刷してあっても、どこにあるのか探し出すのにやっぱり苦労しそうです。

この瞳、びっくりしました。よく描けている上、村の中心街の入口近くにあるんですもの。
Commented by milletti_naoko at 2015-04-19 16:38
なぎささん、おはようございます。観光客や散歩をする人にも出会ったし、町の人にも出会ったのですが、できるだけ人が入らないように、少し待ったり角度を変えたりして撮影しています。と言っても、それができるのは、やはりフィレンツェと違って人が少ないからなのでしょうね。ちょうど村の教会でミサが行われていて、教会の装飾を見ようと小窓からのぞくと教会がミサの参列者でいっぱいだったので、それも歩いている人が少なかった原因だと思います。ひょっとしたら、結婚式もこの教会で行われていて、そのあとすぐにそのまま披露宴へとお城に赴いた人が多かったのかもしれません。

どんな小さな村も個性があって、おもしろいですよね。
Commented by Masami at 2015-04-19 19:21 x
なおこさん、こんにちは♪

何だか意味ありげな、面白そうな村ですね!
私はLazio州はローマしか訪れたことがないのですが、
イタリアには本当に個性溢れる小さな村や町が至る所にあって、いつか訪れてみたいと思わせられることが多々あります。後半気になります!
楽しみにしていますね~♪
Commented by milletti_naoko at 2015-04-19 22:29
まさみさん、こんにちは♪ 実は実は、なんと日本の方の作品もこの村にはあったのですが、またそれは次回にでも。お城と不思議な屋根が、とにかく前回訪ねたときの記憶に残っていたので、真っ先にご紹介しました。個性あふれる村が多い、まさにおっしゃるとおりだと思います。Borghi più belli d'Italiaに選ばれてはいないし、というか、参加してはいないけれど独特の趣のある村というのがいくつもあって、旅行が楽しみです。
<< BE HAPPY この野草食用それとも有毒か、ウ... >>