さくらんぼの季節

 6月に入る直前から、ペルージャの我が家の前の大きな桜に、さくらんぼが実り、色づき始めました。

f0234936_23505349.jpg

 それで、昨日は、久しぶりにさくらんぼ入りのトルコロ(torcolo)、ウンブリア伝統のリングケーキを焼きました。

f0234936_2351490.jpg

 最近は日中ひどく暑い日が続いた上に、夕方には雷雨という予報が出ていました。しかも、うちの周囲には、さくらんぼやイチジクなどの果実を、熟す前からつついて、傷めたり落としてしまったりするいたずらな鳥たちが、大勢います。というわけで、本当は、実が黒っぽく見えるほどまで熟してからの方が、甘くておいしいのですが、ようやく赤くなったばかりの実も、摘んでしまいました。

f0234936_2351023.jpg

 真っ赤な実は、色はきれいなのですが、まだ甘ずっぱいので、さくらんぼを四つに切り分けて、種を取り除いたあと、レモンの汁と黒砂糖を加えて、30分ほど置いておいたものを、トルコロの生地に混ぜ合わせました。なかなかおいしくできたので、うれしかったです。

*****************************************************
Torcolo alle Ciliegie

che ho fatto ieri con le ciliegie di casa, le uova delle galline di casa
e l'olio di oliva fatto con le olive di casa nostra.
Buono alla bocca e alla salute :-)))
*****************************************************

関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati
- 日本の桜7 京都南禅寺 / Fioritura dei Ciliegi in Giappone 7 – Tempio Nanzen-ji, Kyoto (7/4/2009)
- さくらんぼのトルコロ / Torcolo alle ciliegie di Migiana (12/6/2014)
↑↑ 昨年6月の、木に実るミジャーナのさくらんぼと、さくらんぼで作ったトルコロの写真があります。
- トルコロは母の味 (30/10/2010)
↑↑ バターの代わりにオリーブオイルを使ったウンブリア伝統のリングケーキ、トルコロの作り方を、材料の分量と写真と共に、詳しく説明しています。
- 鳥もお花見、イタリアの白い桜とシラコバト / Anche le tortore amano i fiori di ciliegio (15/4/2015)
- 「花よりだんご」のイタリア人? (9/4/2010)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-06-10 16:51 | Gastronomia | Comments(6)
Commented by nagisamiyamoto at 2015-06-11 10:55
なおこさん、こんばんは
さくらんぼの美味しい既設なのに、私はまだ食べていないんです。そのうち桃も食べそびれ、さくらんぼも食べそびれるのかしら・・・、昨日のシエナではシチリアの大きなスイカも目にしましたの。

それにしても皆さんお菓子作られて、すばらしいわぁ。私は駄目ね。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-11 16:10
なぎささん、おはようございます。市場にはきっとおいしい旬の果物もたくさんあるでしょうに、お忙しいのでしょうね。シチリアの大きなスイカ、もうスイカが出始めているんですね! 

なぎささん、トルコロはボウル一つで簡単にできるので、あれほど手の込んだお料理を作られるなぎささんなら、すぐに作れてしまうと思いますよ。甘いものはお好きではないので、ご自分がおいしいと思われるお料理に力が入るのでしょうね。わたしも自分がそれほど好きではないし、外食はたいていピザ屋だからと、家でめったにピザを焼きませんもの…… ピザもおいしいのですが、いつもピザというのは何だかなと。
Commented by suzu-clair at 2015-06-11 21:41
さくらんぼのトルコロ、おいしそうですね☆
そういえば、
イタリアの桜は、
食用の実をつけるものが多いとおっしゃっておられましたね。
イタリアでは、
今が一番、桜の木に皆さんが集まる時期でしょうか。

こちらのほうでは、
どちらかといえば、さくらんぼの木より、
食用にあまり向かない実をつける、花がメインの桜のほうが主流ですが、
そういう実は、
鳥たちにとってはおいしい食料となるみたいで、
5月はそんな木に鳥たちが集まっているのをよく見ました。
鳥たちって、
食べごろをよく知っているみたいですよね^^
鳥はかわいいけど、
私たちが食べる分は残しておいてもらいたいですよね^^
Commented by milletti_naoko at 2015-06-12 01:15
すずさん、イタリアでは桜は、さくらんぼ目当てに植える家庭が多いのです。実がなる桜は、花が白いのですが、純白の花がいっせいに咲く様子もきれいで、日本の桜がピンクなのは、実を赤くするはずの色素が実がないためにすべて花に行くからかしら、なんて、数年前から妄想を巡らせています。そう言えば、今度機会があれば、薬草講座で聞いてみようかしら…… 日本の桜にも、人は食べなくとも、鳥たちが喜ぶ実があるとは知りませんでした! 

今朝収穫したイチゴは、半分ほどかじられていて、これは鳥さんのしわざではないかとにらんでいます。木の葉で隠してはみたのですが、はてさて。
Commented by ムームー at 2015-06-12 13:11 x
なおこさん
こんにちは。
リングケーキ美味しそうです~
サクランボも入り食べたいなぁ~って見とれていますの。
やっぱり鳥さんたちが食べてしまうのですね。
トラジーノ湖に沈む夕陽も神秘的ですわぁ~
素敵な出会いがあり、幸せな生活を送られているなおこさん
の考え方や姿勢はいつも素晴らしいって思いますの。
いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-18 05:06
ムームーさん、甘酸っぱいさくらんぼの味が、甘いケーキとうまく調和して、われながらおいしくできたと思います♪

こちらこそ、温かく大きな心でいつもいつもご家族を支えられているムームーさん、いつも美しいものに感動する心を忘れないムームーさんはすばらしいなと感嘆しています。こちらこそいつもありがとうございます。そ
<< 日々の奇跡に気づく目を、ディー... 自然の芸術と思うことども >>