ありがとう

6月16日は、わたしたち二人の結婚記念日です。この記事は予約投稿で、この日は、どこかアブルッツォの山で過ごしていることと思います。

f0234936_532558.jpg

 昨年の夏は、アブルッツォで草花染めを学び、今年はラッツィオ州に通って、薬草講座を学んでいます。夫のおかげで出会えた人々や風景、挑戦できたことがたくさんあります。これからも、いろんな旅や冒険、毎日をいっしょに過ごしていきましょう。末永く、どうぞよろしく。

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-06-16 23:59 | Fiori Piante Animali | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24129973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Makitalia at 2015-06-17 05:09 x
おめでとうございます!!!
結婚記念日って、なぜか初心に戻れる日で、大切ですよね・・・って私達はまだ3年なので未熟な夫婦ですが。。。
素敵な記念日をお過ごしくださいね。
こちらは夕立になる日が続いており、明日はすごく天気が荒れるようです。
どうか、そちらの方では、天気にも恵まれますようにお祈りします。
Commented by ayayay0003 at 2015-06-17 08:47
おはようございます
そして、結婚記念日おめでとうございます(^^♪
今頃は、アブルッツォの山で過ごしているとのこと☆
爽やかな季節、すばらしい山歩きの記事をまたお待ちしていますね~(*^_^*)
楽しんで来てくださいませ♪
Commented by nagisamiyamoto at 2015-06-17 09:12
なおこさん、こんばんは
おめでとうございます。記念日を大事にする雰囲気のなおこさんらしいなぁと思いました。私はイベントごとが苦手ですが、事あるごとに『ありがとう』と言うようにしています。歳を重ねるごとに誰かに助けられてるなと思っています。
素敵な一日になりますように♪
Commented by suzu-clair at 2015-06-17 16:08
ご結婚記念日、おめでとうございます☆
なおこさんご夫妻、
いつも素敵なお二人だなあと感じながら、
ブログを拝見しています。

ご一緒にさまざまな場所を旅なさったり、
ご友人やご家族とともに温かな時間を過ごされたり、
本当になおこさんにとって、
かけがえのない人生のパートナーですね☆

本当に、これからも、
どうぞ末永くお幸せに・・・☆
Commented by milletti_naoko at 2015-06-18 02:02
皆さん、旅行中で皆さんのコメントにお返事ができない状況であるにも関わらず温かいコメントを本当にありがとうございます。今日の宿ではインターネットは使えるようですが、使えるのが30分か1時間か定かではないので、とりあえず皆さんのブログをお礼に訪問してコメント、応援クリック&いいねをしたあとで、まだ時間があれば、わたしのブログにいただいたコメントもじっくり読んでお返事をさしあげますね。ネットブックからですが、速度も今一つなので、時間と戦いながら。昨日は花も川も眺めもそれはすばらしい渓谷を散歩して、すてきな記念日になりました。皆さんもどうかすてきな週をお過ごしくださいね。本当にありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 19:53
まきさん、ありがとうございます。川の上の岩壁を鎖を伝って歩くというはらはらする場面もありましたが、思い出に残るすばらしい散歩を、二人でいっしょにすることができました。これからもこんなふうに二人で歩いていけたらと思います。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 19:53
アリスさん、ありがとうございます。アブルッツォは山も高原も川も美しくて、すてきな旅になりました♪
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 19:54
なぎささん、夫が記念日を大切にしてくれる人なので、ありがたいことだなと思います。人に対しても起こるさまざまなことに対しても、やっぱり「ありがとう」という言葉と思いが大切ですよね。ありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-22 20:04
すずさん、ありがとうございます。今回の旅行の最後の晩は、薬草講座の村に宿が見つからず、飛び込みで近所のご夫婦の家に、もちろん料金は払って泊めていただいたのですが、ちょうど翌朝がお二人の51周年の結婚記念日で、「今も結婚したその日と同じ思いでいるのよ。」というとても温かい方たちで、結婚生活の大先輩でした。いつもお優しいお言葉をありがとうございます。結婚記念日が途中にある旅行中に、こういうお二人に出会えたのもきっと何かの縁ではないかなと感じました。
<< 今さらGoogle日本語入力 千ユーロの壁と杞憂 >>