薬草と巡礼の村、コッレパルド

 薬草講座が催されるコッレパルドの村を、わたしと夫は2013年5月にも訪ねたことがあります。聖ベネデットの足跡をたどってモンテカッシーノへの巡礼をしたとき、

f0234936_7293747.jpg
Cammino di San Benedetto, Collepardo 7/5/2013 8:27

2日目の晩、コッレパルド(Collepardo)に宿泊したからです。

f0234936_729868.jpg
Soffitto del B&B Flora e il Fauno

 宿の部屋に入ってすぐ、美しい花の絵が描かれた天井を見て、感嘆したのを覚えています。

f0234936_728579.jpg
8:28

 翌朝村を発ったときは、青空が広がっていたのですが、

f0234936_731081.jpg
9:00

長い坂を上り終えた頃には、行く手の山を雲がすっかり覆っていました。今年の薬草講座の野外演習で訪ねたとき(記事はこちら)とは、上と同じ場所の天気も咲いている花も違っていて、写真を見比べると興味深いのですが、

f0234936_20193976.jpg
Ho segnato in rosso i luogi visitati durante le escursioni del
Corso di Erboristeria di Collepardo nel 2015

 実は、トレッキングコースの案内看板も異なっています。古い看板の方が、薬草講座で訪ねた場所も、巡礼のために歩いた道もはるかに分かりやすいので、上の写真では、古い看板の写真を拡大して、薬草講座の演習で訪ねた場所を、赤で囲んでいます。

f0234936_20195196.jpg
9:15

 長く急な坂道を下ると、美しい滝があり、川を渡ってさらに進むと、

f0234936_20205053.jpg
Le Cappellette, Selva d’Ecio 9:50

 小さな礼拝堂が二つ並んでいます。ここまで来ると、トリスルティ修道院はすぐ近くです。礼拝堂は自然の豊かな森、Bosco Selva d’Ecioの中にあり、この森は、薬草講座の5月24日の野外演習で訪ねた上、6月20日土曜日の晩にも、コッレパルド生活・環境博物館主催の夜の森林散歩に参加して、歩きました。

f0234936_2021379.jpg

 巡礼道の傍らには、しばしば自生の蘭(orchidea selvatica)が咲いていました。

f0234936_20221217.jpg
10:06

 さらに進むと、トリスルティ修道院が、緑の向こうに見えてきます。

f0234936_20223422.jpg
Santuario della Madonna delle Cese 10:25

 けれども、せっかくここまで来たのだからと、わたしたちは、ここから標高120メートル下ったところにあるこちらの教会を訪ねました。岩壁の中に建つ小さな教会は美しくて、巡礼道から脇に外れて、険しい上り道と下り道を歩いてでも、訪ねてよかったと、心から思いました。

f0234936_20224670.jpg
Certosa di Trisulti 11:42

1204年に建てられた歴史あるトリスルティ修道院は、古くはカルトゥージオ会の修道院でしたが、1947年からはシトー派修道会に取って代わられたとのことです。

f0234936_22131297.jpg
Farmacia di Trisulti

 教会も美しいのですが、トリスルティ修道院でとりわけみごとなのは、何と言ってもこの17世紀の薬局です。修道院とこの薬局は、今年6月21日に薬草講座でも訪問しましたので、いずれその訪問の記事で、詳しくご紹介するつもりでいます。

f0234936_22125633.jpg

 ちなみに、わたしたちが今年、コッレパルドの薬草講座に参加することにしたのは、この修道院で、こちらの2年前の講座の案内を見て以来、興味を引かれていたからです。そうして、コッレパルドで薬草講座がもう25年にわたって開催されているのは、そもそも、薬草学の伝統を誇るこの修道院が、コッレパルドにあるからなのです。

f0234936_2212402.jpg
Resti del convento di San Nicola, Civita 13:18

 トリスルティ修道院を発つ頃から降り始めた雨は、山を川まで下り、再び登るうちに勢いを増し、頂にあるこちらのサン・ニコーラ修道院跡にさしかかった頃には、どしゃぶりになっていました。わたしと夫は、友人たちを待って、雨あしが弱まるまで、ここで雨宿りをしました。

f0234936_22121445.jpg
Da Civita verso Veroli sulla SP224 14:05

 そうして、さらに雨の中を目的地に向かって、歩き始めました。

 実は、おとといの薬草講座の野外演習では、サン・ニコーラ修道院跡に集合して、薬草について学びながら栗林へと向かい、昼食のあと、この上の写真の道を通って、修道院跡へと引き返したのです。というわけで、薬草講座に出かけるたびに、一昨年のモンテカッシーノへの巡礼を思い出し、さらにあの頃に通り過ぎた場所や、そこに生える植物について、詳しく学ぶことができて、興味深いです。

f0234936_2211504.jpg


*********************************************************************
Collepardo - Madonna delle Cese - Certosa di Trisulti
III giorno del Cammino di San Benedetto da Subiaco a Montecassino 7/5/2013

- Bellissimi i paesaggi, i fiori, il Santuario e la Certosa. In questi giorni rivisitiamo molti di questi luoghi durante le escursioni del Corso di Erboristeria di Collepardo e mi ritornano i ricordi del cammino.
*********************************************************************


関連記事へのリンク / Link agli articoli correlati

- モンテッカッシーノ巡礼、聖ベネデットの足跡を追って / Cammino di San Benedetto – da Subiaco a Montecassino (5-10/5/2013)
- 薬草講座で山登り / Escursione dalla Santissima a Capo Rio durante il Corso di Erboristeria di Collepardo (7/6/2015)
- 自然の芸術と思うことども / Verso la Cascata di Capo Rio (7/6/2015)
- 薬草を見分け使い方を学ぶ講座 / Corso introduttivo al Riconoscimento ed Uso delle Piante Officinali @ Collepardo (24/5/2015)

Riferimenti bibliografici & web / 参照図書・リンク
- Amazon.it – “Il cammino di San Benedetto. 300 km da Norcia a Subiaco, fino a Montecassino”
- Cammino di San Benedetto – Il Percorso
- Via Benedicti – Certosa di Trisulti a Collepardo
- Comune di Collepardo - Sentieri
↑↑ Si trovano le mappe e spiegazioni dettagliate e i link utili
- Comune di Collepardo – Certosa di Trisulti, Santuario della Madonna delle Cese ecc.
- Associazione Hortus Hernicus
↑↑ Cliccate il tab, “Eventi” e comparirà la pagina che illustra “Corso annuale piante officinali”.
- Associazione Hortus Hernicus – Corso Introduttivo al Riconoscimento ed Uso delle Piante Officinali (PDF)

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-06-22 23:59 | Cammino S.Benedetto | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24166853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ayayay0003 at 2015-06-23 10:12
おはようございます^^
薬草講座の村、素朴でいいところですね(^^♪
以前のお写真のお宿の天井のお花の絵、私が京都で観た花の天井の神社に通じるものがあって、東洋、西洋の違いはあっても、美しいものに対するセンスは同じものがあるのかしら?と嬉しくなりました(^-^)
こういう小さい村というのは、フランスもそうですが、清々しいというか、お散歩をするには最高の場所ですね!
私は、このなおこさんのお写真を見て、先日訪れたばかりのフランスの村を思い出しましたよ♫
せっかく、出た時はお天気だったのに、この先はどうなるのか気になるところであります(^^♪
Commented by ムームー at 2015-06-23 12:51 x
なおこさん
こんにちは。
街並みもいいですねぇ~
天井の絵も電気もいい感じですわぁ。
家の前には綺麗なお花が咲いてて
素敵な雰囲気ですねぇ~
いつもありがとうございます。
Commented by suzu-clair at 2015-06-23 13:51
なおこさん、お帰りなさいませ。
きっと素敵な旅だったのだろうな~と思っていました♪
昨夜は、お疲れのところを、
ご帰宅ご報告の記事をありがとうございます。
私も出張が多いので、
帰宅してちょっとだけ報告記事を…と思うこともあるのですが、
そういうときに限ってスムーズにならないことってありますよね^^

お疲れはとれましたでしょうか?
コッレパルドのご宿泊先は、2年前と同じ所だったのですか?
とても可愛いお部屋ですね。
旅先で、滞在する部屋が素敵だと、気持ちがよいですよね。
街並みも、可愛らしいですね。

村を経たれたあとは、
厚い雲が現れたようですが、
その後どうなられたのでしょう?
また続きを楽しみにしていますね♪
Commented by milletti_naoko at 2015-06-24 07:22
アリスさん、そうなんです。わたしもそのアリスさんの記事の天井のお花の絵を見たとき、この宿のことを思い起こして、おもしろいなと思ったんですよ。

小さな村は安心して歩けるし、いろいろな発見もあり、村の人も概して素朴で親切で、訪ねるのがうれしいですよね。昨夜は途中で眠くなったので、同じ記事に翌日書き足すという暴挙に出てしまいました。
Commented by milletti_naoko at 2015-06-24 07:26
ムームーさん、こういう古い小さな村って、優しい独特の趣があっていいですよね。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2015-06-24 07:33
すずさん、ありがとうございます。まだ写真が取り込める状態にないので、今回の薬草講座で同じ場所を訪ねた、おととしの巡礼の記事を書いてみました。なんとか記事を書いたのはいいのですが、おとといも昨日も瞑想講座を聞けずじまいで、結局3日分はもう無料では聞けなくなってしまったのが残念です。

今回泊まったコッレパルドの宿は、実は当日宿が見つからずに観光案内所に頼んで紹介してもらった、一般市民のお宅なのです。飛び込みで一泊ホームステイする形になりましたが、すてきなご夫婦で、いい思い出になりました。

村を出発したあとの続きは、今日になって記事の直後に書き足しています。読んでいただけるとうれしいです♪


日本語教師・通訳・翻訳家。元高校国語教師のイタリア暮らし・旅・語学だより


by なおこ

プロフィールを見る
画像一覧

Chi scrive

Naoko Ishii
Insegnante di
Giapponese & Italiano
Interprete Traduttrice
IT-JP-EN Fotoblogger
Pellegrina @ Perugia
Umbria, Italy

Per Lezioni, Servizi di
Interpretariato,
Traduzioni, contattate
via email.

- CV e contatti
- Twitter
- Facebook
- Instagram

I miei articoli su Japan-Italy Travel On-line↓↓
Perugia Lago Trasimeno Assisi Montefalco Oli d’Oliva & Trevi Gubbio Piediluco Terremoto Centro Italia

Mio articolo su
Huffingtonpost.jp
- Tre settimane dal Terremoto Centro Italia   

*Giù in basso
Categorie in italiano


Copyright©2010-16
Fotoblog da Perugia
All rights reserved

イタリア、ペルージャ在住。
日本語・イタリア語教師、
通訳、翻訳、ライター。

イタリア語・日本語の授業、
産業・会議通訳、観光の
同行通訳、翻訳、イタリア
旅行・文化・イタリア語に
ついての記事執筆など
承ります。メール
お問い合わせください。

- 履歴・連絡先
- ツイッター
- フェイスブック
- インスタグラム
- イタリア語・イタリア文化情報サイト
- イタリア語学習メルマガ
- 多言語オンライン辞典
- イタリア天気予報
JAPAN-ITALY Travel On-lineメルマガに執筆↓↓
- 連載魅力のウンブリア



画像一覧

最新の記事

三日月、秋分と温泉マーク雲
at 2017-09-24 23:59
映画『サウンド・オブ・ミュー..
at 2017-09-23 23:59
プロに学ぶ 天然酵母でピザ作..
at 2017-09-22 23:44
シクラメン・夕日が彩るポルヴ..
at 2017-09-21 23:59
湖の幸と夕景、音楽も楽しめる..
at 2017-09-20 23:45

記事ランキング

タグ

(591)
(517)
(326)
(274)
(210)
(187)
(164)
(156)
(144)
(132)
(132)
(118)
(111)
(94)
(89)
(86)
(85)
(68)
(51)
(33)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

カテゴリ

Famiglia
Feste & eventi
Film, Libri & Musica
Fiori Piante Animali
Francia & francese
Giappone
Gastronomia
Giappone - Italia
ImparareL2
Insegnare Giapponese
Inteprete Traduzioni
Lingua Italiana
Notizie & Curiosita
Poesia, Letteratura
Regno Unito - UK
Ricordi
Sistemi & procedure
Viaggi
Abruzzo
Emilia-Romagna
Lazio
Liguria
Marche
Piemonte
Puglia
Toscana
Trentino-Alto Adige
Umbria
Valle d'Aosta
Veneto
Via di Roma (RI-RM)
Cammino S.Benedetto
Via degli Dei(BO-FI)
Cammino di Santiago
Vivere
Altro

ブログジャンル

日々の出来事
語学

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新のコメント

snowdrop-mom..
by milletti_naoko at 00:40
coimbraさん、夫は..
by milletti_naoko at 00:34
アリスさん、夫はパンはし..
by milletti_naoko at 00:30
なおこさんBuonase..
by coimbra at 22:40
こんにちは。 貴記事に..
by snowdrop-momo at 14:23

お気に入りブログ

A piece of P...
フィレンツェ田舎生活便り2
彩風便り 
花が教えてくれたこと
イタリア・絵に描ける珠玉...
Facciamo una...
VINO! VINO! ...
SOL LUCET OM...
文殊の綴り絵
カッラーラ日記 大理石の...
黒い森の白いくまさん
イタリアの風:Chigu...
dezire_photo...
梨の木日記
PASQUARELLIの...
フィレンツェのガイド な...
ローマより愛をこめて
日々是呼吸
田園都市生活
英国発!美は一日にしてならず
Mrs.Piggle-W...
ひっそりと生きる
Osteria TiaL...
リカのPARIS日記♪
イタリアちゅうねん
トンボロレースと日々のこと
コントリ!(コントラバス...
IL PARADISO ...
アリスのトリップ
毎日の楽しいを集めてハッ...
ボローニャとシチリアのあ...
カマクラ ときどき イタリア
トスカーナの海より リボルノ編
ととやふくろう
40代の悪あがき日記
ミセス サファイア 静け...
小さな窓から
斗々屋ふくろう

外部リンク