湖に夕日とジャズを愛でる夕

 昨夕、トラジメーノ湖に夕日が沈む美しい眺めが楽しめる、いつもの店に夕食へと出かけると、思いがけず、音楽の生演奏がありました。

f0234936_19254372.jpg
Musica @ Spiaggia Giramondo, Lago Trasimeno 8/7/2015

 ここに限らず、イタリアのピザ屋に食べて行って、生演奏に出くわすことはたまにあります。音楽が騒がしくて話もできなかったという経験もあるので、店に入る前に音楽に気づいて、まずは二人で耳を澄ましました。

 音楽は、柔らかく心地よくて、女性歌手の歌声も美しく、コンサートに行って、じっくり耳を傾けていたいようなすてきな曲です。そこで、思いがけず、湖の眺めに加えて、音楽も楽しみながら、食事をすることができました。

f0234936_1926087.jpg
Tramonto al Lago Trasimeno 8/7/2015 20:37

 店に着いたのが遅く、予約もしていなかったため、通された席からは、残念ながら、湖も夕日もほとんど見えません。赤々と燃える美しい夕日が木と木の間にわずかに見えるだけです。

f0234936_21194110.jpg

 注文を終えたあと、夫がいいよと言ってくれたので、一人で湖畔まで行って、この写真と上の写真を撮影しました。

f0234936_19261649.jpg
21.27

 日が沈んでしばらくすると、空も湖もこんなふうに美しい青色になります。湖の眺めと、肌に心地よい風を楽しみながら、食事のあとも、しばらくこうして、音楽に耳を傾けました。

Ristorante Pizzeria Spiaggia Giramondo
Via Gandhi, 29 - San Feliciano
06063 Magione (PG)
tel 075 847 9275
aperti tutti i giorni pranzo/cena

*******************************************************
Si trasformano in rosa e poi in blu il Cielo e il Lago Trasimeno,
accompagnati da una bella Musica Jazz.

Una serata suggestiva trascorsa @ Ristorante Spiaggia Giramondo,
San Feliciano (PG). 8/7/2015
******************************************************

LINK
- トラジメーノ湖に行こう、JITRA連載第2回 / Andiamo al Lago Trasimeno, il mio secondo articolo sul sito Japan-Italy Travel On-line e nella loro newsletter

Articolo scritto da Naoko Ishii

↓ 応援クリックを二ついただけると、うれしいです。
↓ Cliccate sulle icone dei 2 Blog Ranking, grazie :-)
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ   
by milletti_naoko | 2015-07-09 12:26 | Umbria | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://cuoreverde.exblog.jp/tb/24230286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by suzu-clair at 2015-07-09 22:56
素敵な夕暮れ時を過ごされたのですね・・・♪
心地よい演奏に、
美しい湖の夕景、
なおこさんの文章とお写真から、
私も幸せな夕暮れを過ごしているような気分になりました☆
赤く燃える夕日、素晴らしいですね・・・☆

日本は、
梅雨前線と、日本の南に3つも発生している台風の影響で、
ここのところ雨雲に覆われる日々が続いていて。
晴れの国岡山でさえ、
よそより雨は少ないものの、
なかなか夕焼けも星空も拝めません。
明日あたり、私の町は晴れそうですが。
美しい夕景を拝見できて嬉しいです。
Commented by ayayay0003 at 2015-07-09 23:13
こんばんは^^
今朝は、急いで送信したら間違えてしまいかえって気を遣わせて申し訳なかったです、ごめんなさい。
あの出来ごとは、2~3日前の出来ごとです。

さて、トラジメーノ湖が最も美しい季節となりましたね(^^♪
日が暮れるより少し前にこのピザ屋さんに着かれたということは午後8時半か、もしかしたら午後9時過ぎな感じでしょうか?
燃えるような素晴らしい夕陽、この季節ならではのものですね(^_-)-☆
そこにいるだけで感動的なのに、ここちよい音楽まであるとは何と素敵なことでしょうか?
素晴らしい時間を過ごされましたね(*^_^*)
Commented by milletti_naoko at 2015-07-10 01:18
すずさん、日照時間の長いイタリアの夏の酷暑は、午後9時になっても外気は約30度、屋内は太陽の熱がまだ残って暑い状況で、エアコンがないので耐えがたいため、暑さから逃げ出そうという気持ちもあって、夫も急に湖へと誘ってくれたのではないかと思います。いつもの美しい湖と夕日に、思いがけずすてきな音楽まで楽しむことができて、うれしかったです。

最近は、夫が改築中の家のあるミジャーナで畑作業をして帰宅が午後9時過ぎになることも多く、この日も「先に食べていいよ」と聞いて、すでに夕食をわたしは済ませていたのに、急に湖へ行こうというので困ったのですが、夫が帰宅したらいっしょに食べようと考えていたサラダを店で頼んで、夫のピザにつきあいました。

梅雨も終わらないのに、三つも台風が迫っているなんて。こちらは雨乞いが必要なほどなのですが、それだけ天気が悪くて、災害の可能性もあるのは心配ですね。すずさんにトラジメーノ湖の夕景を喜んでいただけたと知って、わたしもうれしいです♪
Commented by milletti_naoko at 2015-07-10 01:22
アリスさん、こんにちは。どういたしまして。まったく困った人が多いものですよね。

ピザ屋に着いたのは午後8時20分頃だったのではないかと思います。途中で夫が接着剤を買おうと寄り道した店が、ちょうど午後8時に閉まったばかりでしたし。遅くなったので、テーブルからは夕日があまり見えませんでしたが、空の色が変わる様子や音楽がきれいで、うれしかったです♪

Commented by nagisamiyamoto at 2015-07-10 07:05
なおこさん、こんばんは
素敵ですね、景色と音楽が食事に華を添えてくれますね。フィレンツェでもこのようなものはありますが、ヴェネツィアの三マルコ広場の商売用のイベントから、ストリートミュージシャンのものもあります。私が住む通りの下は歩行者天国になっていてレストランが乱立しています。アコーディオンの演奏者がいつも食事時になるとやってきて勝手に弾いてチップをねだりにテーブルごとにまわります。私はこれら演奏を聴きながら自宅で夕食をすることもあるのですが、実はレパートリーは同じで観光客の方にとっては初めて聴くものでしょうが、私にはいつもの人がいつもの曲を弾いているだけなのです。
Commented by ムームー at 2015-07-10 18:12 x
なおこさん
こんにちは。
美しい夕暮れ時、素晴らしい眺めですね。
こんな風に綺麗に幻想的に見えるって素敵。
耳に心地よいってありますね、心に静かに
沁みこむような音楽、そして美味しいもの、
とってもいい時間を過ごされましたねぇ。
いつもありがとうございます。
Commented by milletti_naoko at 2015-07-10 22:24
なぎささん、こんにちは。ウンブリアには海がありませんが、車で30分でトラジメーノ湖に行けるのがとてもうれしいです。ピザ屋が招待するバンドは、演奏家にもよるのでしょうが、わたしたちはあたりが悪いのか、にぎやかでうるさい音楽を演奏するバンドにあたることが多くて苦手なのですが、こんなふうに優しくしっとりとした音楽であれば、夕暮れの湖の景色や風情にもあっていていいなと思いました。これでピザもおいしければ言うことないのですが、最近は今ひとつと夫がこぼすため、店名は敢えて載せませんでした。先月、日本語の授業の打ち上げに行ったときは、同僚と生徒さんが魚介類の前菜とフライを食べておいしいと喜んでくれていたので、店の得手不得手もあるのかもしれません。

フィレンツェは観光客も多いし、芸術の町ですから、そういう音楽家の演奏も多いのでしょうね。なぎささんのおたくのすぐ下はそんなににぎやかなんですか! わたしは初めてのイタリア旅行の一部は、確かシンガポールの会社が主催する多国籍英語イタリア縦断ツアーに参加したのですが、ローマやフィレンツェのレストランで、アコーディオンの演奏や歌があって、いいなと思ったのを覚えています。
Commented by milletti_naoko at 2015-07-10 22:28
ムームーさん、こんにちは。レストランで食事を注文したあとに、さっと岸まで走って撮影したのですが、本当にきれいな夕日と夕焼けでうれしかったです。風が強いので波があたったのですが、あかあかとした光も、寄せる波の動きに従って、岸に向かうのもきれいでした。

寄せる波のように優しく、茜色に染まる空や湖のように美しい音楽と歌で、思いがけずそういう演奏に出会えてうれしかったです。こちらこそ、いつもありがとうございます♪
<< グラン・サッソ、高山の花とムッ... シティバンク銀行詐欺メール横行... >>